スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

アナウンサー

1: 2018/06/19(火) 18:08:04.80 _USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000005-reallive-ent

18日に放送された『報道ステーション』(テレビ朝日系)の内容に批判が集まり、炎上状態となっている。

番組は大阪地震の被害を詳しく報道。ヘリコプターを飛ばし、小学校で校庭に避難する児童の様子や、
地震が原因と思われる火災、ブロック塀の倒壊、水道管破裂などの様子を淡々と放送する。

富川悠太キャスターも現地入りし、高槻市の様子をレポート。午後5時頃に被害住民の家に上がり込み、
「水が出ない」「ガスの復旧に1週間程度かかる」などの様子を伝えた。

視聴者を唖然とさせたのが、地震によってブロック塀が崩れ、下敷きになった女児が亡くなった事件の報道。
被害者の実名を報じたうえ、同級生の小学生に「亡くなってどう思うか」などが趣旨と思われるインタビューを行ったのだ。
子供は絞り出すようにコメントしていたが、「なぜ子供にこんなことを聞くのか」と怒りの声があがる。

さらに午後8時半、避難所で「帰れなくなった」と不安な日々を過ごしていると思われる男性にインタビュー。
また、「生中継」で高槻市の女児が亡くなった現場にて、富川キャスターがブロック塀を見て「鉄筋がない」「違法建築だった」などと糾弾する。

この様子に、「子供に『友達が亡くなってどういう気持ち?』と聞くのはありえない」「被災者にインタビューする神経がわからない」
「富川アナはなぜ大阪に行ったのか」などと、怒りの声が噴出した。

そして、その怒りを増幅させたのがジャーナリストの後藤謙次氏。地震について聞かれると、「違和感を感じたのは(発言のまま)
参議院の決算委員会が行われたこと」「被害が拡大しているときに政府がどうするのか。そこに思いが至っていない」と発言。

さらに、「早く政府が正確な情報をあげ、交通の情報を発信するというタイミングをこの予算委員会(発言のまま)が奪ってしまった。
果たしてそれで良いのか。ちょうど3.11のときにも決算委員会があった。このときは菅(直人元総理)さんの政権でしたけども、
中断されて直ちに官邸に全員集合した。大都市で起きた地震ですから、官邸に全員集合してですね、対応することも十分可能だったと思いますね」
と、菅直人元総理の東日本大震災対応を称賛するかのような形で政府批判を展開したのだ。

また、小川彩佳アナも「国民の安心のためにもすぐに対応する姿勢を示して欲しい」と、政府を糾弾。この報道姿勢に、視聴者は
「大阪地震を政府批判の材料にしている」「結局政府を批判したいだけだったのか?」「菅直人元総理の東日本大震災対応を称賛しているのか?」
などと、怒りの声が噴出することに。

その怒りは凄まじく、放送中、「#報道ステーション」のハッシュタグがTwitterトレンドの上位に上がり、そのほとんどが報道姿勢について糾弾する内容。
『報道ステーション』の伝えたかったことは、人々に受け入れられていない。この事実を、関係者はどう見ているのだろうか?

テレビ朝日に限らず、阪神大震災、東日本大震災、熊本地震など、大きな災害が起こるたびにテレビ局による報道が問題になる。
最近はメディア関係者による無神経な対応に、不満の声がネットを通じて明るみに出ているが、残念ながら今回も同じような事案が繰り返されている状況だ。

震災時に正確な情報を伝えるテレビやラジオの存在は、被災者にとって頼りになるものだが、過度な取材は現場を混乱させ、落ち込んだ人の気持ちを侮辱する。
「視聴率欲しさ」にスクープを欲しがる行動は、慎むべきではないだろうか。

続きを見る

1: 2018/06/13(水) 10:26:56.88 _USER9
TBSの宇垣美里アナウンサー(27)が、13日放送のTBS「有田哲平の夢なら醒めないで」(火曜深夜0・01)に出演。
ネットに投稿される自身への否定的な意見について語った。

この日の放送は「世間に誤解されスネてる女SP」。
宇垣アナは自身が抱かれているイメージについて「ぶりっ子、あざとそう、男好きそう、わがままそう、性格悪そう、キツそう、とかですかね」と列挙。
「暇さえあればエゴサーチ」していることを明かした。

ネットでの批判については「ぶりっ子している瞬間だけを切り取る職人がいる」と誤解を指摘。
年代別のピースサインの違いを説明するためにカメラ目線でピースした姿も切り取られ、“ぶりっ子画像”として拡散されたといい、「どの目線でそこだけ切り取るの。何様なの?」と怒りを爆発させた。

宇垣アナの趣味であるアニメに対しても「どうせ元カレの影響」と批判的な意見が。
「逆に全ての趣味は彼氏か彼女からの影響を受けとるんか。自分の好きなもんくらい自分で選ぶわ」と言葉に怒りを込めていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000080-spnannex-ent

宇垣美里アナ


続きを見る

1: 2018/06/07(木) 19:21:40.32 _USER9
・女児が虐待された事件で手紙が見つかる
・プライムニュースで手紙全文を読んでいた島田アナが泣き出す
・Twitterでは励ます声多数

16時50分から放送された『プライムニュース イブニング(フジテレビ系)』でもこの報道を扱い、また島田彩夏アナウンサーは女児の手紙全文を読み上げていた。そんな手紙を読み終えた際に涙がこみ上げてきて島田アナウンサーは泣き出してしまい「すいません」と一言謝る場面もあった。

※ソース内にツイッター動画とコメントあります

2018/06/07 00:17:59
ゴゴ通信
http://gogotsu.com/archives/40495

続きを見る

1: 2018/05/30(水) 09:51:17.56


続きを見る

1: 2018/05/28(月) 15:52:39.54 _USER9
■何度も声を詰まらせ、嗚咽

 さる放送関係者は視聴中、「放送事故が起きたのか!?」と息を呑んだという。異変はTBSの安住紳一郎アナウンサー(44)の冠番組「安住紳一郎の日曜天国」(TBSラジオ/毎週日曜)で起きた。

※中略

 16分が過ぎると、「職場でのお菓子の分け方」に関する投稿メッセージを読み、トークも一段落。すると安住アナは「私も放送局で仕事をしてから、とても好きなエピソードがあるんですが」と切り出した。
.
■「煎餅ネタ」でスタジオは爆笑

※省略

■「すいません、ちょっと待ってください」

 ところが、この後に突然、異変が生じる。

(略)

安住:さて、内輪の話を、もう1つ恐縮なんですけども、もう1人、あのー、後輩の話をしたいと思います。

(※突然、約9秒沈黙、BGMだけが流れる)

安住:すいません、ちょっと待ってください(※震え声)。
.
■「友人とか家族の別れとはまた違いまして」

(※約4秒沈黙の後、息を吸い、咳払いをする音)

安住:もう1人、あの後輩の話をさせてください。あのね……。

(※約6秒沈黙)

安住:もう1人、あの、川田亜子という女性アナウンサーが私の後輩におりまして……(※やはり震え声)。ちょうどね、あの……。彼女が死んだのが2008年、命日が5月25日なので、ちょうどね、あの、一昨日で亡くなって、丸10年ということなんですよね、早いですよね。そう……。

(略)

 話を元に戻そう――。安住アナは苦しそうな口調で「友人とか家族の別れとはまた違いまして……」と絞りだすように話し続ける。

■「少し突き放してしまった」

安住:後輩のね、別れというのは、ずっと考えて、しまいます。あの、本当に、もう少し何かできたんじゃないかなということを10年、変わらずずっと考えています……。10年経っても、またね、どこかで会えるんじゃないかな、というような感じをずっと持っています。

 さっきね、あの、アナウンス部の部屋の中の話したんですけれども、それも同じ部屋の中の出来事だったんですけど、彼女が、まあちょっと、仕事のやり方が少し強めだったということもあって、少しやっぱり孤立していた時期があってね。

以下全文はソース先で

■「ぜひ、たまに、思い出してやってください」

■「自死は遺された周囲の人間にも大きな傷になる」

5/28(月) 6:00
デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180528-00542814-shincho-ent&p=1

続きを見る

1: 2018/05/28(月) 09:58:12.88 _USER9
・TBS宇垣美里アナが『あさチャン!』降板でプロデューサーに激怒したと週刊現代が報道
・宇垣アナのレギュラー番組は『炎の体育会TV』だけとなりフリー転向の噂も取沙汰される
・宇垣アナ担当『ピーチ医者植田もも子のSICK'S大好き!!』はアナの仕事とは思えないそう

3月発売の「週刊現代」(講談社)で、『あさチャン!』の降板を告げられ、担当プロデューサーに「なんで私が降りなきゃいけないんですか!」と激怒してコーヒーカップを壁に投げつけたと報じられたTBSアナウンサー・宇垣美里。新人の頃から担当番組はどんどん減っていたが、ついに現在のレギュラー番組は『炎の体育会TV』だけとなってしまい、フリー転向の噂も取沙汰されている。TBSスタッフが語る。

「宇垣さんがプロデューサーにブチ切れしてコーヒーをぶちまけたとうのは事実で、TBS内でも有名な話です。しかも宇垣さんは、ぶちまけたコーヒーを自分で掃除せず、近くにいたスタッフが綺麗に掃除したそうです。それ以降、宇垣さんは局にいるのもしんどそうで、ちょっとかわいそうですが、自分のせいでもあるので、ビジュアルだけでは担当番組は増えないってことが証明されましたね」

そんな宇垣だが、後輩よりも仕事が少ないことに焦りを感じているという。

2018年05月27日 19時25分 ビジネスジャーナル
https://news.nifty.com/article/item/neta/12111-44303/

続きを見る

1: 2018/05/17(木) 13:51:59.05








続きを見る

1: 2018/05/09(水) 19:44:31.73 _USER9
4月に入社したフジテレビの新人アナウンサー4人が8日、サンケイスポーツで初お披露目された。
青学大時代に日本テレビ系「NEWS ZERO」の気象キャスターを務めた井上清華アナ(23)らは、
9日から恒例ブログ企画「2018年新人アナウンサー研修日誌」をスタート。同局の山崎夕貴アナ(30)や
現在フリーで活躍する高島彩(39)、加藤綾子(33)らに続くスターアナが、ここから誕生するか-。

将来のフジテレビを背負うアナウンサーの“金の卵”は、この4人だ。4月に入社したばかりの井上、
杉原千尋(22)、今湊敬樹(けいじゅ、22)、大川立樹(りき、23)の各アナが、サンケイスポーツで初お披露目された。

井上アナは、青学大2年の2015年にミス青山のファイナリスト6人に選出された美貌の持ち主。転機となったのが、
同2月放送の日テレ系バラエティー「今夜くらべてみました」の企画だ。

美女探しのため青学大に潜入していたお笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(43)が井上アナを“発掘”。
この放送が注目を集め、同12月から美人キャスターが多数在籍する芸能事務所、セント・フォースに所属した。
16年3月からは1年間、日テレ系「NEWS ZERO」の気象キャスターを務めて一足先に“お茶の間デビュー”。
今度はフジのアナウンサーとして新たな一歩を踏み出すことになり、「自分らしく頑張ります」と気合を入れる。

国立音大卒の杉原アナは、“カトパン”の愛称で同局の人気アナとなった加藤の後輩。在学中は声楽を学び、
「とにかくがむしゃらに頑張ります!」と美声を響かせて誓った。

早大出身の今湊アナは、糖尿病検査薬の基礎研究をしていた理系男子で「何事にも全力で取り組む」と宣言。
大川アナは、最速140キロ超えの投手として筑波大野球部に在籍したスポーツマンで「ひたむきに努力し続けます」と力を込める。

4人は6月8日に研修が終わり次第、番組に随時出演。どんな輝きを見せてくれるか楽しみだ。


>>2以降に続きます

続きを見る