スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

ちびまる子ちゃん

1: 2016/11/30(水)12:26:03 ID:iBv
永沢の家が火事になったり
まる子が行方不明になったり
水害をバックに写真を撮ったり
マジキチ回が多かった模様


続きを見る

1: 2016/05/18(水) 00:01:46.80 ID:Zd23ZdDh0
「まる子、賞状をもらう」にて

まる子「入選したんだからご褒美になにか買ってよ」
すみれ「ご褒美のために頑張るって考えは良くないよ!」
ヒロシ「そうだぞ!ご褒美はなしだなし!」
まる子「なんでさ。お父さんだってお金貰うために働いてるじゃん。それと何が違うのさ」
ヒロシ「う、うぐ、、、とにかくご褒美はなーーーし!」


続きを見る

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/06(日) 23:40:32.808 ID:qZO7adILa.net
雑誌に出てた広告なんだけどなかなかの違和感。





お母さんも妙にスタイル良いし


続きを見る

【悲報】ちびまる子ちゃん、視聴率爆下げ
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 10:47:03.29 ID:+wlPqrEO0.net
サザエさん フジテレビ '16/02/21(日) 18:30 - 30 12.2
名探偵コナン 日本テレビ '16/02/20(土) 18:00 - 30 10.1
ドラえもん テレビ朝日 '16/02/19(金) 19:00 - 30 9.6
ワンピース フジテレビ '16/02/21(日) 9:30 - 30 9.6
クレヨンしんちゃん テレビ朝日 '16/02/19(金) 19:30 - 24 9.5
ちびまる子ちゃん フジテレビ '16/02/21(日) 18:00 - 30 7.8
ドラゴンボール超 フジテレビ '16/02/21(日) 9:00 - 30 7.3
金田一少年の事件簿R 日本テレビ '16/02/20(土) 17:30 - 30 7.0
魔法つかいプリキュア! テレビ朝日 '16/02/21(日) 8:30 - 30 4.6
妖怪ウォッチ テレビ東京 '16/02/19(金) 18:30 - 28 4.3


続きを見る

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 22:39:59.46 ID:lN9MuCIU0.net
誰も見に行ってない模様

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 22:40:41.33 ID:0bD7O84N0.net
残当

続きを見る

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/12/28(月) 21:23:47.915 ID:8j5evYDm0.net
これほど望まれていないものも珍しいよな
チケット売れてんのか?


4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/12/28(月) 21:24:50.482 ID:l7caQhnj0.net
劇場で号泣した俺を馬鹿にしてるのか?

続きを見る

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/29(日) 18:39:59.014 ID:9pDoJfma0NIKU.net












続きを見る

1: casillas ★@\(^o^)/ 2015/11/03(火) 22:38:21.60 ID:???*.net
●『サザエさん』に登場する「堀川くん」

『サザエさん』の異質なキャラとは、アニメ版のみに登場する「堀川くん」だ。
例えば、「ホリカワくんの卵」(2014年7月20日放送)という回では、1羽のヒヨコに「わかめ」と名付け、卵が生まれたら「真っ先に人間のワカメちゃんに食べてもらいます!」などと言い出す。
 さらに、そのヒヨコが雄だとわかると「堀川二世」と改名、イラストを披露するのだが、そのトゲトゲしいヒヨコの姿は前衛アートさながらだ。びっくりして、猫のタマも逃げ出したほどである。
しかも、彼は真顔でこんなことを言って、視聴者をドン引きさせる。

カツオ「すごいよ、堀川くんの絵。タマが逃げていくんだから」
堀川「そんなにほめないでくださいよ」
 半端ではない勘違いぶりを発揮する堀川くんが活躍する回は、まだまだ存在する。

 壁のしみを弟だと思い込んでカツオに紹介したり、磯野家に不法侵入したあげく、それをとがめられると「ごめん、今度は見つからないようにするよ」とズレた返事をしたり……。
国民的アニメに突如として現れたぶっ飛んだキャラは話題を呼び、最近は堀川くんのファンが急増中だという。

●作者が病んでお蔵入りに? 幻の『ちびまる子ちゃん』

「平成のサザエさん」とも呼ばれる『ちびまる子ちゃん』(集英社)にも、カオスな回が存在する。こちらはアニメではなく漫画の話で、月刊少女漫画誌「りぼん」(集英社/1995年2月号)に掲載された「まる子、夢について考える」だ。
 同回は、洞窟の中で怪しいお面をつけた邪教徒の集団が「神よ、力を与えよ」と叫び踊る、およそあり得ないシーンから始まる。
そばには、まる子のクラスメイト「小杉」の死体が転がっている上、その死体にハエがたかっているなど、少女漫画誌とは思えない展開だ。

 もちろん、これは夢の中の話だが、こんなテイストの『ちびまる子ちゃん』は前代未聞といえる。
夢から覚めた翌日の学校でも、まる子が「永沢くん」と「藤木くん」を邪教徒呼ばわりし、祖父の「友蔵」は節分用の豆を盗み食いする。いつもの『ちびまる子ちゃん』からは想像がつかない、支離滅裂な展開が繰り広げられているのだ。
あまりに普段からはかけ離れた内容に、「当時、作者のさくらももこが超多忙で休みがとれなかったため、精神的に病んでいた」という説まである。
そのためか、同回は「りぼん」には掲載されたものの、単行本には収録されていない。“封印作品”として、今は国立国会図書館などでしか読むことのできない、幻の『ちびまる子ちゃん』となっているのだ。

●まるでホラー! あり得ない展開の『クレヨンしんちゃん』

 夢をネタに、通常ならあり得ない奇妙なストーリーが展開されるという意味では『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)にも同じような回がある。
しんちゃんの友達の「風間くん」が主役の「恐怖の幼稚園だゾ」(97年8月8日放送)は、その子供向けとは思えない内容から、ファンの間でレアな回として有名だ。

 幼稚園に向かう朝のバスには、いつもの「よしなが先生」が乗っておらず、その日のお迎えは「まつざか先生」だった。

<全文はソースで>
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151103-00010009-bjournal-ent

続きを見る