スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

フジ「めちゃイケ」打ち切りにして新番組始めた結果wwwwwwwwwwwwww 【悲報】本田翼(17)の卒アル、ガチでゲーム好きっぽいwwwww 【衝撃】内村光良の共演NGってこいつだったのかよwwwwwwwwwwwww

ドラマ・番組

1: 2018/10/18(木) 11:00:27.45 _USER9
https://sirabee.com/2018/10/17/20161839695/
2018/10/17 16:00

大人になってからも「ぬいぐるみ」を大切にしている人は、決して少なくないはず。
16日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)にて、フリーアナウンサーの寺田ちひろアナが、ぬいぐるみに囲まれた独特な私生活を明かし、インターネット上で波紋を広げている。

「クセのある女」というトークテーマにおいて、フリーアナウンサー・高見侑里アナが「私の友人に、ぬいぐるみに名前を付けて一緒にお風呂に入っている女性がいる」と切り出し、その「友人」とは、隣りに座っている寺田アナのことだと発覚してしまう。

寺田アナは、かわいいぬいぐるみを見るとインスピレーションで名前が浮かんでくるそうで、最近は「くまみ」と名付けたくまのぬいぐるみがお気に入りの様子。悩みごとを聞いてもらったり、一緒に入浴もしているのだそう。

明石家さんまから「ベッドの周りぬいぐるみだらけやろ?」と聞かれると、寺田アナは「はい、踏まれたら怒ります」とコメント。

寺田アナは大小様々な「くまみ」を計4体所持しているそうで、「ケータイに付けられるタイプのくまみは、デートにも連れて行きます」「彼氏が『くまみ』って呼んでかわいがってくれたらうれしい」と話していた。

しかし、寺田アナが現在30歳であることが発覚すると、スタジオの空気は一変。「20代なら分かるけど、30代はちょっと…」とこぼす出演者も見られ、「(ぬいぐるみ持って来られたら)男は絶対アウト」「1匹ずつ捨てたら?」と、寺田アナを心配する声が相次いだ。

しかし、インターネット上ではスタジオの反応とは対象的に、「ぬいぐるみに名前を付けて何が悪いの?」などと反論する声が多く寄せられている。

「踊るさんま御殿の寺田ちひろさん、くまのぬいぐるみを大切にしているのがそんなにだめなことなの?30歳だからだめなの?じゃあ20歳なら、10歳ならいいの?好きなものに年齢が関係あるの?どうして自分の好きなものを、他人に捨てろだなんて言われなくちゃいけないの?」
「女子アナ?の寺田ちひろ(30)って人、ぬいぐるみに名前つけてたり話しかけたりしてスタジオ全員ドン引きしておかしいおかしい言われてるけど、ぬいぐるみ大事にして何が悪いの?ぬいぐるみ簡単に捨てられるような奴の方が無理なんだけど」
「クマのぬいぐるみに名前をつけて、話しかけたり、お風呂に入れてあげてる人がいるてフリーアナウンサーさんが叩かれてる…いいじゃない…いくつになったって、ぬいぐるみを大切にして何が悪いんだ…」
「ぬいぐるみが好きで集めてて、ちゃんと管理してるだけであんな馬鹿にされて否定されなきゃいけないの!?胸糞悪いわ!!リボコンぶん投げそうになった」

「誰にも迷惑かけてないのに、大切なものを否定してくるなんて…」と、悲しい気持ちになってしまった視聴者もいたようだ。

続きを見る

1: 2018/10/17(水) 08:17:13.10 _USER9
20年もの長きにわたって、朝の顔として活躍してきた小倉智昭(71)に、勇退の日が近づいている。

「1999年の4月1日にスタートした『とくダネ!』が、20周年を迎える直前の、2019年の3月末に終了することが決定したそうなんです。打ち切りの主たる要因は番組のマンネリ化と視聴率の低迷。ですが、近年目立っていた番組のミスの連続が、存続よりも打ち切りの方向に舵を切る方向に拍車をかけたことは間違いないでしょう」(放送作家)

 朝の番組としてさまざまな情報を送り続けてきた『とくダネ!』だが、一方でこのところの放送では、不祥事を連発。ネット上では番組の作りに厳しい声も上がっていた。

(略)

 現在、小倉智昭はナレーションなどを除くと、番組のレギュラーは『とくダネ!』とBS日テレの『恋するクラシック』のみ。この番組がなくなったら、小倉は平日の貴重なレギュラーを失う。

「実は番組終了の話は以前からあり、そのつど、小倉は“ギャラを下げてもいいから続けさせてくれ”と頭を下げてきたそうなんです。この4月からはピーク時の半額にまでギャラが下がっているという話もありますが、それでも番組終了の動きにはかなわなかった。4月からは、伊藤利尋アナ(45)、山崎夕貴アナ(31)を新キャスターに迎えたことで、視聴率は一時的に上昇したんですが、今は羽鳥慎一アナ(47)がキャスターを務める『羽鳥慎一のモーニングショー』(テレビ朝日系)に大惨敗状態。やはり『とくダネ!』といえば小倉のイメージが強いため、一度、番組も小倉も切って、新しい番組を始めるほか、朝の視聴率戦争には勝てないと局が判断したようです」(前同)

 小倉にも、テレビ界のど真ん中から去る日が近づいているようだ。

2018.10.17 07:30
https://taishu.jp/articles/-/61518?page=1

続きを見る

5ylIO17.jpg
1: 2018/10/16(火) 11:09:09.50
団体芸やり出したから

2: 2018/10/16(火) 11:09:41.43
角田はようやっとる

続きを見る

1: 2018/10/16(火) 07:04:55.75 _USER9
2018/10/16 07:00:00
お笑いコンビのサンドウィッチマンが、19日(20:00~21:48)に放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション2時間スペシャル』に出演する。サンドウィッチマンが同番組に出演するのは今回が初めて。

サンドウィッチマンは、MONKEY MAJIKとのコラボ曲「ウマーベラス」をひっさげて登場。作詞にはサンドウィッチマンの2人も参加しており、歌詞には伊達みきおの
「ドーナツは真ん中が 空洞だし、形がカロリーゼロを表してるから太らない」「カロリーは110℃に耐えられないから揚げ物はゼロカロリー」といった“ゼロカロリー理論”が散りばめられている。


「ウマーベラス」では、曲の後半に繰り広げられる掛け合いのネタも話題になっており、『ミュージックステーション』スペシャル版のネタ披露にも注目が集まる。

この日の放送では他にも、嵐、King & Prince、E-girls、ジェジュン、Superfly、HYDE、BUMP OF CHICKENが出演する。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

https://news.mynavi.jp/article/20181016-707363/

続きを見る

1: 2018/10/16(火) 00:57:06.22 _USER9
 14日に放送されたNHKの大河ドラマ『西郷どん』の第38回「傷だらけの維新」でのあるシーンが、ネット上で話題になっている。

 先週の放送では江戸無血開城が実現したものの、この日の放送でも旧幕臣や浪士の抵抗は続き、吉之助(鈴木亮平)の弟である吉二郎(渡部豪太)が戦死してしまう。物語の終盤、知らせを受け吉之助がむせび泣くというシーンが描かれたが、今回問題となっているのはこの吉之助が号泣しているシーン。放送終了間際ということもあり視聴者も感極まっていたタイミングで、画面上に「巨人・菅野智之投手がノーヒットノーラン クライマックスシリーズで初の快挙」という速報が入ったのだ。

 災害関連の速報ではない上、この日もっとも盛り上がるタイミングということもあり、視聴者からは不満の声が噴出。「雰囲気ぶち壊し」「緊急事態でもないのに速報入れないでほしい!」「終了5分前なんだからタイミング考えてよ…」「どうして自分たちで作品台無しにしてくの?」という声や、「吉之助はヤクルトファンだったのかな?」「西郷が完全にヤクルトファンになってしまった」といった揶揄まで聞かれている。

「実は 大河ドラマを巡っては、2010年に放送された『龍馬伝』最終回での、龍馬暗*という全編通してもっとも盛り上がるタイミングで『愛媛県知事、新人の中村時広氏 当選確実』という速報が入り物議に。NHKにも1時間で約200件の苦情が寄せられたとのことで問題にもなっており、今回の騒動で8年前の“黒歴史”を思い出した大河ファンは少なくなかったようです」(ドラマライター)

 しかし、スポーツでの快挙や選挙の当落がテレビで速報されることは珍しくなく、一部では「絶対に邪魔されたくないならBSで観ればいいのに」「テロップなんて気にしなきゃいいのに。難癖付け過ぎ」といった声も見受けられた。

 今回の速報に関して「緊急性はない」と感じた視聴者が多く、大河ドラマ放映後には毎回ニュースや気象情報などが放送されていることから、大きな騒動に発展した模様。『西郷どん』にとっては物語外のことで残念な炎上となってしまった。

2018年10月15日 18時20分リアルライブ
https://npn.co.jp/sp/article/detail/52263141/

続きを見る

1: 2018/10/15(月) 11:20:49.67 _USER9
NHKの和久田麻由子アナウンサーが15日、同局の「おはよう日本」で、ペットボトルで水を飲もうとしたところが映ってしまうハプニングが起こった。

 番組では、各地で相次ぐ野生動物の出没について特集。VTRで市街地に出没した動物の映像などを紹介していたが、スタジオに映像が切り替わった瞬間、和久田アナはペットボトルに入った水を飲もうとしていた。

 すぐに気づいた和久田アナは、顔色一つ変えず「最近、市街地など私たちの身近な場所に、鹿やクマなどの野生動物が出没するケースが増えています」とニュースを読み上げ、すぐに次のVTRに突入していった。

 だが、ネットはこの一瞬を見逃さなかった。「貴重な姿が見れました」「水飲むくらいええやん」「ミスしても取り乱すことなく凜々しく元の姿に戻る和久田アナ」「朝から和んだ」など、いつもとは違った和久田アナの一面を見れたことに、好意的な声が多く寄せられていた。

2018.10.15.
デイリースポーツ
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/15/0011732968.shtml

参考画像
DpgVYklVsAAgmmI.jpg

続きを見る

1: 2018/10/13(土) 18:50:34.75 _USER9
米倉涼子が主演を務める連続テレビドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日系)の第1話が10月11日に放送され、平均視聴率15.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)とロケットスタートを切った。

 米倉の代表作といえば、「私、失敗しないので」のフレーズで人気を博している同枠のドラマシリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子』。視聴率20%超えを連発し、これまで全5シリーズが放送されている。今回はいわば、その“女弁護士版”ということで、「『ドクターX』を超えられるか?」という点も注目されていた。

 今クールは、初回の平均視聴率14.2%を記録した織田裕二主演の『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)が話題を集めている。また、こちらも人気作の続編である阿部寛主演の『下町ロケット』(TBS系)も控えており、『リーガルV』はそれらのドラマとしのぎを削ることになりそうだ。

 初回の展開を振り返ると、弁護士資格をはく奪された小鳥遊翔子(米倉)が、ポンコツ若手弁護士の青島圭太(林遣都)とペーパー弁護士で元大学教授の京極雅彦(高橋英樹)をスカウトし、京極の名を借りて「京極法律事務所」を立ち上げる。「弱者を救うための法律事務所」をうたう小鳥遊は、元ストーカーで服役経験のある馬場雄一(荒川良々)と、1億円横領で服役経験のある元銀行員・伊藤理恵(安達祐実)をパラリーガル(弁護士業務を補助する者)として採用する。

「弱者を救うって、そういうこと?」と思わずツッコミそうになったが、現役ホストの茅野明(三浦翔平)も加え、自身は管理人として京極法律事務所をスタートさせた。

 そして今回、小鳥遊たちが扱ったのは、一度訴えられると有罪率99.9%といわれる「痴漢冤罪事件」。事の発端は、君島化学の会社員である安田勉(児嶋一哉)が三島真央(山谷花純)に「お尻を触られた」と糾弾されている現場に、青島が偶然居合わせていたことだ。そして、無実を訴える安田を見過ごせず、青島は弁護を引き受けることになる。

 三島が嘘をついていることを見抜いた小鳥遊は、「鉄道研究歴30年」「カリスマ鉄子」「全日本鉄道社・鉄道研究1級のライセンスを持つ専門家」という肩書きで証人として法廷に入り、鉄道オタクの目線から次々に三島の証言の矛盾点を指摘する。最終的には、怖くなった三島が「ごめんなさい」と嘘を認め、京極法律事務所は初仕事で無罪を勝ち取った。

 しかし、それだけでは終わらない。小鳥遊は、この事件の黒幕が安田の同僚である冨樫博之(安井順平)だという証拠をつかみ、君島化学に「安田の不当解雇に対する賠償金」として100億円を請求する。さらには、「特許出願をめぐる会社の内紛を告発する会見を開く」という脅しで会社側を追い込み、安田へ賠償金を支払わせることに成功した。

(略)

●痴漢冤罪の描き方に批判も

 ただ、一部では今回のテーマについて懸念の声もあがっている。

「リーガルVみたいな痴漢冤罪の描かれ方は最悪なんだよな。男性の痴漢冤罪恐怖症を悪化させるし、被害者への対応についても誤解を招きかねない」

「せっかくおもしろいドラマになりそうなのに、初回からテーマが最低すぎた」

「リーガルVがヤバいのは、痴漢冤罪という難しいテーマを扱いながら、実際の痴漢被害で苦しむ女性の存在や、その多さに一切触れなかったところ」

Business Journal2018年10月13日18時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_483731

続きを見る

1: 2018/10/12(金) 18:43:27.93
10/19(金) 20:00-21:48 Mステ2時間SP


嵐/君のうた
E-girls/Perfect World
King & Prince/Memorial
ジェジュン/Defiance
Superfly/Gifts
HYDE/FAKE DIVINE
BUMP OF CHICKEN/話がしたいよ
MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン/ウマーベラス

続きを見る