スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

おすすめ記事

スポンサードリンク

1: 2019/12/31(火) 13:06:51.68
『攻殻機動隊』シリーズのバトー役や、『機動戦士ガンダム0083』のアナベル・ガトー役など、多くの代表作を持つベテラン声優の大塚明夫氏が語る「声優論」。第1回では、「多くの声優が仕事にあぶれてしまう理由」について解説します。

 「声優ブーム」と言われるようになって大分たちました。今がいったい第何次ブームなのかよく知りませんが、声優に憧れる人は相変わらず大変多いようです。現場ですれ違う新人の数も、この10年ほどで把握しきれないほどに増えました。少し前までは、「今の“新人枠”に入るのはあいつやこいつ……」となんとなく顔くらいは浮かんだものなのですが。

 声優志望者や若手声優と話していて不思議なのは、「声優になる」ことを、まるで就職でもするかのような感覚で捉えている人が多いことです。

■声優志望者の甘すぎる未来予想図

 話を聞くと、彼らは極めて無邪気に、こんな青地図を思い浮かべているのですね。

 まず声優学校に入り、養成所に進んで、いい声の出し方や演技の仕方を教えてもらおう。そして大手の声優プロダクションに所属し、マネージャーがとってくる端役の仕事をこなしながら“出世”のチャンスをうかがおう。

 最初のうちは安い仕事しかないだろうから、アルバイトと半々くらいで声優の仕事をしよう。そのうち大きな役がもらえるようにもなるだろうし、そうすれば後はだんだん軌道にのって、いつかは食えるようにもなるはずだ。

 私などからすると、さていったいどこから突っ込んだらいいものやら……と煙草の1本でも吸いたくなってしまう内容なのですが、これを“ベーシック”なルートだと思っている若者は後を絶ちません。

 「声優になりたい」。そう思うことは自由です。しかし、「声優になる」ことを「職業の選択」のようには思わないほうがいい。この道を選ぶということは、「医者になる」「パティシエになる」「バンダイの社員になる」なんて道とは根本的に違います。少なくとも、私はそう考えています。


 よく考えてみてください。この世界には、「声優」という身分を保証するものは何もありません。資格やら免許があるわけでもない。人様に言えるのはせいぜい、「□□という声優プロダクションに所属しています」「××という作品の○○というキャラクターの声を担当しました」くらい。それだって、誰にでも通じる自己紹介にはなりえません。社会的に見れば極めて頼りない、むしろ存在しないに等しい肩書きなのです。

 そもそも、人は何をもって「声優になった」と言えるのでしょう。声優プロダクションに所属できたら?  「いらっしゃいませ」の一言の台詞でも、作品の中で発することができたら立派に「声優」なのでしょうか。

 このくらいは皆さんもご承知だと思いますが、「声優になった」からといって、声の仕事が自動的に、毎月のお給料のように舞い込んでくるわけではありません。

 1件1件の仕事を、いわゆる「人気声優」たちとも対等に取り合っていかねばならない。その競争は、皆さんが想像する以上に激しいものです。コンテンツの制作サイドからすれば、欲しいのは「ギャラが予算内に収まり、かつ良い芝居ができる人間」であることがほとんどですから、テレビや舞台の俳優を声優として使うことだって自由です。

 「声優という肩書きの人間のほうがいい芝居ができる」なんて思い込んでいるのは一部のオタクだけです。

■肩書だけでは仕事は得られない

 つまり、声優という肩書自体に、「声の仕事を得る」ための効力はないのです。「声の仕事をしている役者のことを声優と呼んでいる」だけなのですから当然です。

 この順番を取り違えている新人声優がよく、「声優になったのに仕事がない、おかしい……」と悩んだりするのですが、そこで「なんで僕に仕事がこないんだろう」と真剣に考えられる人ならばまだマシなほう。「就職」気分が抜けない人にはそれが難しいらしく、「仕事がこないのはおかしい」という考えから抜け出せないまま、大小さまざまな失望を抱いてこの業界を去っていくことになります。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)


12/30(月) 15:30配信 東洋経済オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191230-00321702-toyo-soci

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577765211/

4: 2019/12/31(火) 13:10:09.12
別に声優だけじゃなくて俳優だって同じでしょ
食えない劇団員とか腐るほどいるしテレビドラマの視聴率は取れなくなってるし

401: 2019/12/31(火) 14:13:51.27
>>4
俳優目指すのが苦労人に対して声優目指すのは浮世離れして無知なオタクどもだから提言してるわけだぞ

5: 2019/12/31(火) 13:10:26.28
でも近年はソシャゲのバブルやイベントの氾濫によって
若手無名でもギャラがアホみたいに高くて
みんなブランド物ばかり持ってるんでしょう?

998: 2019/12/31(火) 15:42:26.37
>>5
イラストレーターですら、中華のアマチュア使ってるのに、新人声優に高いギャラ払ってねーよ。バカか?

6: 2019/12/31(火) 13:11:02.78
当たり前の話を
長々と書くなよ今更

45: 2019/12/31(火) 13:26:14.01
>>6
当たり前のことがわかってない奴が多いんだろ。

9: 2019/12/31(火) 13:12:24.79
明夫なんかは父親のコネもあっただろうしね

666: 2019/12/31(火) 14:46:00.64
>>9
自分でも公言してるしな。

15: 2019/12/31(火) 13:16:11.86
実際は突然オーディションや面接が入ってバイトすらできんよ

801: 2019/12/31(火) 15:04:54.89
>>15
劇団や事務所に入ってると言った時点でバイトの面接は厄介払いの所がけっこうあるらしいよね。

22: 2019/12/31(火) 13:18:40.95
馬鹿が多すぎるとはっきり言えばいい

38: 2019/12/31(火) 13:23:57.19
>>22
それを遠回しに言ってるんだろw

35: 2019/12/31(火) 13:23:45.43
いくら演技力があってもやっぱ声に個性が無いとなぁ
画面見ていなくてもどのキャラが喋っているか判るくらいのさ

39: 2019/12/31(火) 13:25:00.70
これだけゲームもあるんだから仕事はありそうだが

65: 2019/12/31(火) 13:31:41.01
>>39
その仕事は知名度が高い人たちもとりに行くんだよ
SNSでフォロワー100万いる声優を選べば100万人相手に宣伝もしてくれる
フォロワー500人くらいの演技が下手なにたような声の新人に頼む理由あんまりない

41: 2019/12/31(火) 13:25:08.89
なんちゃらアニメーション学院とかが現実を知らない若者を騙してるということか

56: 2019/12/31(火) 13:29:47.66
>>41
騙してないよ
100人に1人くらいは声優になれる
全員だめじゃないからね

43: 2019/12/31(火) 13:25:38.06
その代わり定年も退職もないよね。
役人も社員もどっかで終わりが
あるけどそれがないってのが芸人。

214: 2019/12/31(火) 13:50:32.03
>>43
需要がないとどっちもあっという間に来るぞ!!

48: 2019/12/31(火) 13:27:11.82
前にインタビューで、この人が自分の事を親父のコネのおかげって言ってたけど
やっぱりそれだけじゃなくて、声に独特の味があるよね
たくさんいる量産型の若い声優は、誰に変わっても同じで特徴がないから埋もれてしまう

86: 2019/12/31(火) 13:34:18.11
>>48
コネがあってやっとスタートラインに立てるって前に言ってたからな
コネだけでもダメなんだろうけど

50: 2019/12/31(火) 13:28:05.63
声だけで喰えると思うなバーか!
by戸田恵子

51: 2019/12/31(火) 13:28:12.42
声質>演技力
印象に残らん若手の多いこと

60: 2019/12/31(火) 13:31:10.42
大塚明夫が若手の頃、監督や演出に七光りとか言われて無視されたり、しごかれたとか言ってたな

480: 2019/12/31(火) 14:22:52.38
>>60
仕事を貰えたからこそしごかれるわけで

62: 2019/12/31(火) 13:31:36.15
こんな冴えない自分にもできるかも的な勘違いしやすい雰囲気はある

68: 2019/12/31(火) 13:31:55.82
この人くらいじゃないと、業界の問題点を言えないよな。

97: 2019/12/31(火) 13:35:27.24
オタクは役者に向いてない人種だと思う

129: 2019/12/31(火) 13:39:00.95
>>97
アニメしか見てないから軽いアニメ芝居しかできないしな

101: 2019/12/31(火) 13:36:05.55
声優の供給過多でしょ?

118: 2019/12/31(火) 13:37:53.73
>>101
これ
増え過ぎ

137: 2019/12/31(火) 13:40:55.92
>>101
それもあるし若くて可愛い声優を使い捨てにするようになった
ルックス重視になってから若手声優の殆どが同じ声に聞こえる。男性声優も容姿重視になったから皆同じ声

103: 2019/12/31(火) 13:36:13.08
最近は見た目も良くないとダメだしな

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるかもしれません

おすすめ記事

オススメ商品

コメント一覧

  • 1 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 08:25:56
    お前らに向けて言ってるのにいつも他人事みたいに話すよな
  • 2 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 08:39:09
    オタク側が見た目だけよくて薄っぺらい声ばかり好むのもいけない
    個性のあるベテランがどんどん死んでるというに
  • 3 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 12:23:04
    容姿も良く、歌って踊れて楽器も使えて外国語も堪能でコミュ力や運も必要。
    コミケでコスプレしてフォロワー増やしてYouTubeになった方が稼げる。
  • 4 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 12:28:39
    VTuberみたいなことすりゃええだけや。
    現状のV界隈とは形を変えるかもしれないけど
    少なからずキャラに声当てして配信というスタイルは残るやろ。
  • 5 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 14:18:37
    元はと言えば俳優の副業だった
    声だけだからとギャラだってそんなもん
    記事では「声優の仕事を俳優にまかせる」みたいに書いているが、むしろ俳優が取られた側だよな
  • 6 ,俺がガンダムだぁ! 2020年01月01日 18:56:41
    大塚明夫さんが言っている事は正論だよ。
    今の時代だと芸能界より声優業界の方がかなり難しいのだよ。
    何故ならば声優業界そのものが契約制・雇用制ではないからである。
  • 7 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 18:57:33
    要はイキリ蛇太郎が「キモオタは声優になれないしね」って言ってるんだからわかれよお前ら
  • 8 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 19:19:39
    何処の業界でもそうだけどあまちゃんは生き残れないよ
    それが特に世間知らずのオタクに多いってだけ
    個人的には需要側の質の低下も言いたい所だけどね
    AKB商法の声優版で利益が出ちゃってるからこそ一定レベルの似たり寄ったり声優で溢れてるんじゃないの
  • 9 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 19:30:50
    昔は舞台とかで俳優経験ある人がやり始めたんでしょ?
    んで今はアニメ見てその世界に憧れて入ってきて、声優学校で型にはめられたオタクちゃんが多いんでしょ?そりゃ個性ある人少なそうだ
  • 10 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 20:13:17
    私は声優学校も良くないと考えています。同じ様な発声てどこかで聞いたような声を真似して、まるで金太郎飴の如く同じ様な声質の声優を量産しているだけ。まるで見分けのつかないK-POPアイドルと同じで魅力は全くない。
  • 11 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 20:30:30
    何人かが言うように俳優で食えない救済措置であった
    今も上位陣は俳優崩れ、元子役タレントと
    そこを目指してやって来たわけじゃないんじゃない
  • 12 ,ぱぴぷぺななしさん 2020年01月01日 20:40:37
    だから今アイドル声優の結婚ラッシュが続いてるのか。声優をこの先続けるのがキツいと分かったんだろうなぁ。
コメントする
名前
コメント