スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

映画

1: 2018/06/21(木) 16:06:13.78
神映画に決まってるんだよぁ…








続きを見る

1: 2018/06/12(火) 01:05:30.26 ID:Qpv3NPIM0
怖すぎん???

2: 2018/06/12(火) 01:05:47.06
ないぞ

続きを見る

1: 2018/05/30(水) 08:52:34.41 _USER9
[映画.com ニュース] 久保帯人氏による大ヒット漫画を実写映画化する「BLEACH」に、長澤まさみ、江口洋介、田辺誠一、真野恵里菜、小柳友が
出演していることが発表され、あわせてビジュアルが披露された。主人公・黒崎一護の両親である真咲と一心役を長澤&江口、表では風変りな商店を営み、
裏では虚と戦う死神を援助する浦原喜助役を田辺が演じている。

 2001年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載開始され、シリーズ累計発行部数は1億2000万部を超える同名原作を、「GANTZ」「アイアムアヒーロー」の
佐藤信介監督が実写化。霊が見える高校生・一護(福士蒼汰)が、突然目の前に現れた死神・ルキア(杉咲花)から“死神の力”を与えられ、人の魂を食う
虚たちと戦うさまを描く。

 長澤演じる真咲は、幼いころの一護を虚から守り命を落としてしまう。母を救うことができなかった一護は自責の念に駆られ、
そのことがきっかけで“護る”という言葉に強い感情を抱いていく。主人公の行動に強く影響を与えた、物語のキーパーソンともいえる重要キャラだ。

 さらに「坂道のアポロン」「青の帰り道」などの真野は、天然な性格とアイドル顔負けの容姿を持つクラスメイト・井上織姫役に。そして「娼年」の
小柳は、“チャド”の愛称で呼ばれ、屈強な肉体を誇る寡黙なクラスメイト・茶渡泰虎役に扮している。「BLEACH」はほか吉沢亮、早乙女太一、MIYAVIらが共演。
7月20日から全国で公開される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180530-00000007-eiga-movi


続きを見る

1: 2018/05/26(土) 13:05:01.26
残当


続きを見る

1: 2018/05/21(月) 14:55:36.73
2018年4月13日(金)より全国東宝系で公開中の劇場版第22作目『名探偵コナン ゼロの執行人』が、公開38日間で興行収入72億円を突破! 昨年公開『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』(2017年邦画No.1)に引き続き、シリーズ最高の興行収入を突破・更新しました!

現在、日本中で安室透の人気が爆発しており、安室透の部下でもある警視庁公安部の風見裕也の言葉を借りるならば「安室さんが、怖いです‥‥」というほどの社会現象を起こしていることも今作の大きな特徴です。



https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1526878419

続きを見る

MONGOL800「小さな恋のうた」実写映画化決定
1: 2018/05/20(日) 07:35:06.31 _USER9
2018.05.20 00:32
MONGOL800「小さな恋のうた」実写映画化決定

スリーピースロックバンド・MONGOL800の名曲「小さな恋のうた」などからインスピレーションを受けた実写映画が製作されることが19日、発表された。

◆MONGOL800「小さな恋のうた」実写映画化決定
今年デビュー20周年を迎えたMONGOL800が、デビューアルバム発売時にも行った幻の1stアルバムツアー“GO ON AS YOU ARE”を、アニバーサリー企画の第一弾として沖縄・宜野湾HUMANSTAGEを皮切りにスタートさせた。

ツアー初日となる19日の公演中、メンバーの口から「モンパチハタチのスペシャル企画。20年ずっと皆に歌ってもらってきたこの曲が映画になる事が決定しました!!」と発表されると、ファンで埋め尽くされたライブ会場は興奮と熱気に包まれた。(modelpress編集部)

◆MONGOL800からのコメント

モンパチハタチのスペシャル企画。20年ずっと皆に歌ってもらってきたこの曲が映画になる事が決定しました!!その名も映画「小さな恋のうた」。

詳細はコレからなので、今日は映画化決定!!の一報だけみんなに報告させて下さい。新着情報は随時お伝えしていきます!皆で映画もライブも盛り上げてもらっていいですかー!!

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


https://mdpr.jp/cinema/detail/1767450

続きを見る

1: 2018/05/16(水) 00:05:47.43 _USER9
映画興行成績:「名探偵コナン」劇場版新作がV5 「孤狼の血」は3位発進
5/15(火) 20:30配信 まんたんウェブ MANTANWEB(まんたんウェブ)
https://mantan-web.jp/article/20180515dog00m200018000c.html
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000017-mantan-ent

劇場版アニメ「名探偵コナン ゼロの執行人」のビジュアル



14日に発表された12、13日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、青山剛昌さんの人気マンガが原作の「名探偵コナン」の劇場版アニメ22作目「名探偵コナン ゼロの執行人」(立川譲監督)が5週連続で首位を獲得した。
土日2日間で約19万9000人を動員し、興行収入は約2億7700万円を記録。累計では、動員で519万人、興行収入で67億円を突破した。
最終興行収入68億9000万円を上げ、劇場版シリーズ最高興行収入記録を持つ前作「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」(2017年)まであと2億円弱に迫り、6作連続での記録更新に王手をかけた。

初登場作品では、俳優の役所広司さん主演の映画「孤狼の血」(白石和彌監督)が、土日2日間で動員で約11万3000人、興行収入約1億4700万円を記録して、3位スタートを切った。
ほかにも、女優の清水富美加さんが「千眼美子」に改名してから初の映画出演作「さらば青春、されど青春。」(赤羽博監督)が5位に登場した。

累計興行収入では、前週に引き続き2位をキープした「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(アンソニー・ルッソ監督、ジョー・ルッソ監督)が、マーベル・シネマティック・ユニバース作品史上最速で30億円を突破。
公開9週目で今回8位の「リメンバー・ミー」(リー・アンクリッチ監督)は48億円、6位の「レディ・プレイヤー1」(スティーブン・スピルバーグ監督)は21億円、7位の「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」(高橋渉監督)は15億円にそれぞれ達している。

 1位 名探偵コナン ゼロの執行人

 2位 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

 3位 孤狼の血

 4位 ラプラスの魔女

 5位 さらば青春、されど青春。

 6位 レディ・プレイヤー1

 7位 映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

 8位 リメンバー・ミー

 9位 となりの怪物くん

 10位 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星

続きを見る

1: 2018/05/06(日) 08:05:10.58 _USER9
■人生で一番泣いた映画ランキング
第1位:『タイタニック』(1997年・アメリカ)
第2位:『火垂るの墓』(1988年・日本)
第3位:『アルマゲドン』(1998年・アメリカ)
第3位:『ショーシャンクの空に』(1994年・アメリカ)
第4位:『君の名は。』(2016年・日本)
第4位:『グリーンマイル』(1999年・アメリカ)
第4位:『ローマの休日』(1953年・アメリカ)
第5位:『永遠の0』(2013年・日本)
第5位:『いま、会いにいきます』(2004年・日本)
第5位:『世界の中心で、愛を叫ぶ』(2004年・日本)


意外とストレス解消の効果もある「泣く」という行為。気分をスッキリさせたいときは、感動的な映画やドラマを見て思いっきり泣くという人も多いだろう。
そこで今回は、これまで観た映画の中で「一番泣いた映画」について、10~60代までの各世代の男女100人に聞いてみた。

まず、第3位には『ショーシャンクの空に』と『アルマゲドン』が同率でランクイン。
『ショーシャンクの空に』は1994年に公開されたアメリカ映画で、主演はティム・ロビンス。

冤罪によって刑務所へ収監された銀行員が、数々の奇跡を起こしながら生き抜いていくという内容で、
「苦境からの逆転がしびれる」(31歳男性)、「感動的な作品、いつ見ても泣ける」(43歳女性)との声が集まった。

『アルマゲドン』は主演がブルース・ウィリスで、1998年に公開されたアメリカ映画。
内容は、人類を救うべく、地球に接近した小惑星を核爆弾で爆発させるため宇宙に旅立った男たちの闘いを描いた物語。

娘婿と一緒に闘っていた父親が、自ら犠牲なることで地球が救われるのだが、やはり、「親子の愛に感動」(37歳女性)、
「父親が命を張るところにしびれてしまう」(28歳女性)、「ブルース・ウィルスがかっこよすぎて泣ける」(34歳男性)という声が寄せられている。
ちなみに、女優の有村架純(24)も同映画のファンだそうで、以前『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した際、泣いてスッキリしたい日に『アルマゲドン』を見ると告白していた。

続く第2位は、1988年に公開されたアニメ映画『火垂るの墓』が選ばれた。太平洋戦争中、空襲で母親と家を失った14歳の兄と4歳の妹が、
終戦前後の混乱期を生き抜こうとする姿を描いた野坂昭如氏原作による映画。

最後は食べ物も尽き、栄養失調になった妹が息を引き取り、兄も孤児として死を待つだけという悲しい物語である。

理由を見ると、「戦争で何もかも失いながら懸命に生きる兄妹に胸を打たれる」(47歳女性)、「兄妹愛にどうしても涙してしまう」(59歳男性)、
「兄妹が死ぬところ、泣かずにいられない」(38歳男性)など、悲運な兄妹の姿に涙した人が多いようだ。

そして見事第1位に輝いたのは『タイタニック』。1997年のアメリカ映画で、主演はレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット。
1912年に起きた英国客船タイタニック号沈没事故に、貧しい画家志望の青年と上流階級の娘のラブストーリーを絡めた超大作だ。

後半、タイタニック号が氷山に衝突し、二人は海に投げ出される。船の残骸につかまりながら救助を待つも、青年は力尽きてしまうのだが、やはりその悲劇的な別れの印象が強いようだ。
「最愛の人が目の前で亡くなるところで泣いた」(35歳女性)、「ドラマティックな死別」(39歳女性)、「主人公が死亡してしまうところで泣いてしまった」(44歳男性)といった声が多数あった。

ランキングを振り返って見ると『アルマゲドン』『火垂るの墓』『タイタニック』など、「家族や恋人との別れ」というシーンのある映画が上位に。やはり、そんな悲しい要素も盛り込まれた映画が涙を誘うのだろう。

2018.05.05 07:00 週刊大衆
https://taishu.jp/articles/-/58531

写真


続きを見る