スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

ニュース・事件

1: 2018/04/26(木) 15:47:20.91 ID:ag71VyY+0
何?

続きを見る

1: 2018/04/23(月) 05:00:48.19
吉本興業に所属するお笑い芸人の男が、都内の地下鉄の駅で盗撮した疑いで現行犯逮捕されました。

お笑いコンビ「デビルポメラニアン」の末次翔一容疑者(29)は21日正午すぎ、都営新宿線曙橋駅の階段で、前を歩いていた20代の女性のスカートの中に自分のスマートフォンを差し入れ、下着を盗撮した疑いで現行犯逮捕されました。
警視庁によりますと、末次容疑者が不審な動きをしているのに女性が気付き、その場で取り押さえたということです。
吉本興業によりますと、末次容疑者は元自衛官のお笑い芸人で、22日のライブ出演をもってコンビを解散する予定でした。



http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14615154/

続きを見る

1: 2018/04/19(木) 10:15:20.73 _USER9
https://www.sankei.com/region/news/180419/rgn1804190051-n1.html
2018.4.19 07:09

 17日午後7時40分ごろ、小田急小田原線下北沢駅-登戸駅間を走行中の電車内で、帰宅途中の大学2年生の男性(20)=川崎市宮前区=が、向かい合って立っていた男に下半身を触られた。
男性が「触りましたね」と男に声をかけると、男は逃げる様子もなく「すみません」と答えたため、男を取り押さえ、登戸駅員の通報で駆けつけた多摩署員に引き渡した。

 県迷惑行為防止条例違反(痴漢)などの容疑で現行犯逮捕されたのは、東京都世田谷区桜丘のアルバイト、浜田雄馬容疑者(28)。容疑を認めている。

 同署によると、浜田容疑者は「オネエタレント」として、インターネット上で動画配信活動などを行っていたといい、同署が詳しい経緯を調べている。

続きを見る

1: 2018/04/08(日) 06:20:36.82 _USER9
国立研究開発法人『理化学研究所』(理研)の元研究員だった小保方晴子氏が、
先ごろ発売された女性誌『婦人公論』(4月10日号)にグラビア写真を掲載したことで話題になっている。

小保方氏と言えば『STAP細胞』にまつわる騒動で世間から猛烈にバッシングを受けたことが記憶に新しい。
当時、朝から晩まで報道されていたため、小保方氏の名前は全国に知れ渡った。この騒動で小保方氏は理研を退職し、その後に姿を消していた。

今回の婦人公論誌上で小保方氏は、世間のバッシング、記者の追及、博士論文の書き直し、学位取り消し、警察からの捜査など、あらゆる“猛烈な責め”に対して心を壊してしまい、
精神科病棟に入院したことや鬱病と心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症するなど、強いストレスを受けたことを語った。そ
して、あまりにも世間が恐ろしく、マスクで顔を隠さなくては生活できなかったころもあったと打ち明けた。

この小保方氏の告白に、インターネット上では避難が殺到した。

《おぼちゃんがいつの間にか被害者になっててワロタ》
《自業自得》
《上司は死んでるんだが》
《いまだに世に出ようとしてるのが信じられん ひっそりと隠れて暮らしてればいいのに 何考えてんだろ》

だが、それ以上に話題になったのは小保方氏のグラビアだ。騒動の当時とあまりの変貌ぶりにネットがざわつき、整形まで疑われている。

《かなり変わりましたね…》
《整形?》
《顔かえたなら出てこない方がいいんじゃ・・・・。…

《髪型なのか顔が変わったのか》
さらに着用していたグッチのドレスまで批判の的となってしまった。このドレスの値段は213840円と高額なものだ。この服は小保方氏の自前なのか撮影のときに用意されたかどうか不明だが、
《相変わらずの服のセンス》、《三十路でこの服は痛いな》などと、それこそ的外れな批判が相次いだ。


■ 「批判されて姿を消す」の繰り返し

かの騒動では、小保方氏にSTAP細胞に関する研究の指導を行っていた上司が自*をしている。同時に小保方氏のずさんな実験ノートや、早稲田大学大学院時代の博士論文でのコピペ、
写真盗用が発覚。科学誌『ネイチャー』の論文上でSTAP現象が確認されたとするマウスが、現実には違うマウスだったことも明らかにされている。

「小保方さんは今回、中央公論新社から『小保方晴子日記』という本を出しました。同社発行の婦人公論でのインタビューも、その一環だと思われますが、実は2016年にも『あの日』という手記を発表しています。
そのときも批判されたあとに姿を消しましたが、人の死が関わった騒動に対してこの国は寛容ではないので、また同じことになるかもしれません」(女性誌記者)

果たして、今回はどうなるだろうか。

まいじつ 2018年4月7日 19時30分 (2018年4月8日 06時07分 更新)
https://www.excite.co.jp/News/society_g/20180407/Myjitsu_047880.html

写真


続きを見る

1: 2018/04/07(土) 08:27:10.36 _USER9
青木玄徳「公式ツイッター」開設直後に... 初投稿1時間後に逮捕報道、現在は削除

女性に抱きつきけがをさせたとして、警視庁に強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されたと報じられた、俳優の青木玄徳容疑者(30)の公式スタッフが運営するツイッターアカウントが、ネットの注目を集めている。

スタッフは逮捕報道の約1時間前、開設した公式ツイッターで「青木玄徳スタッフ公式Twitter開設致しました!」と投稿。だがこのアカウントは、報道後1時間で削除された。

青木玄徳容疑者の公式スタッフが運営していたアカウント


青木玄徳容疑者の公式ファンクラブで宣伝していたが…



2018/4/ 6 13:41
J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/04/06325561.html?p=all

続きを見る

2018年03月28日 20:12:00 ニュース・事件

6 コメント

【速報】藤原竜也、逮捕

1: 2018/03/28(水) 13:22:27.32
27日、釧路市の市道で車を運転して軽乗用車に衝突し、乗っていた女性にけがをさせそのまま逃げたとして、28日、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、藤原竜也容疑者です。
警察の調べによりますと、藤原容疑者は27日午前8時ごろ、釧路市緑ヶ岡の市道の交差点で乗用車を運転中、
45歳の女性が運転する軽乗用車に衝突し、両手やひざなどにけがをさせたうえそのまま逃げたとしてひき逃げなどの疑いが持たれています。
警察は、目撃者が証言した車のナンバーや、残されていた車のランプの部品などから捜査を進めた結果、藤原容疑者の自宅の駐車場にランプ部分が壊れた車を見つけ、28日朝、逮捕しました。
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180328/3423491.html藤原竜也

続きを見る

1: 2018/03/28(水) 09:55:20.85


 

続きを見る

1: 2018/03/25(日) 12:11:52.33
「そだねー」商標登録出願の行方について
https://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20180323-00083054/

六花亭が「そだねー」を商標利用申請

批判が集まり急遽声明を発表 「中国や商標頃から守ってみんなで使うため」と言い訳を始める

六花亭が商標出願する2日前に個人が既に出願済だったことが明らかになる これにより先願で六花亭の申請は却下されることが濃厚になる

六花亭より先に申請したのは悪意を持った個人ではなくチーム北見を支える地元大学の通産担当者だったことが判明

出願範囲が同じように菓子パンに限定されていて完全に六花亭から商標を防衛するために出願されている事が明らかになる

時期的には六花亭とチーム北見が商標について揉める → 六花亭から商標を防衛するために出願 → 六花亭が一歩遅れて出願 という流れ
六花亭、完全に悪者へ

続きを見る