スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

フジ「めちゃイケ」打ち切りにして新番組始めた結果wwwwwwwwwwwwww 【悲報】本田翼(17)の卒アル、ガチでゲーム好きっぽいwwwww 【衝撃】内村光良の共演NGってこいつだったのかよwwwwwwwwwwwww

音楽

2018年11月13日 00:12:00 音楽 大塚愛

1 コメント

【悲報】今の大塚愛さん・・・

1: 2018/11/12(月) 06:53:52.933
もうあの頃の大塚愛はいない
こんなおばさんもう無理
x7GFwNt.png

続きを見る

1: 2018/11/10(土) 01:33:15.95
腹よじれた

続きを見る

1: 2018/11/09(金) 15:19:01.54
悲しい
cJkh5CB.jpg

ちな全盛期
4fb8Jme.jpg
g51MeaY.jpg
HkuwonE.jpg

続きを見る

1: 2018/11/10(土) 07:22:09.89
 原爆投下が描かれたTシャツをメンバーが着用していたとして、9日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」の出演が見送られた韓国の7人組「BTS(防弾少年団)」が、年末の音楽特番の出演が全て白紙になったことが9日、分かった。(スポニチアネックス)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6302882

やったぜ

続きを見る

1: 2018/11/06(火) 17:20:00.36 _USER9
4a9e2460a524ee656b2686b34de37dd0ca9ba635_w=666_h=329_t=r_hs=12ed74866c4034f8495cc3ae2b22440a.png

歌手の浜崎あゆみ(40)が3日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。先日の投稿では、ハロウィンを意識した黒いレースのドレスにウサ耳のカチューシャというスタイルを披露した浜崎。
ファンからは「可愛い」と絶賛の声が寄せられた一方、ネット上では「品がない」などの厳しい声が上がっていた。

http://dailynewsonline.jp/article/1560305/
2018.11.06 10:22 デイリーニュースオンライン

続きを見る

1: 2018/11/05(月) 18:04:35.11 _USER9
11月9日に放送される音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に、韓国のアイドルグループ・BTS(防弾少年団)が出演することがわかった。
日本では現在、同グループメンバーの原爆投下を肯定するかのようなTシャツを着た写真が問題となっており、今回の出演には抗議が*到している。

(略)

また当日の出演者が、BTSと一触即発の空気になる可能性が一部で指摘されているという。

「その日は、宮本浩次とコラボした椎名林檎が出演します。椎名といえば過去、愛国心全開の歌詞が話題となった2014年のW杯テーマ曲『NIPPON』を発表するなど、
ナショナリズムが強いアーティストとして知られています。そのため、BTSとの共演には音楽ファンから『原爆Tシャツの件は椎名林檎もキレてそう』
『BTSの後、日の丸をバックにして「NIPPON」を歌ってほしい』『思想の違う2組が共演するなんて、
一体どうなるんだ』と、当日、スタジオで一触即発の空気になるのではないかと予想する声が多くあがっています」(テレビ誌記者)

発表によると防弾少年団は唯一、「Mステ」で2曲を披露するという。当日の放送では、さらにネットが炎上することとなりそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15550824/
2018年11月5日 17時35分 アサ芸プラス

https://www.youtube.com/watch?v=krCk3EcsaxE


椎名林檎 - 歌舞伎町の女王

続きを見る

茶番!?『いきものがかり』活動再開に「冷ややかな声」の理由
1: 2018/11/05(月) 17:22:36.96 _USER9
昨年1月5日に「放牧宣言」として活動を休止していた3人組バンド『いきものがかり』が、結成記念日の11月3日に1年10カ月ぶりとなる活動再開を果たした。

ファンからは再復活に喜びの声が上がる一方、ネット上では冷めた反応も目立っている。

3人は活動再開となる「集牧宣言」を連名で発表し、ファンや関係者に向けたメッセージも公開。
2日には『J-WAVE』で活動再開を祝したラジオ番組も放送され、来年にはファンクラブ会員限定のツアーを行うことも明かされた。

「放牧」期間中、個々の音楽活動を展開していた3人。水野良樹は『関ジャニ∞』など他アーティストの楽曲製作を手掛け、山下穂尊はエッセイ、吉岡聖恵は10月末にカバーアルバムをそれぞれリリースしていた。


次作の売上増を狙った「放牧宣言」
しかし、吉岡の出したカバーアルバムは、中島みゆきの『糸』といった名曲を歌ったものの、
「ただのカラオケで舐めてんのか?って感じ」「カラオケを商売にするなよ」「薄っぺらいカバーだな」と散々な評価に。

また、活動休止期間も2年に満たない短さのため、ネット上には、

《ソロでパッとしなかったし、身の程をわきまえたんだな》
《ソロでやってもダメだったから再開したのか》
《てかソロデビューがカバーな時点で、楽曲制作はできないって言ってるようなもんだったよね》
《約2年でカバーアルバム(カラオケアルバム)1枚出しただけって、何してたの?》
《この人たちは何がしたかったんだろう》

などといった厳しい声が目立った。

一方、業界では「放牧」自体が話題作りだったとの説が強いようだ。

「いきものがかり『放牧』前最後のシングルとなった『ラストシーン/ぼくらのゆめ』は、オリコン週間シングルランキング初登場20位という“大爆死”を遂げています。
そのため、活動停止で一旦話題を作り、再開後の『復活バブル』を利用しようともくろんだのでしょう。
バンド再開直前というタイミングで、吉岡がカバーアルバムをリリースしたこともおかしい。
ソロ活動で“各々がパワーアップする”という体裁のため、『とりあえず形として出しました』という程度でしょう」(音楽誌ライター)

晴れて集結した3人だが、以前のような活躍はできるのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1559526/
2018.11.05 15:31 まいじつ

続きを見る

1: 2018/11/04(日) 21:50:26.56
ヒカキン超え
HkuwonE.jpg

続きを見る