スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

おすすめ記事

スポンサードリンク

映画

1: 2019/06/14(金) 11:11:40.93
◆ ジブリ『耳をすませば』舞台になった東京の団地がヤバイ! 海外紙が「死の雰囲気漂うゲットー」と紹介

ジブリ映画『耳をすませば』の舞台となった、東京都多摩市の愛宕(あたご)団地。
ファンには聖地だが、現在は「貧しい高齢者のための密集居住区」と成り果て、死の雰囲気が漂っているようだ。

現在の愛宕団地が英紙ガーディアンの特集記事に取り上げられている。

・ジブリ『耳をすませば』でも描かれた、東京郊外の都営愛宕団地。中学生の主人公が住むロマンチックな映画の舞台になっていたが、現実は遠く異なる

・住民の約3分の2が65歳以上であり、今は高齢者が密集して暮らすゲットーだ。事実上の”老人ホーム”であり、”永眠の地”になっている

ユルクヤル 2019年06月13日
http://yurukuyaru.com/archives/80129071.html

続きを見る

1: 2019/05/18(土) 18:07:53.17
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190517-00010002-kaiyou-ent
5/17(金) 配信

ブラジルのクリエイターたちによって製作中の『風の谷のナウシカ』のファンムービー『WIND PRINCESS』が、ファンムービーの粋を超えた作品となっている。

5月2日に公開されたティザー映像では、圧巻のクオリティで再現された腐海やメーヴェを操るナウシカ、それを追う王蟲などが約40秒間映し出され、監督で映像作家のクリス・テックス(Chris Tex)さんが作品の紹介を行なっている。

宮崎駿監督率いるスタジオジブリ(厳密にはその前身となるトップクラフト)の不朽の名作『風の谷のナウシカ』を実写化した本ショートムービーは、クリスさんを中心とした有志のクリエイターによって製作。クリスさんの友人たちと約4年にわたって自費製作にて進行しているという。

砂嵐のなかでの砂漠ロケやサンパウロのスタジオでの撮影を行い、現在は編集などを行うポストプロダクション作業中とのことだ。
本作は、多くの有志のクリエイターの自由に使える時間によって成り立っており、作品を完成させるために製作協力を行うパートナーも募集している。

製作費用はクリスさんのポケットマネーで賄われているが、クリスさんは「宮崎駿さんとスタジオジブリのチームに敬意を評するためだけに製作している」と語っており、完成後はオンラインにて無料で公開予定だという。

WIND PRINCESS - OFFICIAL TRAILER (NAUSICAÄ TRIBUTE)
https://youtu.be/YJWB01bt9x8















続きを見る

1: 2019/05/15(水) 16:01:32.84 ● BE:486699244-2BP(2000)
『メン・イン・ブラック』最新作、「吉本坂」を全員起用で波紋 何役? 公式SNSには批判殺到
人気映画シリーズ『メン・イン・ブラック』の最新作の日本語吹替版について、映画ファンの間で物議を醸している。

http://news.livedoor.com/article/detail/16459132/

続きを見る

1: 2019/03/27(水) 23:46:14.22
元映画館従業員の今井さんは自身のTwitterに、映画館側もフードメニューについてかなり試行錯誤していると投稿。そして、「その結果がポップコーン最強なんだ」と主張した。

そして、追加するべきだとよく名前の挙がるフードメニューの欠点を列挙した。まず、おにぎりは床に落ちて踏まれると真っ黒な汚れになる。そしてその汚れを落とそうとすると、研磨剤が必要で一緒にワックスも剥がれてしまうようだ。シュークリームは、布製であるシートにこぼす人が後を絶たない。

3/27(水) 21:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190327-00010003-finders-movi

続きを見る

1: 2019/03/11(月) 09:19:00.41
8日、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(金曜・後9時)でテレビ初放送されたインディーズ作品として異例の大ヒットを記録した映画「カメラを止めるな!」(監督・上田慎一郎)の平均視聴率が11・9%の好数字を記録したことが11日分かった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-00000094-sph-ent

続きを見る

1: 2019/03/09(土) 10:18:36.44 ID:58a55Iiwa
猿の惑星とかシックスセンスみたいなのを期待してたのに全然ちゃうやんけ
バラされて困るようなネタはないやんけ

続きを見る

1: 2019/03/09(土) 00:57:18.92
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/08/kiji/20190308s00041000470000c.html

 撮影中の膨大な“血のり”に味はついているのかという質問には、しゅはまが「イチゴ味というか、ほんのり甘い味でした。スタッフさんが口に入っても大丈夫なようにしてくれて」と返答。上田監督は濱津を主役に起用した理由について「困り顔。顔がモゴモゴしていて、常にアクションしているんです」と説明した。

 低予算ならではの工夫がいたるところにあり、映画に出てくるマンションの一室の場面は、上田監督が現在住んでいる自宅だといい「今も僕と妻が住んでます。ソファや台所にあるものも位置をずらしただけ」と告白。映画内に登場する乳児も、上田監督が「僕の本当の子供です」とカミングアウトした。

続きを見る

ラ・ラ・ランドさん、あれだけイキっていたのに地上波視聴率7.2%だった
1: 2019/02/20(水) 09:59:35.60
実況スレでワイがつまらんっていったらインキャには楽しめないwとか煽ってきたやつアヤマレや

続きを見る