スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

ドラマ・番組

1: 2017/08/17(木) 08:22:12.26 ● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
男女の溝を深める? 国仲涼子演じる主婦が贅沢の限りを尽くすCMに疑問

 国仲涼子が出演するウォーターサーバー「ウォータースタンド」のCMが今月から放送されている。
「妻の贅沢」編ということで、夫が仕事に出掛けている間に贅沢の限りを尽くす妻(国仲)の姿が描かれているのだが、
その内容が「今どきこんなCMあり?」と物議を醸している。

 CMの冒頭、ウォーターサーバーの水を使って夫の味噌汁をつくったり水筒の用意をする主婦・国仲の姿が、
いかにも“いい妻”といった様子で描かれる。ところが夫が出社すると、国仲はウォーターサーバーの水を使い
「A5ランク和牛のすき焼き」「希少な白トリュフのスープパスタ」「最高級ウイスキーの水割り」を楽しむ。
カメラから視線を外さずに肉を焼いたりトリュフを削りまくる姿はコミカルで、いかにもな「悪い顔」をしている。
だが、視聴者に火をつけてしまったのが夫が帰宅した後のシーン。「夫の晩御飯にも」というナレーションが流れるなか、
夫は背中を丸めてカップ麺にお湯を注いでいる。この展開に「これは叩かれそう」「悪妻演出する意味あった?」と
危惧する声が上がり、やや炎上気味だ。

 お金を稼ぐべく働く夫と、家で好き放題の主婦。この構図自体が実社会に照らし合わせると非現実的なため、
CMが狙うターゲット層もまったくわからない。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170524/Messy_46670.html
https://www.youtube.com/watch?v=T-HqpAieNIk


続きを見る

1: 2017/08/18(金) 12:40:54.08
何回みるんや..


続きを見る

1: 2017/08/17(木) 19:55:34.75 _USER9
https://mdpr.jp/news/detail/1707838
2017.08.17 19:06

フジテレビ系恋愛バラエティ「あいのり」に出演していたブロガーの桃が、自身のオフィシャルブログを更新。二重整形を終えたことを報告し、手術前と手術後の詳細を公開した。

4日付の更新で、長年の悩みを克服するために二重整形を決意し、それまでの経緯を説明していた桃。
「無事、二重になりました…!!!」というタイトルで更新された17日付の投稿では、「無事、手術終わりました」と手術が無事に終わったことを報告した。
「みんなの応援コメントにものすごく励まされました、本当に本当にありがとう」とファンに感謝の言葉をつづり、手術後に目をアイシングしている自身の写真を公開。

ほかにも桃は、二重の位置を確認している姿や、手術室に向かうところなど、手術前から終わるまでの様子を細かく紹介。
「クロがそばに居てくれて心強かった」と同じく「あいのり」に出演していたクロも側にいたようで、手術後すぐに撮影したという写真や、2人で笑い合う動画も投稿している。

ビフォー








アフター


続きを見る

1: 2017/08/17(木) 14:28:53.51 _USER9
8月14日に放送されたドラマ『コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)で、看護師の子供が流産したシーンに対して、視聴者から賛否両論が巻き起こっている。

問題のシーンは、下水道の作業員が救命センターで治療を受けている最中に、日々処置に奔走していた看護師の冴島はるか(比嘉愛未)が突然倒れ込むところから始まった。冴島は、藤川一男(浅利陽介)とのあいだに計画外妊娠で子供をもうけていた。「うっ、うっ」と激しい腹痛に苦しむ冴島を見て、藍沢耕作(山下智久)らは処置を手をいったん止め、冴島を心配そうな目で見た。


緋山美帆子(戸田恵梨香)が中心となって処置し、腹部エコーを見ると娩出が始まっていた。分娩室は空いているものの、運ぶ時間がないことが分かると、藤川らも加わって処置室内で手術を始めることになる。しかし、冴島や藤川の悲痛な叫びもむなしく、冴島は初期流産してしまう。


「ごめん、赤ちゃんを助けてられなくて」と涙を浮かべる緋山に対し、ベッドで休んでいた冴島は、「妊娠初期の流産は珍しいことじゃないし、またチャンスあるから」と現実を受け止めていた。


このシーンを見た視聴者は、インターネット上に《妊娠することも出産することも奇跡であることを教えられた》と、初期流産をリアルに描いたことを賞賛する投稿をしていた。

仕事と初期流産には関連性がないと批判

しかし、ハードな仕事と初期流産には関連性が薄いことを指摘し、脚本を批判する意見もある。ツイッター上の投稿を見ると、《初期流産は母の仕事とは関係ない。「無理したから」と言い自分を責める人もいる。誤解を招く脚本は腹が立つ》、《仕事で無理して流産した、という描写は妊娠しながら働く人を傷つける》などの書き込みがあった。


初期流産は視聴者にとっては身近なテーマだ。それだけに《処置後の「初期流産は当たり前」とか「次がある」とかのやりとりは軽すぎる》、《初期流産を経験したのでかなり重たいストーリーだった》などと、納得したという意見や批判が並び、流産のシーンに対する反響は大きかった。


子供の出産にかかわる描写には細心の注意が必要だ。

2017年08月15日 11時00分 まいじつ
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-28656/


続きを見る

1: 2017/08/17(木) 04:41:57.12 _USER9
2017年08月17日

しくじり先生:テレ朝の人気バラエティーが今秋終了 3年の歴史に幕

 人気芸人やタレントらが自らの“しくじり体験”を告白し、注目を集めた人気バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系、日曜午後9時58分)が、10月改編で終了することが17日、明らかになった。
2014年10月にスタートして以来、多彩なジャンルの“しくじり先生”が登場して好評を博したが、約3年間の番組の歴史に幕を下ろすことになった。
同枠では、新たに人気グループ「関ジャニ∞(エイト)」の村上信五さんと女優の黒木瞳さんが司会を務める音楽オーディション番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」がスタートする。

 「しくじり先生」は、過去に大きな失敗をした“しくじり先生"が、同じ失敗を犯さないように生徒たちにしくじった経験を教える反面教師バラエティー。2014年10月に深夜帯でスタートし、15年4月には月曜午後8時のゴールデン帯に昇格し、今年4月からは日曜午後9時58分~同11時5分に放送。
日曜午後10時台に“引っ越し”後は、ゲストによる授業の他、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さんによる“偉人伝”などの授業も放送されている。

 新番組の「今夜、誕生!音楽チャンプ」は、村上さんと黒木さんがMCを務めるリアリティー・オーディション番組。歌唱、ピアノ、ダンスなど音楽のあらゆるジャンルで次世代のスターを目指す“未来の大物アーティスト”たちが“音楽チャンプ”の座をかけて真剣バトルを繰り広げ、
辛口のプロ審査員とロボット採点機「チャンプくん」が審査する新しいスタイルのエンターテインメントショーで、初回は「歌唱部門」を中心に放送し、その後、他ジャンルのオーディションも順次実施していくという。

 2人がMCとして初タッグを組んだ前身となる単発番組は、6月30日に放送。約3カ月でのレギュラー化に、村上さんは「まさかのスピーディーな立ち上がりに驚くばかりですが、一度やらせていただいただけでもたくさんの可能性を感じました。
音楽というくくりですので、歌だけに限らず、さまざまなジャンルに企画の門戸を広げ、次世代のスターを目指してチャレンジしていただきたいと思います。音楽の世界に夢見る方々は誰しもいろいろな形式のオーディションを受けてきたかと思います。
この番組で音楽という夢を追う方への厳しいながらのお手伝いを黒木さんと共にできればと思います」とコメント。

 黒木さんも「挑戦者たちのパフォーマンスは、私に感動と刺激と勇気を与えてくれました。これからどんな挑戦者たちが現れるのか楽しみでなりません。『音楽チャンプ』は、未来のエンターテイナーを育てる画期的で刺激的な番組です。
司会者として、挑戦者たちにエールを送り続けたいと思います」と話している。


新番組「今夜、誕生!音楽チャンプ」の司会を務める黒木瞳さん=テレビ朝日提供


https://mantan-web.jp/article/20170816dog00m200025000c.html

続きを見る

1: 2017/08/16(水) 22:29:27.29 _USER9
人気芸人たちが即興芸のナンバーワンを競うバラエティ番組「笑いの勇者」(フジテレビ系)が8月12日に放送され、その内容に視聴者から「苦情」が殺到したという。
番組について、テレビ誌の記者が説明する。

「『笑いの勇者』は制作側から出題されたシチュエーションの中で、芸人がどれだけ即興で笑いを生み出すことができるかを競い合う番組です。
今回はロバートの秋山竜次、麒麟の川島明、ケンドーコバヤシらが出演し、川島が優勝しました。
今回が2回目のこの番組は初のプライムタイムでの放送となり、視聴率次第では今後、フジの看板バラエティ番組になる可能性もあるでしょう」

フジテレビでは「IPPONグランプリ」に続く番組に育てたい意気込みのようだ。
ところが、今回の放送2回目にして、早くも“大失策”を犯してしまったようなのだ。

「今回用意されたシチュエーションは『お葬式にて、一家の主を亡くし悲しみにくれる遺族を大激怒させたお坊さん』というもの。
お坊さん役の芸人たちは遺族や棺桶に入っているご遺体をイジって不謹慎行為を繰り返したのです。
これには不快感を抱く視聴者が続出し、『フジのセンスはおかしい』とネット上などで視聴者からの批判が殺到したのです」(前出・テレビ誌記者)

よりによってお盆の時期に、お葬式を笑う内容を放送したフジテレビ。
日本の伝統をないがしろにする姿勢には、かつての「ウジテレビ」との非難が再燃する恐れもありそうだ。

http://www.asagei.com/excerpt/86952

続きを見る

1: 2017/08/16(水) 10:41:59.70 0
08/11金・祝
*3.8% 21:00-22:54 NTV 金曜ロードSHOW!・HiGH&LOW THE MOVIE特別版 from THE RED RAIN


続きを見る

1: 2017/08/16(水) 07:37:04.20 _USER9
8月15日、TOKIO国分太一(42)が司会を務める情報番組『ビビット』(TBS系)にて、「街の人が気になるジャニーズの謎」と題し、
世間の人がジャニーズアイドルに抱く疑問を、国分が調査するという企画が行われた。

(略)

この話題に入る前、少年隊・TOKIO・V6・KinKi Kids・タッキー&翼、そして中居と木村の顔写真が登場し、
「現役ジャニーズJr.に聞いた 先輩のこと『くん』って呼ぶ?『さん』って呼ぶ? 境界線調査!!」という題字が出たのだが、ここに同列で並んでいてもおかしくない、
稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾の顔写真がなかったことに、ファンがザワザワ。(V6井ノ原快彦の顔写真も出ていなかったが、
これは井ノ原が同時間帯にNHK総合で放送されている『あさイチ』に出演していたためだと思われる)

この3人といえば、9月8日をもってジャニーズ事務所を退所するメンバー。
しかし、6月18日にジャニーズ事務所からマスコミ各社に宛てた文面の内容では、
「契約期間満了となる2017年9月8日までの間は引き続き弊社にてマネージメントを担当致します」と書かれており、
退所するまではジャニーズ事務所に所属するアイドルとして扱う旨を表記していた。

そのため、『ビビット』で3人がすでに“なかったもの”のように扱われたことに対し、
「事務所残留組の中居くんと木村くんだけ紹介されてた。もうこんな扱いになるんですね、恐ろしい……」「吾郎ちゃん、つよぽん、
慎吾の写真が出てこないのはなんで? まだ退所してないよね?」「SMAPは中居さんと木村さんの2人だけってどういう事だよ……ヒドイ編集だな、
ありえない」と、ファンは困惑や怒りの声がネット上に投稿している。

未来を担うJr.の活躍が特集される中、ファンに衝撃を与えた『ビビット』のひとコマ。
一体なぜ3人が紹介されなかったのか、“疑問”に思った人は少なくないだろう。

http://dailynewsonline.jp/article/1345106/
2017.08.16 07:30 デイリーニュースオンライン

続きを見る