スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

スポーツ

1: 2018/02/18(日) 12:28:33.99 _USER9
 元アイドルグループでんぱ組.incの最上もがが18日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演した。番組では五輪連覇を果たしたフィギュアスケートの羽生結弦に長い時間を割いて扱ったが、最上は羽生を「エヴァのカヲル君みたい」と表現。中年男女が多いスタジオ全員をキョトンとさせた。

 番組では羽生が見せた圧巻の滑りを振り返りつつ偉業をたたえた。最上は「この世のものとは思えないというか」とその美しさを称え、「羽生君が2次元みたいな。エヴァのカヲル君みたいな」と語った。しかし、スタジオは一瞬、静寂に包まれてしまった。

 「エヴァ」というのは人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のこと。「カヲル君」は作中に登場する美少年型キャラクター「渚カヲル」を指す。微妙な空気を察してた司会の爆笑問題・田中裕二が「このスタジオ『エヴァ』でたとえても、分かる人ほとんどいない」と突っ込みを入れ、太田光も「ゴールデン・ハーフ」と、メンバーの「エバ」を思い起こさせるボケを飛ばしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000059-dal-ent

続きを見る

1: 2018/02/17(土) 07:16:46.25
https://pyeongchang.yahoo.co.jp/column/detail/201802150009-spnavi

>――結果が出た直後は「ショーンが過去一番の滑りをした」と語っていました。その後に映像を見直したりして心境に変化があったのでしょうか?

 いや、最初から悔しい気持ちもありました。でも(試合直後は)いろいろなメディアの方もいて、ああだこうだと言うのも変じゃないですか。
自分自身に対して悔しい部分もあるし、スノーボードをずっと何年もしているので細かい部分について言わせてもらえば、

こうだったのかな、なんていう部分もあります。
でも表面的には(淡々とした)表情で受け答えをしなければいけないと思って、そこはわりと割り切っていました。

続きを見る

1: 2018/02/18(日) 04:21:47.632






ご清聴ありがとうございました!が一番好き

続きを見る

1: 2018/02/17(土) 17:01:02.79
宇野のコメント
「僕にとって五輪の銀メダルは他の試合の銀メダルとはあんまり違いを感じなかった」
「羽生選手にとって特別なんだろうなと思っていた。でも僕は五輪だけを目指していたわけではないので」
「なんで泣いてるのかな、同じクラブだからかな、ハビエル選手が現役長くないからかなと思っていた」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000099-dal-spo

続きを見る

1: 2018/02/17(土) 19:19:36.48 _USER9
平昌五輪 羽生金メダルの号外、メルカリで高値で売買 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000562-san-spo
2/17(土) 19:07配信

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で羽生結弦(ANA)が金メダルを獲得したことを受け、産経新聞などが発行した号外が、早速、フリーマーケットアプリ最大手「メルカリ」で高値で売買されている。

 メルカリのサイトには、羽生の連覇を伝える新聞各紙の号外が17日午後6時現在で100件以上が並んだ。「羽生連覇」の見出しの産経新聞の号外は一時1900円で売られ、朝日新聞と毎日新聞の号外はセットで3500円で出品された。

 地方紙の号外も多くあり、栃木県の下野新聞の号外は「レア物」として2000円の高値をつけた。

 産経新聞は17日、JR有楽町駅周辺で羽生の金メダルと宇野昌磨の銀メダル獲得を報じる号外計2千部を配布した。

続きを見る

2: 2018/02/17(土) 18:48:32.92






続きを見る

1: 2018/02/17(土) 14:08:36.07 _USER9
おめでとう金メダル!!!!

羽生結弦
フィギュアスケート


https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/fsk/live/10110?rf=1

続きを見る

1: 2018/02/17(土) 12:23:07.38 _USER9
「明日も参拝、祈祷班頑張りますッッ!」「祈祷のため身を清めてくる」「祈祷班はテレビの前で祈り続けております」

2018年2月に入り、こういった内容のツイートが、相次いでツイッターに投稿されている。
しかし、これらは別に宗教的な祈祷ではない。2月16日の平昌冬季五輪・男子フィギュアスケートの日本代表選手への応援、
特に羽生結弦選手の勝利へささげられたものなのだ。羽生選手はその人気からファンの数も多く、現地に行けずとも応援の気持ちを表明し、
祈りを捧げるファンらは「祈祷班」とも呼ばれている

「祈祷班」はその名の通り、羽生選手の怪我の回復や勝利を祈ることで応援する羽生ファンだ。

(略)

大一番である平昌冬季五輪の男子ショートプログラムが開催される16日に合わせて動き出した祈祷班は、

「羽生くんがんばって!!(祈祷)」
「祈祷班、祈祷に入ります」
「ほわぁぁぁもう最終グループ行くぞ!祈祷!」

と盛り上がり、神社に行った様子を投稿する班員も現れた。
逆に、現地に赴き応援するファンは「現地班」だけでなく「神楽班」とも呼ばれている。

そうして迎えた16日の昼、第5グループ1番手で登場した羽生選手はミスなく演技をこなし、111.68点を獲得。
自己ベストの112.72点には及ばなかったものの、それまでの1位だったロシア出身のドミトリー・アリエフ選手の98.98点を大きく上回りトップに躍り出た。

この結果に、祈祷班とみられる人達からは

「祈祷班がきっと今頃力尽きてる」
「結弦くんの会心の笑顔が見れて、泣きそうです。想像以上に、仕上げた。だめだわもう祈祷班泣いてます。」
「本当に不安をぶっ飛ばしてくれました」

と喜びの声をツイッターに投稿し、現地の神楽班も惜しみない声援と拍手を送っている様子が報じられた。
その後も羽生選手を超える選手は出ず、SPトップで首位発進を決めた。

https://www.j-cast.com/2018/02/16321422.html
https://www.j-cast.com/2018/02/16321422.html?p=2

続きを見る