スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

スポーツ

1: 2017/12/16(土) 10:16:02.78 _USER9
大相撲の元横綱・日馬富士の傷害事件で、貴ノ岩の聴取を拒んだ貴乃花親方が日本相撲協会に送った文書に、「警察と検察の意味を取り違えていた」と書かれていたことがわかった。

15日夕方、沖縄の平和祈念公園にやってきた横綱・白鵬。16日からの沖縄巡業を前に、戦没者へ献花を行った。

一方、協会による貴ノ岩の聴取について、貴乃花親方は当初、「警察の捜査が終わったら協力する」と言っていたが、書類送検のあと、「検察の判断が出るまで協力できない」とひるがえしている。

その際、ファクスで協会に送った文書には、「警察と検察の意味を取り違えていた」と書かれていたことがわかった。20日の理事会では、こうした貴乃花親方の対応についても議論される。

ソース/NNN
http://www.news24.jp/articles/2017/12/15/07380642.html?cx_recsclick=0

続きを見る

1: 2017/12/13(水) 10:24:09.57 _USER9
イチロー、面識ないのに…ベッキー心配で会いに来た
12/13(水) 8:57配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00076247-nksports-ent



 タレントのベッキー(33)が、ゲスの極み乙女。川谷絵音(29)との不倫騒動を心配して会いに来てくれたというイチロー(44)と食事をしたエピソードを明かした。

 ベッキーは12日深夜放送のテレビ東京系「チマタの噺」に出演し、不倫騒動を振り返った。ネットなどではバッシングを受けたが、支えてくれる人たちが身近にいたことで救われたと語り、
SMAPの中居正広については「どれだけ救われただろう。自分が大変なのに私のことを考えてくれたりとか……」と感謝。
MCの笑福亭鶴瓶から「結婚したらどうやの? 中居と」と提案されると、「それたまに言われる。お騒がせカップル。いろいろ乗り越えた2人が……」と笑った。

 また、イチローは面識がないにも関わらず心配して会いに来てくれたという。
鶴瓶は「イチローがとにかくベッキーに会いたいと。『ベッキーは今どうしてんねん』ってずっと俺に言うから」と食事会をセッティングしたことを明かした。

 ベッキーは「イチローさんって大スターすぎるし、会えないですよ。会えないのに会わせてくださった。あれは本当に幸せでした」と鶴瓶にも感謝。
初対面のイチローが想像以上にフランクだったことに驚いたそうで
「びっくりしました。どんな感じで来るのかなと思ったら、『オイッス!』って言われて。こんな感じなんだと思って。ステキな方でした」と笑顔で振り返った。

続きを見る

1: 2017/12/12(火) 07:57:46.52


続きを見る

1: 2017/12/09(土) 07:26:07.59
https://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/sanspo-npb1712090007.html
> 8日昼過ぎ、克也氏が東京都内の自宅で遅くに起床すると、寝室の隣のベッドで休んでいた
沙知代さんが「左手を出して。手を握って」と話しかけてきた。

思いがけない妻の願いに、克也氏は「そんなことを言うなんて、珍しいな」と笑いながら、手を握った。

 沙知代さんも起き、ダイニングへ向かったが、用意された食事には一口しか手をつけなかったという。
しばらくして、テーブルで意識を失った。「最後は本当にしゃべれなかった。『どうしたんだ?』だけ」。
救急車で病院に搬送されたが、午後4時9分、夫に見送られ、永眠した。

続きを見る

1: 2017/12/07(木) 00:42:05.49
 本誌が報じたのは、ガチンコ力士として知られる貴ノ岩が酔って「俺はナイラ(モンゴル語で八百長の意)はやらない」と大声で発言し、それを知った日馬富士らが事件の夜に叱責していたという内容である。
貴ノ岩本人への協会の聴取を拒み警察を介入させた貴乃花親方の振る舞いも、“八百長”“ガチンコ”という言葉を供述調書に残すためとの狙いがあった。



「日馬富士」暴行事件でタブーに触れられない 「記者会」は「相撲協会」とズブズブ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171206-00533996-shincho-spo

続きを見る

1: 2017/12/06(水) 11:17:08.45 _USER9
日馬富士の引退理由は子供のいじめではなかった…誤った発言を取材で話した後援会長が謝罪
12/6(水) 8:29配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000014-sph-spo



 6日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で大相撲の元横綱・日馬富士(33)の暴行事件について特集した。

 番組は、日馬富士が所属していた伊勢ケ浜部屋の佐藤俊一後援会長を取材。引退を決意した理由を佐藤氏は「家族に対する思いがあった」とし大切な家族を傷つけないためだったと明かした。

 2011年に結婚し1男2女をもうけた日馬富士。事件発覚後、日馬富士は「自分の家ではテレビを付けないようにしている。
子供たちがお父さんが悪いことをしたみたいなことを周囲からそういう目で見られていじめられてはいけない」と明かしていたという。

 この言葉を聞いた佐藤氏は、これまでの取材に「子供がいじめられている」と発言していた。
しかし、これに対し日馬富士の妻から「学校はよく子供たちのことを守ってくれました」といじめられていないと報告があったという。
佐藤氏は「物事を確かめずに言ってしまいました。申し訳ございませんとお詫びしました」と謝罪したという。

続きを見る

1: 2017/12/05(火) 12:49:00.17 _USER9
大相撲の元横綱・日馬富士による暴行事件で、日馬富士は日本相撲協会の調査に対し、
「貴ノ岩がその場で謝っていればこんなことにはならなかった」などと話していることがわかった。

 協会の危機管理委員会の調査で、日馬富士は、横綱・白鵬から説教されていた貴ノ岩が
スマホをいじったことをきっかけに、暴行を始めたとしている。

 その後の関係者への取材で、日馬富士が協会の調査に、「貴ノ岩がその場で謝っていれば
こんなことにはならなかった」と話していることがわかった。また、同席した力士らは、
貴ノ岩のケガについて、それぞれの親方に報告しなかった理由について、「翌朝、貴ノ岩が
日馬富士に謝りに来て終わったと思っていた」と話したという。

 今月20日の理事会に提出される調査の最終報告には、白鵬らがすぐに暴行を止めなかった理由も
盛り込まれるという。

日テレNEWS24
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171205-00000025-nnn-soci

続きを見る

1: 2017/12/04(月) 19:06:13.08 _USER9
 日馬富士が16歳で入門した時から親交があり、過去9度の優勝の際も常に乾杯の音頭をとってきたという伊藤さん。「日馬富士関は騒動の直後から腹を固めていました。起こったことに対して、責任を取ると言っていました」と、騒動の直後から日馬富士が引退を決意していたことを明かした。

 さらに周囲の説得に対しても引退の決意が揺らがなかった理由について、「お子さんが学校に行ったら、あんたのお父さん、何か悪いことしたんだろと言われて、泣いて帰ってきたそうです。父親として、自分が起こしたことの責任を取る。彼は本当に辛い立場に立ったわけです」と伊藤さんは話していた。

 日馬富士は2010年に結婚した3歳年下のモンゴル人女性との間に1男2女をもうけているが、今回、いじめ被害にあったのは小学校に通う長女だという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000150-sph-ent

続きを見る