スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

おすすめ記事

スポンサードリンク

ドラマ・番組

1: 2019/08/20(火) 22:49:15.19
ヒロミは無傷も… 『アオハル』打ち切りでSexy Zoneオワコンへ

『Sexy Zone』の菊池風磨と佐藤勝利がレギュラー出演するバラエティー番組『アオハルTV』(フジテレビ系)が、視聴
率不振のため8月18日の放送で最終回を迎えた。

同番組は昨年に2度の深夜特番を経て、今年1月からレギュラー放送となった「何かに一生懸命な人=アオハル(青春)
な人」を発掘・紹介する番組。MCはタレントのヒロミが務め、「Sexy Zone」の他、ビビる大木、DAIGOといったバラエ
ティー界の定番タレントもレギュラー出演していた。

しかし、ゴールデンレギュラー化の初回視聴率は、ビデオリサーチ調べ・関東地区で4.1%と惨憺たる結果に。その後も
視聴率は同水準の低空飛行を続け、打ち切りが時間の問題であることは誰の目にも明らかだった。そして今回、評判通
り番組は打ち切りとなり、ヒロミは貴重なメインMC番組を失うことになった。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-376813/

続きを見る

1: 2019/08/19(月) 17:19:01.93
8/19(月) 16:53配信
 NHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)が、バトル中のマツコ・デラックス(46)がTOKYO MX「5時に夢中!」に生出演する19日夕方に、同局前で抗議活動を行うと予告している。前週の放送中に続き、2回目。

 同局前には番組放送を前に午後4時すぎから報道陣や支持者とみられる人たちら、約100人近くが集まり、物々しい雰囲気に。午後4時半すぎには警察官10人以上が出動し、ガラス張りの番組スタジオ前の路上で警備を開始した。

 同局玄関前には規制線が張られ、同局裏側の駐車場入口は大きなカーテンが閉められ、厳戒態勢となっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000100-dal-ent

続きを見る

1: 2019/08/18(日) 13:09:33.80
鳥羽一郎御大の歌唱後((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル




続きを見る

1: 2019/08/16(金) 07:39:30.59
史上最強級のバラエティ番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(1985~1996年、日本テレビ系)は、お笑い界の巨匠・ビートたけしと総合演出を担当したテリー伊藤という2人の天才がタッグを組んで生まれた。番組誕生の経緯をテリー氏が話す。

(略)

 ビートたけしが求める笑いのレベルはとてつもなく高く、つまらないと言われ、徹夜で企画を練り直すこともあったという。

「たけしさんはお笑いを誰よりも分かっている人だから。更に上をいく企画を考えないと僕の立場はない。毎週、演出家と出演者の勝負が繰り広げられていた。今思えば、バラエティが街に出ていくという視点が、時代にマッチしたんじゃないかな。今みたいなコンプライアンスはなかったから、やりたいことをやらせてもらえた。いい時代だったと思いますよ」(テリー氏)

●取材・文/戸田梨恵、小野雅彦

※週刊ポスト2019年8月16・23日号

NEWSポストセブン 8/16(金) 7:00
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190816-00000008-pseven-ent

続きを見る

1: 2019/08/16(金) 12:45:09.75
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908160000210.html
2019年8月16日10時22分

幻冬舎の見城徹社長が、同社が出版する小説「M 愛すべき人がいて」(小松成美氏著)について「某テレビ局で連続ドラマ化が決定しそうだ」と明かした。

見城氏は16日、トークアプリ「755」を更新。「『Mー愛すべき人がいてー』の映像化のオファーがたくさん来ている。某テレビ局で連続ドラマ化が決定しそうだ」と明かした。

続きを見る

1: 2019/08/16(金) 06:41:29.23
宮崎駿監督の人気アニメーション映画『千と千尋の神隠し』が16日よる7時56分~、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」でノーカット地上波放送される。
今夜のオンエアを前に、あらためて声優キャストを振り返りたい。

米アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞し、いまも日本歴代映画興行収入第1位に輝く本作。引っ越しの途中で不思議な世界に迷い込んだ少女・千尋は、
豚に姿を変えられてしまった両親を助けるために、神々の訪れる湯屋で働くことになる。

主人公・千尋役は、NHK連続テレビ小説「すずらん」(1999)でヒロインの少女時代を演じた女優の柊瑠美(ひいらぎるみ)。
千尋が出会う少年ハクを人気声優の入野自由(みゆ)、湯婆婆を夏木マリ、釜爺を故・菅原文太さん、青蛙を我修院達也、坊を神木隆之介、番台蛙を大泉洋、千尋の父を内藤剛志、母を沢口靖子が演じる。

なお、23日よる9時~は『崖の上のポニョ』、30日よる9時~は『天空の城ラピュタ』が放送される。

https://news.nifty.com/article/entame/movie/12121-373095/
2019年08月16日 06時01分 シネマトゥデイ

続きを見る

1: 2019/08/13(火) 08:20:49.07
きょうだいの内、もっとも出世頭と言えるのが、次男の信平(河相我聞)であろう。
番組スタート時には中学三年で、シリーズパート2から人気が出始め、パート3からは医学部に進学したため、学業に忙しいという設定で、あまりドラマに登場しなかった。

このほか本作では、警察官になった四男の五郎(須藤公一)も、現在も俳優としてコンスタントに姿を見る存在だ。

優柔不断なところがありながらも、頼れる長男であった正平(高尾晃市)は、俳優業と並行して、現在はマジシャンとしても活躍している。
当時の芸名は佐藤晃市であったが、俳優の佐藤浩市とよく間違われるため、現在の名前にしたようだ。

お騒がせキャラとして、悪い意味で知られてしまったのが長女の待子(若林志穂)だろう。
作品では、高校教師と結婚するも死別してしまう不幸な人物を演じたが、
若林本人も、私生活で*人事件の現場を目撃してしまい、そのショックから芸能活動を休止し、現在は引退状態にある。
『天までとどけ』の共演者で行われる同窓会にも、姿を見せておらず、周りから心配されている。

三男の公平(金杉太朗)は、ドラマ出演後も俳優活動を続けていたが、2008年に地下鉄ホームから泥酔状態で転落。
頭を強く打ち33歳の若さで脳挫傷で亡くなってしまった。
葬儀にはドラマの共演者が駆け付けたという。

このほかの妹、弟たちは現在は芸能界を引退しているようだ。
それでも、『天までとどけ』の同窓会パーティーには顔を見せており、やはり長く続いた作品だけに、本物の家族のような絆も生まれているのだろう。

https://news.livedoor.com/article/detail/16920043/
2019年8月13日 8時0分 リアルライブ

続きを見る

1: 2019/08/15(木) 06:56:32.21
 関ジャニ∞の村上信五(37)が2020年のフジテレビ系「東京2020オリンピック」のメインキャスターに起用されたことが14日、分かった。村上が五輪キャスターを務めるのは初めて。

 テレビ各局が総力を挙げて中継する五輪番組。フジは、大阪生まれでジャニーズ随一のトーク力を持つ村上に白羽の矢を立てた。「よくこんな関西弁のやつを使ってくれたなという思いもあります」と笑いながらも「うれしさ半分、やはりちょっとドキドキ半分というのもあります」と喜びと緊張が入り交じる気持ちを明かした。

8/15(木) 6:05配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00010000-spht-ent

続きを見る

1: 2019/08/14(水) 17:48:36.12
8月13日放送の特番『はじめまして!一番遠い親戚さん』(日本テレビ系)に、『嵐』の相葉雅紀がMCとして出演した。「嵐」ファンからは高く評価されたが、NHKのある番組に「似ている」との指摘が続出してしまった。

同特番は、出演者の家族が模造紙に書き入れた家系図をもとに親戚を訪れ、さらに遠い親戚を調べる内容。相葉がスタジオに置かれた巨大な家系図を指し示しながら番組を進めた。

(略)

「『ファミリーヒストリー』のまんま」の声
相葉や出演者のファンは番組を高く評価していたが、一部視聴者はNHKの『ファミリーヒストリー』と放送内容が類似していると指摘。
さらに『ファミリーヒストリー』が海外ロケまで敢行して親戚の存在を徹底的に調べるのに対し、『親戚さん』は中身が浅いとの声が続出していた。

http://dailynewsonline.jp/article/1963759/
2019.08.14 11:11 まいじつ

続きを見る

1: 2019/08/13(火) 14:12:55.49
■NHK「怖さある」 勢いづくN国、視聴者の不満一手に(朝日新聞)




ソース
NHK「怖さある」 勢いづくN国、視聴者の不満一手に
https://digital.asahi.com/articles/ASM8C6WNYM8CUCLV002.html 

続きを見る

1: 2019/08/11(日) 04:39:02.67
なぜなのか

続きを見る

1: 2019/08/13(火) 09:36:19.53
NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(日曜午後8時)の第30回が、11日に放送され、関東地区の平均視聴率が、大河ドラマ史上最低となる
5・9%だったことが13日、ビデオリサーチの調べで分かった。

同作は第22回で6・7%(関西地区6・0%)と、当時の大河ドラマ史上最低の数字を記録したが、これを更新してしまった。関東地区では初めての5%台。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-08050709-nksports-ent

続きを見る

1: 2019/08/11(日) 22:29:14.06
あれボタン押さんかった回あるん?

続きを見る

1: 2019/08/11(日) 22:44:44.70
だよな

続きを見る

1: 2019/08/07(水) 01:45:12.34
なぜなのか

続きを見る

1: 2019/08/11(日) 08:05:46.86
 日テレが最も危惧するのは、「笑ってはいけない」の新作を制作するとなると、100人を超える芸人が出演させなければならないことだという。もし、彼らの1人だけでもスキャンダルが発覚すれば、そのシーンを丸ごとカットする必要が生じる。

「制作上のリスクだけでなく、日テレ局内からは、『もしそんな事態になったら、会社全体のイメージダウンになる』と危惧する声も出ているそうです。なので、今年は放送を見送ったほうがいいのでは、というわけです」(同・スタッフ)

 通常、こういう場合、「安全第一で腰の引けた上層部vs番組制作を要求する現場スタッフ」という対立が生じることはよくあるが、意外にも、現場からも放送に否定的な声が出ているという。

「例の岡本昭彦社長(53)の会見に、藤原寛副社長(50)が出席し、実際に質疑応答に対応したことが問題視されているんです。藤原さんは『笑ってはいけないシリーズ』で進行役を務め、笑った芸人の名前を独特の棒読みで発音し、『アウトー』とナレーションすることで知られています。今年の年末に藤原さんが『松本、アウトー』と言っても、視聴者は笑えない、シャレにならない、と現場は心配しているんです」(同・スタッフ)

芸能2019年8月8日掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/08110700/?all=1

続きを見る

1: 2019/08/10(土) 12:17:46.38 0
7月に視聴者から寄せられた意見より

話題になっているので初めて見た。
衛星画像で山中に建っている一軒家を映し、
その後その地域を訪れ、家の所在地を突き止めて訪問する番組だが、
見ていて驚いた。一軒家の所在地、家族構成、職業、年齢など、
すべての情報がテレビで流されていた。
取材された人は、プライバシーや治安の問題に疎く、
テレビの取材に喜んで答えてしまったのかもしれないが、
テレビ局側は、番組が放送されることで起こりうる
リスクを十分に承知しているはずだ。
そのリスクを取材される側にしっかり説明していたのだろうか。
この一軒家には、太陽光パネルなど高価な設備があり、
冬場は誰もいない状況になることが、
誰にも分かる放送内容だった。
局側が、セキュリティー意識の無警戒さを悪用しているように感じた。

https://www.bpo.gr.jp/?p=9991

続きを見る

1: 2019/08/09(金) 19:27:25.38
2019年 8月9日 20時42~20時45分まで


https://tv.so-net.ne.jp/schedule/101024201908092042.action

続きを見る

1: 2019/08/08(木) 02:18:30.09
つい最近まで元気にサメ食っとったのに・・・

続きを見る

1: 2019/08/08(木) 10:32:53.64


こういうのじゃないんだよ

続きを見る