スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

フジ「めちゃイケ」打ち切りにして新番組始めた結果wwwwwwwwwwwwww 【悲報】本田翼(17)の卒アル、ガチでゲーム好きっぽいwwwww 【衝撃】内村光良の共演NGってこいつだったのかよwwwwwwwwwwwww

スポーツ

1: 2019/02/13(水) 20:54:53.99
2/13(水) 20:51配信

 12日に白血病を公表した競泳女子の池江璃花子(18)=ルネサンス=が13日、自身のツイッターを更新し、現在の心境をつづった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000170-sph-spo

続きを見る

1: 2019/02/12(火) 18:10:07.18
安藤優子「池江さんは水泳もすごいし可愛らしく二物を与えられた人だから、神さまが試練を与えたのでしょうか」

55: 2019/02/12(火) 18:18:37.45

続きを見る

1: 2019/02/12(火) 17:04:46.02
2/12(火) 17:02配信
 世界には白血病を乗り越えて復活したトップ・アスリートが数多く存在している。

 2008年8月21日。北京五輪で採用された新種目「オープンウォーター(10キロのスイミング)」を制したのは当時27歳のマーテン・ファン・デル・ワイデン(オランダ)だった。

 2メートル2の大型スイマーとしてジュニア時代から注目されていたワイデンは、19歳のときに白血病と診断されていったん競技を中断。しかし化学療法と骨髄移植を受けてその2年後にカムバックを果たし、五輪だけでなく世界選手権のオープンウォーター(25キロ)でも表彰台の真ん中に立った。

 日本の八村塁(ゴンザガ大3年)が活躍している全米大学バスケットボール界でも前向きに頑張っている選手がいる。

 テキサス大のガード、アンドリュー・ジョーンズ(20=米国)は1年生のときにすでにNBA各球団から注目を集めていた。

 しかし2017年1月に白血病と診断されて人生の岐路に立った。練習後に襲ってくる疲労感に耐えられなくなったことが病気発見のきっかけ。それでもヒューストンにあるがん専門の大学病院で2年ががりの医療プログラムを受けながら、通信教育に切り替えて大学の授業をこなし、今季開幕前のチームのキャンプに戻ってきた。しかもダンク・シュートができるまでに復活。治療の兼ね合いで今季の出場は2試合にとどまっているが、「回復するまでには時間がかかるけれど、自分は楽観的だ」と前向きな姿勢を見せている。

(略)

治療のための時間は必要だが、白血病であっても自分がかつていた“立ち位置”に戻ってくるのは可能。それは多くの選手たちが証明している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000134-spnannex-spo

続きを見る

1: 2019/01/31(木) 17:59:01.66
1/31(木) 15:46配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00000004-jct-ent

 「ニキ」とは「なんJ語」と呼ばれる2ちゃんねる(5ちゃんねる)発祥のネットスラングだ。「アニキ」の略で、敬称もしくは蔑称として使われる。今回は文脈上、軽蔑の意味で使ったとみられる。

 「ニキ」ツイートは1100以上「いいね」(31日現在)され、
「【悲報】ダルビッシュ、なんJ民だった」
「このアカ偽物かな?」
「論文ニキってなかなかなパワーワードですねwww」
と面白がる反応が*到した。

 ダルビッシュさんは、その後「ニキるとフォロワー減るわ」ともツイート。元レスリング世界王者の聖子夫人(38)からは「ニキるって?」とツイッターで質問され、「ニキるんだよ!」と力強く返事。夫人は「だから、なによそれ」とあきれられていた。

続きを見る

1: 2019/01/29(火) 08:21:32.56
DyA5TFaVAAAXTZr.jpgDyA5TFcUwAAApIv.jpgDyA6cbeUwAEPcXf.jpg

続きを見る

1: 2019/01/26(土) 20:24:26.35
おめでとう!

続きを見る

1: 2019/01/24(木) 05:28:04.39
ドルジwww
a3e86f11.jpg

続きを見る

1: 2019/01/13(日) 00:51:21.58
18年平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)銅メダルの高梨沙羅(22=クラレ)は、合計154・6点で今季自己ワーストタイの11位に終わった。1回目111メートル、2回目110・5メートルと振るわず、今季初勝利はならなかった。伊藤有希(24=土屋ホーム)が合計178・2点で日本勢最高の6位だった。

1/12(土) 22:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00444468-nksports-spo

続きを見る