スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww
1: 2017/09/25(月) 22:25:31.43 _USER9
25日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、俳優・池内博之の現在が紹介された。

番組では、19年前にドラマ「GTO」(同)でブレークした池内が登場し、自身の現在を語った。
来月公開予定の北野武監督「アウトレイジ 最終章」にも出演している池内だが、実は現在は中国でも活躍をしているという。
来年以降も中国映画2本、香港映画2本への出演が決まっているとのこと。

アクション指導は、映画「プロジェクトA」などで知られる俳優のサモ・ハン・キンポーから受けたとか。
大スターの教えは「心折れそうになって、何回か」と言うほど過酷だったという。
池内は「日本人として来てんだから、なめられちゃいけねぇだろう!」という思いで克服したとのことだ。

2016年には映画「鉄道飛虎」でジャッキー・チェンと共演も果たすも、周囲とまともなコミュニケーションが取れずに苦労したという池内。
その後、自身に1年間中国語の修得を課し、次回作の映画「武動天地」では全編中国語の台詞に挑戦するそうだ。

池内は、俳優業について「若い頃は手を抜いていた」と明かす。
だが、いろいろな監督や演出家と仕事をともにするうちに「見透かされている」「必ず誰かが見てくれている」と感じ、真剣に取り組むようになったと語っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13660858/
2017年9月25日 16時22分 トピックニュース



続きを見る

1: 2017/09/26(火) 13:16:31.96 ID:85eCAYNe0
彼氏
菅田将暉 

元カレ
三浦翔平
八乙女光
福士蒼汰


続きを見る

紗栄子さん自慢の教育論を林修が全否定?”赤っ恥”は番組にハメられた可能性も...
1: 2017/09/26(火) 11:32:42.39 _USER9
紗栄子(30)が9月24日に放送された『林先生が驚く初耳学』(TBS系)に出演。数日後に控えた子供たちとの英国行きを前に、自身の「英語幼児教育論」を披露したが、タレントで予備校講師の林修(52)から根本から否定されるというハプニングが起こった。「赤っ恥をかかされ、紗栄子の表情にはうっすら涙が浮かんでいた」と説明するのは週刊誌の芸能記者。

「番組は”林先生が認めた新しい教育”をランキングで紹介していくという展開でした。前の教育論が終わったタイミングで、千原ジュニア(43)が紗栄子に英国行きの話題を振って持ち上げ、その後、アシスタントが『英語教育はどのようにされているんですか?』と尋ねる。紗栄子は自信満々に『1歳のおわりぐらいから』『コミニケーションツールとして必要』となどと、自論を展開していました」

 久々のテレビ出演でもあり、すっかりセレブ然として振る舞っていた紗栄子。貴族社会の子弟たちが通う”英国の名門寄宿舎”に子供を入学させたことで、「有名私立の付属で満足する芸能人よりランクが上」という気概さえ漂って見えた。だが、そこから一転、番組は英語早期教育を全力否定する展開をみせていった。

「VTRで様々なデータを見せながら、『プレジデントオンライン』(プレジデント社)の『ペラペラな親ほど早期英語教育に“冷淡”』という説を紹介。さらに追い打ちをかけるように、林に『英語が出来ることを仕事ができるとカン違い。一番使えない』『英語の早期教育に熱心な東大出身者をみたことありませんよ』とたたみかけた。紗栄子は反論してくれる出演者もなく、顔は笑ってはいましたが少し涙目でした」(同記者)

 まさかの展開に、紗栄子は反論の弁もなかった。別のテレビ局関係者は、今回の赤っ恥が「紗栄子が番組にハメられたのでは」という推測をしている。

「大リーガー・ダルビッシュ有(31)や総資産3300億の前澤友作(41)ら世界的セレブと熱愛を重ねて、セレブ街道を駆け上った紗栄子に、反感を持っていた視聴者も多い。今回の仕打ちは、視聴者の溜飲が下げるために番組スタッフが仕組んだのではないか。元々、番組は”英語の早期教育不要”という結論ありきで進行してる。その結論を紗栄子には伏せて、意図的に「セレブ・紗栄子」として持ち上げて教育論を引き出してから、落とした可能性は高い。上げておいてから落とすのは、バラエティでよくある手法です」

 紗栄子にとって2年ぶりのテレビ出演は、英国行きを前に厳しすぎる”はなむけ”となったようだ。

文・麻布市兵衛(あざぶ・いちべい)>>1972年大阪府出身。映像作家、劇団座付き作家などを経て取材記者に。著書は『日本の黒幕』、『不祥事を起こした大企業』(宙出版)など多数あり。

デイリーニュースオンライン2017年9月25日20時50分
https://news.infoseek.co.jp/article/dailynewsonline_1358562?ptadid=

写真


続きを見る

1: 2017/09/26(火) 13:30:12.73 _USER9
 お笑い芸人の田村淳が23日、「Abema TV」に生出演。政見放送を思わせるようなスタジオに
スーツで登場し、来春青山学院大学を受験すると発表した。

 発表は「Abema TV」内の「田村淳の緊急重大発表生放送」で行われた。当初今秋衆議院議員選挙が
行われる可能性が高くなっている状況から、「政界進出」を決断したのではないかという憶測が流れ、
にわかに注目が集まっていた。

 番組内では前フリとして政界進出への意欲を示しているともとれる発言をしたものの、重大発表の内容は
青山学院大学を受験するというもの。さらに受験の模様を「Abema TV」内で放送するという。

 かつて海老名美どりが「重大発表」として報道陣を集め、峰竜太との離婚を匂わせながら、実は
「芸能界引退」「ミステリー作家転身」だったことがあり大顰蹙を買ったことがあるが、今回も
同じような手法だ。

 本人にとっては「人生にとって重大なこと」であるようだが、世間の反応は賛否両論。挑戦そのものについては
「応援したい」「頑張って欲しい」と好意的な意見もあるものの、政界進出を匂わせ番組の宣伝をしたことについて
一部からは「どうでもいい」「最初から受験をするとアナウンスしろ」など、否定的な意見も出ている状況だ。

 「大学受験に挑戦するのは自由なのでなにも言うことはありませんが、本当に勉学を学ぶ目的なら
番組関係なくやればよかったのでは。

 青山学院大に入りたい高校3年生や浪人生もたくさんいるわけですから、芸能人の挑戦を快く思わない
層も当然います。そのような声にどう田村が応えていくのか。

 また、入学後ちゃんと勉学を学ぶ気があるのかも不明です。受験は合格すればゴールかもしれませんが、
本来は『大学で勉学を学ぶ』ことが目的。合格したにも関わらずロクに通いもせず中退してしまうと、
『俺の枠を返せ』という声が出る。

 合格して終了なのか、勉学に励むのかについても明確にしないと、批判の声が高まってしまうかもしれません」(芸能ライター)

 田村は批判の声を打ち消すことができるだろうか。

リアルライブ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000001-reallive-ent

続きを見る

1: 2017/09/25(月) 23:20:37.12 ID:aGn+FTyu0
2014ナイナイオールナイトのいいとも最終回裏話にて

岡村「CM中に奥で石橋さんと松本さんが二人で話してた」

岡村「打ち上げで石橋さんになに話してたか聞いたんよ」

矢部「それ(松本と石橋の会話)俺隣で聞いてた」

矢部「石橋さんが松本さんに、お前が言ったんだろ!って言ったら松本さんがすいませんいやホントすいませんて笑いながらしゃべってはった」

動画はニコニコにて

続きを見る

1: 2017/09/26(火) 10:18:21.34 ID:T818eoo00
KADOKAWA「けものフレンズ2期監督降板されられたって呟きなさい」

KADOKAWA「間違いなく炎上してファンの2期熱が高まります」

KADOKAWA「その後KADOKAWAが折れてたつき続投ということにすれば」

KADOKAWA「最高のマーケティングです」

たつき「はえ~」

続きを見る

1: 2017/09/26(火) 11:06:09.45



◯◯◎

即ハボ

続きを見る

1: 2017/09/26(火) 10:57:43.25 _USER9
さる9月18日、テレビ朝日で放送された大型歌番組「MUSIC STATION ウルトラFES 2017」で、1人の女性歌手の歌声が物議を醸した。SNS上の声を拾ってみよう。

「生歌聞けたもんじゃない」「全然声出ないじゃん…がっかり」「歌めっちゃヘタになってる…なんかあったの?」

「一般視聴者から酷評されているのは、岡本真夜です。1995年、自身が作詞・作曲したデビュー曲『TOMORROW』が約180万枚のビッグセールスを記録。
以後20年以上、歌手活動を地道ながら続けています」(芸能ライター)

同曲は阪神大震災と同年に発売されたこともあり、被災者など多くの人々から「勇気をもらった」「元気づけられた」といった声が寄せられたと、
彼女本人がインタビューで明かしている。世代を超えてのスタンダードナンバーである。

だが、その生みの親で、いつまでも当時のままの歌声を聴かせてほしい肝心の張本人の声が“おかしい”というのだ。

「ただ、岡本の歌唱力が疑問視されたのは今回だけではありません。先月27日の『24時間テレビ』(日本テレビ)の生放送でも『TOMORROW』を歌っていましたが、
ネット上には『岡本真夜 明日は来ないぞ これ…歌ひどい』といった意見も投稿されていたほどです」(前出・芸能ライター)

さらに2年前、2015年の「音楽の日」(TBS系)でも同曲を生熱唱したのだが、声量や音程が乱れたことが視聴者をザワつかせた。
だがこの件に関しては本人からブログで「今週、息子の風邪がうつってしまい 昨日まで熱と闘っておりました」と、体調不良が原因だったことをファンに謝罪している。

その時は体調不良で済んだが、それから数えきれないほど歌ってきているはず。
本人はもちろん彼女を取り巻くレコード会社関係者は、その崩壊した歌声についてどう思っているのか。

折りしも、来年引退を決意した安室奈美恵の決断に称賛が送られている。
一方、人々から酷評され続けても歌い続ける岡本真夜。あなたはどちらがカッコイイと思いますか?

http://news.livedoor.com/article/detail/13664239/
2017年9月26日 9時58分 アサ芸プラス



続きを見る

123456