スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

フジ「めちゃイケ」打ち切りにして新番組始めた結果wwwwwwwwwwwwww 【悲報】本田翼(17)の卒アル、ガチでゲーム好きっぽいwwwww 【衝撃】内村光良の共演NGってこいつだったのかよwwwwwwwwwwwww

ドラマ・番組

1: 2018/12/18(火) 09:00:10.24 _USER9
実はその背景には、深刻な事情があったのです。

「チャンバラ」と時代劇の衰退の理由
立ち回りのあるなしにかかわらず、時代劇が衰退している原因の1つに制作費の問題があります。
時代劇は、カツラ・衣装・セット・馬や駕籠(かご)など、とにかく現代劇と比べて制作費がかかります。

更に時代劇では「主演俳優が、スポンサーとなっている会社の携帯電話などを劇中で持つ」などの演出はできないこともあり、
携帯電話会社などの花形企業のスポンサーが付きづらくなる傾向があります。

そのためCM効果の高いゴールデンタイムには放送できなくなり、視聴率が低下することでスポンサーが離れ、予算的に更に厳しくなるという悪循環に陥ってしまうのです。

殺陣のできる俳優の減少など、人材不足も…

http://news.livedoor.com/article/detail/15754178/
2018年12月17日 12時43分 Japaaan

続きを見る

1: 2018/12/17(月) 11:28:34.16 _USER9
https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181217-OHT1T50053.html
2018年12月17日10時24分 スポーツ報知

 16日放送のテレビ朝日系「ポツンと一軒家」(日曜・後7時58分)の平均視聴率が14・8%だったことが17日分かった。

 先週9日の14・1%から0・7ポイントアップ。放送9回連続で2ケタ視聴率をマークし、関東では5回連続で14%超の高視聴率となった。また、番組制作の朝日放送で放送された関西地区では13・8%を記録した。

続きを見る

1: 2018/12/16(日) 12:21:43.66 _USER9
民放トップの視聴率を何度も獲得しているバラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が、いよいよ“没落の危機”を迎えている。

12月9日、この日放送された『――イッテQ!』は14.6%の高視聴率を獲得。
しかし、同時間帯に放送されている裏番組『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)も14.1%を獲得し、絶対王者にわずか0.5ポイント差まで肉薄しているのだ。

『――イッテQ!』といえば、放送開始から10年以上が経過しながら、視聴率20%前後を安定して記録する国民的番組。
一方、『ポツンと――』は昨年から不定期特番として放送されていたものの、レギュラー化したのは今年10月からという“新興勢力”だ。
さらに、今回は両番組とも通常の放送回であったため、素の実力がほぼ拮抗していることも表している。

人気番組共倒れの事態にも…
いまだ高い水準にはあるものの、全盛期に比べて大きく下がっている『――イッテQ!』の視聴率。
そして、ここまで数字を下げた原因は、やはり“例の騒動”が影響していると見て間違いないようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1612719/
2018.12.16 10:31 まいじつ

続きを見る

1: 2018/12/16(日) 14:54:55.18
http://news.livedoor.com/article/detail/15689671/

 松本は「ダウンタウン2人合わせて110歳。体力的にはきついですよ」と本音。
「撮っておいたらいいのにね。(撮影現場まで)ロケバスに乗るけど一言も誰も喋らない」と移動中に会話が全くないことを明かし、浜田も「今年はひどかったな。去年はちょろちょろっと話していたけど、今年は誰も喋らないで、シーンって」と裏側を語った。

続きを見る

1: 2018/12/14(金) 18:06:07.67 _USER9
日本テレビ系映画番組「金曜ロードSHOW!」(毎週金曜・午後9時~)は、スタジオジブリの人気アニメーション映画『風の谷のナウシカ』(1984)と
『耳をすませば』(1995)を2019年1月4日から2週連続でノーカット放送すると発表した。

https://www.cinematoday.jp/news/N0105602

続きを見る

1: 2018/12/13(木) 22:19:38.05 _USER9
 日本テレビ系の朝の情報バラエティ番組『ZIP!』内で取り上げられたある特集が、ネット上で物議を醸している。

 桝太一アナウンサーが「生物」や「天気」などの謎を科学的に開設する番組内コーナー「なーるほどマスカレッジ」では、今月11日放送回、12日放送回と2日間にわたって“特別編”として、冬キャンプを科学する「冬キャンプ特集」を放送。コーナーには桝アナのほか、三代目 J Soul Brothersの山下健二郎と俳優の工藤阿須加も出演し、3人で冬のキャンプを楽しんでいた。

 放送の中で3人は、キャンプ場に石を並べてかまどを作る直火で暖を取り、夜になってから民族楽器ジャンベで音を出して歌ったりなどしており、楽しそうな様子が放送されていた。

しかし、この様子にキャンプ好きの視聴者からは、「ほとんどのキャンプ場は直火禁止。ここは大丈夫だったんだろうけど、注意喚起してほしかった」「直火の焚き火囲って歌うたうとか…全部NG行為。勘違いする人が出てくるからやめてほしい」「許可がいる直火にマナー違反の楽器で大騒ぎ?そうやってキャンプ界に迷惑の種ふりまかないでほしい」といった批判が*到。通常のキャンプでは非常識に当たる行動が多々見られたために、これを模倣する視聴者の出現を懸念する声が多く集まっていた。


https://npn.co.jp/article/detail/75805510/

続きを見る

1: 2018/12/10(月) 13:23:24.43
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201812101216.html

TBSで大晦日よる6時から放送する『平成最後の大晦日スペシャル!SASUKE2018&ボクシング井岡一翔世界タイトルマッチ』。
36回目を数え初の大晦日放送となる『SASUKE』は、白熱した大会の模様を余すところなくお送りする。
その『SASUKE』のファイナルステージを生放送することが決定した。生放送は初の試み!さらに、SASUKEタワーが建てられるのは聖地緑山ではなく横浜赤レンガ倉庫。こちらも番組史上初で、タワーが緑山スタジオを飛び出す!
(以上引用)

続きを見る

1: 2018/12/11(火) 18:52:06.67 _USER9
 歌手のASKA(60)が読売テレビなどに対し、自身の未発表の楽曲が放送され、著作権および著作者人格権(公衆送信権および公表権)が侵害されたとして損害賠償を求めた訴訟の判決公判が11日、東京地裁で開かれ、同局などに計117万4000円を支払うよう言い渡した。判決を受け、同局は「ASKA氏をはじめ関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びします」などとするコメントを発表した。

2018.12.11.
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/12/11/0011896171.shtml

続きを見る