スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

あなたのことはそれほど

1: 2017/06/21(水) 09:16:55.73 _USER9


 女優の波瑠(25)が主演を務めたTBS「あなたのことはそれほど」(火曜後10・00)の最終回(第10話)が20日に15分拡大で放送され、平均視聴率は14・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが21日、分かった。自己最高で有終の美を飾った。

 初回=11・1%と2桁発進したものの、第2話=9・0%、第3話=9・5%、第4話=9・9%、第5話=9・8%と1桁台で推移。それでも第6話=11・5%と初回の数字を超えると、第7話=12・4%、第8話=13・5%と右肩上がりで推移し、3週連続で自己最高を更新。第9話はサッカー日本代表のW杯アジア最終予選「日本―イラク」が裏番組にあり、10・1%。

 「潔く柔く」など多くのヒット作を持つ漫画家・いくえみ綾さんの同名コミックが原作。波瑠と東出昌大(29)、仲里依紗(27)と鈴木伸之(24)演じる2組の夫婦をめぐる不倫を軸にしたラブストーリー。波瑠演じるヒロインの“ゲス不倫”ぶりがSNS上で炎上し、反響を呼んだ。妻の嫉妬を疑う夫に扮した東出の猟奇的な演技が「冬彦さんの再来」「まるで21世紀の冬彦さん」と話題を集めたほか、不倫夫を追い詰める仲の演技も注目された。

 最終回は、美都(波瑠)は妊娠していなかったことを涼太(東出)に告げるが、淡白な返事に拍子抜け。有島(鈴木伸之)は、子供と共に実家へ戻った麗華(仲里依紗)を追って電話をかけるが、冷たく突き放される。その中、有島の元に涼太から電話。有島は今までの行いを涼太に謝罪するが、冷静に詰め寄られた揚げ句、逆に麗華との現状を笑われる。一方、涼太は香子(大政絢)に離婚届の証人として署名押印を頼んでいた。ある事に気付いた香子は、初めて涼太の狂気に触れる。そして、離婚届を役所に送るという涼太のメッセージを受け取った美都は「最後に一度だけ」と久々に夫婦で夕食を楽しむ…という展開だった。

2017年6月21日 09:03
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/21/kiji/20170621s
00041000091000c.html

続きを見る

1: 2017/06/14(水) 14:46:36.68 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典

続きを見る

<波瑠>好感度の急落が止まらない 追い詰める風評被害 役柄を混同した視聴者からのクレームが殺到!
1: 2017/06/13(火) 15:43:48.54 _USER9
波瑠(25)が、NHKの朝の連続ドラマ小説『あさが来た』で培った好感度を急落させたばかりか、
ネットなどで猛バッシングを浴びる風評被害に苦しんでいる。

すべての始まりは、ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)に出演したこと。

一部のメディアでは、共演する東出昌大の危ないキャラクターが、“第二の冬彦さん”などと評判になっているドラマだが、
最近は東出以上に波瑠の方が注目を集めるようになってしまったという。

「波瑠は、東出との結婚生活に満足せず、学生の頃に片思いをしていた男と愛欲に満ちた不倫生活を送る人妻・渡辺美都役なんです。
ところが、この美都の行為があまりにゲスだとバッシングを浴びてしまったんですよ」(芸能プロ関係者)

なんと放送元のTBSには、役柄を混同した視聴者からのクレームが殺到しているというから驚きだ。

「ドラマ内で波瑠が演じる美都を本人だと信じ込んでいるようです。やっぱり年配の女性からの抗議が多く、
『不倫は認めない』とか、『同性として絶対に許せない』といった意見が大半を占めています」(放送作家)

当初、スタッフや波瑠の関係者らは、ドラマが視聴者のハートを鷲掴みにした結果だと喜んでいたという。
ところが、回を重ねるごとに視聴者のリアクションが、ヤバい方向に走り出したというのだ。

「好感度の急落が止まらないんです。最近はネット民も彼女の超リアルな演技を勘違いしている。
バッシングしているサイトに波瑠の写真がアップされているため、マイナスのイメージが刷り込まれています」(芸能プロ関係者)

波瑠が今作で失った好感度だが、金額に直すととんでもない額になるという。
「1億円の規模になるのでは…。理由はCMが激減するためです。これでドラマの視聴率がよかったら、まだ救われるんですが…。
ヒロインオファーも好感度が急落しているので、今後は激減する」(芸能関係者)

まさに不運としか言いようのない話だ。

掲載日時 2017年06月12日 12時00分
http://wjn.jp/article/detail/2996031/

写真



2017/06/12(月) 22:04:59.54
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1497272699/

続きを見る

1: 2017/04/19(水) 00:04:11.55 _USER9
2017.04.18 23:51

女優の波瑠が主演を務め、東出昌大、仲里依紗、鈴木伸之が共演するTBS系新ドラマ「あなたのことはそれほど」(毎週火曜よる10時~)の第1話が18日、初回15分拡大で放送スタート。
初回から急展開のストーリーに大きな反響が寄せられている。<※ネタバレあり>

◆東出昌大の怪演に反響

冴えないけど“良い人”な涼太との結婚…というほのぼのとした前半からいきなりのドロドロ不倫劇への急展開に、視聴者からは「前半のほっこりした感じどこいったww」「初っ端から飛ばすね!」など衝撃の声が。
特に不倫され、本性を剥き出しにした涼太演じる東出の演技には反響が寄せられ、「良い感じに猟奇的でヤバイ!」「闇深い東出くんたまんない」「目が怖すぎて心臓止まるかと思った」など狂気に満ちた表情に驚く人が多数。

「これは冬彦さんの再来」「冬彦さんを彷彿とさせるねえ!」「平成の佐野史郎と呼ぼう」と俳優の佐野史郎がマザコン夫を熱演し“冬彦さん現象”と呼ばれる社会現象を巻き起こしたドラマ「ずっとあなたが好きだった」(同局系、1992年)や、
「今回は東出くんが三浦翔平ポジですね」「奪い愛、波瑠」など、三浦翔平の怪演が話題を呼んだ全クールのドラマ「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)を思い出す人も多かった。(modelpress編集部)


(左から)鈴木伸之、波瑠、東出昌大、仲里依紗(C)モデルプレス




https://mdpr.jp/news/detail/1679756

続きを見る