スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww
1: 2018/01/12(金) 14:36:03.88 _USER9
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/12/kiji/20180112s00041000137000c.html
2018年1月12日 14:00

 宮崎駿監督(77)が多大な影響を受けた米女性作家アーシュラ・K・ル=グウィン氏(88)の傑作ファンタジー小説を原作にしたアニメ映画「ゲド戦記」(監督宮崎吾朗、2006年公開)が12日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(金曜後9・00)でノーカット放送される。スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが秘話を明かした。

 「魔法」が日常的に存在する多島海世界「アースシー」。人間の住む世界にいるはずのない竜が突然現れて共食いを始め、魔法使いが魔力を失うなどの異常事態が起こっていた。その原因を探る魔法使い・ハイタカ(菅原文太)はある日、エンラッド国王の父を刺し、国から逃げている王子・アレン(岡田准一)と出会う…。

 鈴木氏は「『ゲド戦記』は宮崎駿にとって念願の企画で、実は『風の谷のナウシカ』(84年)の前に原作者のグウィンさんに映画化を申し出ていたんです。でも当時からすれば、どこの馬の骨とも分からない日本人からの申し出…お断りされてしまいました。それが、年月を経て今度は向こうから打診がきた。細かいことは省きますけど(宮崎駿監督の長男)吾朗くんのデビュー作にいいなと思ったんですよね。『ゲド戦記』の第3巻。年老いたゲドとアレンのやり取りが、僕はいいなと思ったんですよ」と述懐。

 「でもグウィンさんの了承はすぐに出なかったんです。望んでいるのは宮崎駿による映画化だったわけですから。そこで、宮崎駿と僕で会って話をすることになったんです。宮崎駿は説得のために色んなことを話していました。『僕の色んな作品は全部あなたの影響を受けてる!闇との戦い。僕にとってはすごい重要なテーマだった。だけど、それをやるには年を取りすぎた。息子はやりたいって言ってるけど、自分がプロデューサーとして見守るから納得してくれないか』…という感じで。それを話したのがお昼で、その場では夜もう一度お話をしましょうっていうことになって、夜にやっと返事をもらったんです。分かりましたって」

 宮崎駿監督の絵物語「シュナの旅」(1983年)が原案になった。「実は『ゲド戦記』の映画化を断られた時に宮崎駿が『シュナの旅』っていう絵物語を書いていたんですけど、実際に映画を作るときに吾朗くんに『シュナの旅』を作ったらどうかと提案したんです。吾朗くんも基本的にはそれを受け入れて、大きくは違ってますけど、流れているものは同じなんですよね」と明かした。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515735363/

4: 2018/01/12(金) 14:38:00.14
ゲドはほんと意味がわからんし脈絡もないし最悪な映画だよな

250: 2018/01/12(金) 15:31:55.55
>>4
最初から最後までわけわからんかったわ
唯一歌だけ、ふーんってなったくらい

482: 2018/01/12(金) 16:55:20.52
>>4
原作の1巻をやればよかったんだよ
なんで中途半端なところ話にするかなー?

9: 2018/01/12(金) 14:38:29.22
テルーの唄だけは好き

535: 2018/01/12(金) 17:41:07.58
>>9
歌だけ聴いてる分には名作感ある

11: 2018/01/12(金) 14:39:06.78
この映画が面白いって人見たこと無い

434: 2018/01/12(金) 16:34:46.76
>>11
西島大介が褒めてたな
俺はまごうことなき駄作だと思うけど
意味がわからないって言ってる奴も頭悪いなとは思う
意味も吾郎がやりたい事もわかるけど駄作

12: 2018/01/12(金) 14:39:15.35
原作者にひどいことするよね

13: 2018/01/12(金) 14:39:16.71
でグウィンさんの感想は?

66: 2018/01/12(金) 14:49:56.13
>>13
「なにこれ全然ちがう話じゃん」

120: 2018/01/12(金) 15:00:13.28
>>13
映画「ゲド戦記」、原作者がHPに批判的「感想」
http://www.asahi.com/culture/movie/OSK200608240047.html

「絵は美しいが、急ごしらえで、『となりのトトロ』のような繊細さや
『千と千尋の神隠し』のような力強い豊かなディテールがない」

「物語のつじつまが合わない」

「登場人物の行動が伴わないため、生と死、世界の均衡といった
原作のメッセージが説教くさく感じる」

原作にはない王子が父を*すエピソードについて
「動機がなく、きまぐれ。
人間の影の部分は魔法の剣で振り払えるようなものではない」

ゲドの声と挿入歌の「テルーの唄」については
「特に良かった」

135: 2018/01/12(金) 15:04:14.38
>>120
作者はトトロや千と千尋が好きだったんど

145: 2018/01/12(金) 15:07:07.29
>>120
ちゃんとみた感想だなw

165: 2018/01/12(金) 15:11:34.52
>>120
まんまここの感想と一致しそう

253: 2018/01/12(金) 15:33:06.17
>>120
これ本当に気の毒なんだけど

14: 2018/01/12(金) 14:39:38.33
パヤオの全盛期にOKを出さず渋った原作者の判断の悪さ

17: 2018/01/12(金) 14:40:17.30
>>1
ゲド戦記を見た宮崎駿の感想














50: 2018/01/12(金) 14:46:51.15
>>17
結局自分が息子を支配してるんだよね
内心息子に倒してもらいたかったけどそんな環境にしてこなかったんだから出来るわけがない

161: 2018/01/12(金) 15:10:21.78
>>17
鈴木Pの言うとおりなら、全面的に親父が悪いってことになるわな。
原作者には息子の能力を保証する発言をしながら、自分が満足する映画を作れなかったってことだから。
確か、後になって俺が監督ならもっといいものが出来たみたいな話を原作サイドに話したんじゃなかったっけ。
宮崎駿の下で働くのは嫌だけど、端から見る分には本当に面白い人物だな。

327: 2018/01/12(金) 15:54:07.37
>>17
しかもこれ映画の途中で怒りながら出て来ちゃったんだよね

18: 2018/01/12(金) 14:40:47.95
世襲やらないタイプと思ってたけどおもいっきり親ばかだったな

472: 2018/01/12(金) 16:48:29.97
>>18
で現場解散だからな
悪魔だろ

22: 2018/01/12(金) 14:41:13.74
宮﨑駿が監督すると思わせたり息子をこの世界に引っ張ってきた鈴木が全部悪い

23: 2018/01/12(金) 14:41:14.96
結果、騙したことになるよね。宮﨑駿なら天才的な活劇を描く能力を存分に発揮して、
名作になったかもしれないのにな。

28: 2018/01/12(金) 14:41:54.40
無名時代にオファーを断れた腹いせを
有名になってから返したら自爆

551: 2018/01/12(金) 17:50:03.13
>>28
まぁパヤオの気持ち的にはこれが真意かなぁ
ストッパー役の鈴木が反対しなかった時点で根深そうだw

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるかもしれません

【画像】この広告が大炎上wwwwwwwwwww ナマポ芸人河本の現在wwwwwww 【警告】40歳過ぎても独身だとこんな悲惨になるぞ
【衝撃】小倉優子の過去やば過ぎ・・・・・・・・・ 食堂が外国人に配慮した結果wwwwwwwwwwwwwwwwww 【画像】最近の浜崎あゆみさんをご覧下さいwwwwwwww ガチメイクした鳥居みゆき可愛すぎwwwwwwwwwww(画像) 【日本終了】「wwwwwwww」←国語辞典に載る 【悲報】池脇千鶴さんがまったくの別人になってる・・・(画像あり)

おすすめ記事

オススメ商品

コメント一覧

  • 1 ,ぱぴぷぺななしさん 2018年01月13日 02:12:03
    無意味な駄作を作った息子 駄作と知りながら発表した鈴木 安請け合いで原作者を裏切ったパヤオ
    只々原作者が気の毒
コメントする
名前
コメント