スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

おすすめ記事

スポンサードリンク

スポーツ

1: 2019/04/08(月) 22:00:08.27


智弁和歌山の演奏部、応援団、チア全員と握手

イチロー「普段と力の入り方が違うからここがめくれているんだよ」
川崎「珍しいっすね」

指の皮がめくれる

続きを見る

1: 2019/04/08(月) 22:08:45.92

続きを見る

1: 2019/04/02(火) 12:30:53.62
「イチローとチチローの間に亀裂が入ったのは、イチローが結婚した1999年。
8歳年上の弓子さんとの結婚に宣之さんが大反対したときに遡ります」と大手紙デスクが語る。

「結婚後も嫁舅関係、そして父子関係は悪化しました。宣之さんはイチローのメジャー挑戦にも反対していて、
移籍会見当日の朝にその決断を伝えられたそうです。渡米後の関係は“断絶”と言ってもよく、
ヤンキース移籍に至っては“テレビのニュースで知った”とこぼしていました」

今回の引退劇も然り。チチローが記者団に語ったところによると、“試合直前に弓子夫人から知らされた”。
引退の第一報は試合開始1時間後だったから、世間が知ったタイミングと大差ない。やはり、父子間の溝は埋まっていないのだ。

大手メディアは、そんな父子関係に触れることなく、チチローのコメントを報じた。
曰く、〈少年時代のことがワーッと思い浮かんできました〉

〈あの小さい子が45歳。メジャーリーガーになって、ここまでやってきた。ウワーッと涙が出ました〉

そりゃ泣きたいだろう。先日、元横綱貴乃花が、長らく絶縁している母兄との復縁を要望した。
イチローにもまたそんな日が訪れるのだろうか。
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/04021020/?all=1

続きを見る

1: 2019/03/30(土) 22:32:37.85
2019年3月30日 6時0分 リアルライブ
http://news.livedoor.com/article/detail/16239260/

 3月21日、大リーグ・マリナーズのイチロー選手がプロ野球現役引退を表明。その夜、都内ホテルで引退会見が開かれた。会見では、献身的に支えてくれた弓子夫人へ感謝を口にする場面があったが、この発言が、一部ネット上で物議を醸している。

 イチロー選手は献身的に支えてくれた弓子夫人のエピソードとして、試合前におにぎりを常に用意してくれたことを紹介。次のように述べた。
「ゲーム前、ホームの時はおにぎりを食べるんですね、妻が握ってくれたおにぎりを。その数が2800(個)くらいなんですよ。(弓子夫人は)3000(個)行きたかったみたいですね。そこは3000個握らせたかったなと思います。妻も頑張ってくれました。妻にはゆっくりしてほしいですね」と、イチローは弓子夫人をねぎらった。

このイチローの発言が、モラハラにあたるとネット上で批判する声が挙がった。また、“プロ野球選手として数々の賞を受賞したイチロー選手と反対に、弓子夫人は夫を支えるために時間を消費したのだから「感謝」ではなく「謝罪」すべき”という投稿は、ツイッターで3月26日17時現在、3000件近く「いいね」を集めている。

続きを見る

1: 2019/03/29(金) 08:27:17.40
――プライベートでは16年にレスリング元世界王者の山本聖子さんと結婚。
今年1月、パワースポットで有名なセドナで結婚式を挙げた。聖子夫人との出会いは大きかった。

「妻と結婚して、子供ができて大きく変わったというのはある。昔の自分が思い出せないくらい。
女性関係に関しては凄く変わった気がする。今の奥さんと付き合ってから、一回も浮気したことがないし。
3人の息子(11歳、3歳、2歳)が大きくなった時に、そんなことをしていたのかと思われたくない。
家で育児を最大限に手伝っていなかったとしても、毎日家にいて奥さんのことを愛していれば、奥さんの不満はなくなる。
ちゃんと育児をしていても、あとあと浮気がバレれば、何も信じられないとなる。そんな人、今までいくらでもプロ野球界で見てますから(笑い)」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000104-spnannex-base
3/29(金) 8:00配信

続きを見る

1: 2019/03/27(水) 13:34:47.40
タレントのラサール石井が、自身のTwitterで引退を表明したイチロー選手を貶める発言を行い、批判が殺到している。

石井は25日夜、「麻生大臣や桜田大臣の度重なる失言、そしてイチロー氏の韓国ヘイト発言問題。
『差別意識があった』とか『意識が低い』というより、そもそも『意識がなかった』のだ」などと、
麻生太郎財務大臣と桜田義孝五輪担当大臣の失言と絡め、イチロー選手が韓国にヘイト発言をした旨ツイートする。

さらに、「多面的に物事を考えるような環境で育ってこなかったから。
そしてそれを無知だと恥じる事も必要なかったから」などと3人を痛烈に批判した。

これにネットユーザーが激怒。「イチローはヘイト発言をしていない」
「怒りを見せたのは韓国が無礼な振る舞いをしたから」 「事実無根」と非難が殺到。

https://wjn.jp/article/detail/0188860/

続きを見る

1: 2019/03/26(火) 13:14:00.76
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190326-00000008-nkgendai-ent

イチローに関しては情報&スポーツ関連番組以外にもさまざなオファーが舞い込んでいるという。
中でも注目を集めているのが俳優としてのオファーだ。

「来年放送される長谷川博己主演のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に石田三成役でのオファーが行っているという話があります。
他にも木村拓哉と共演する映画企画も浮上しているようです。
イチローは2006年1月に放映された『古畑任三郎』でも一度、俳優デビューをしており、高評価を得ていますから」(前出の事情通)

続きを見る

1: 2019/03/23(土) 08:42:53.74
「2人の秘密の会話」を聞き出すリポーターにイチローが一喝

1社当たり1問の質問にイチロー選手が答える形で会見は進行。
上路リポーターは、イチロー選手が21日の最後の試合で途中交代し、引き揚げる際に先発の菊池雄星投手と抱き合い、言葉を交わしたことに着目。「菊池選手が号泣していた」と触れた。

イチロー選手は「号泣中の号泣でしたね」と笑ったが、「どんな会話をしていたのか」と聞かれるとやや真顔に。
「プライベートなことなので」と明かさなかった。
なおも上路リポーターは「秘密ということ?」と詰め寄ったが、イチロー選手は「そりゃそうでしょう。2人の会話だから。
しかも僕から声を掛けているので。それを僕から『こんなことを僕が言いました』って…バカですよね?」と語気を強めた。

http://dailynewsonline.jp/article/1741886/
2019.03.22 11:01 まいじつ

続きを見る