スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

にゃんこスター

1: 2017/12/14(木) 09:46:24.93 _USER9
お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長さんが、15日放送のバラエティー番組「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)の3時間スペシャルで、人気企画「奇跡の1枚」に初参戦することが14日、明らかになった。
学校の卒業式をテーマにした“奇跡の1枚”が公開され、アンゴラ村長が、栗色のロングヘアにメークをばっちりした女子高生に扮(ふん)している。
仕上がりを見たアンゴラ村長は「違う人みたい! すごーい!」と大喜びしたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000039-mantan-ent

にゃんこスター・アンゴラ村長 「奇跡の1枚」で女子高生に大変身


にゃんこスター


「金曜★ロンドンハーツ」


続きを見る

1: 2017/12/09(土) 01:37:49.17 _USER9
 12月6日に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)に、にゃんこスター・アンゴラ村長が出演。独特すぎるセンスを披露し、共演者を困惑させた。

 番組では「平成女芸人VS昭和女芸人」という括りで、平成生まれの女性芸人と昭和生まれの女性芸人が、芸人としてのあり方のジェネレーションギャップについて話し合った。

 昔の芸人は、バイトをしながら売れっ子芸人を目指すのが一種のロールモデルとされていた。しかし、アンゴラ村長はOLをしながら芸人活動をしており、「『芸人』と『バイト』っておにぎりとお茶みたいで、当たり前じゃないですか?」「他の(芸人とは違う)ことをしようと思って、『芸人』と『会社員』ってサンドイッチとアッサムティーみたいな、ちょっと違う感じがして良いですよね」と、独特な例えを交えながら、芸人とOLの二足の草鞋を履いている理由を語る。この発言に、司会の中居正広は「そうだよね?そう思うよね?」と困惑した表情を見せながらも、アンゴラ村長に同意した。

 さらに、キツかった仕事を聞かれたアンゴラ村長は「大食いの仕事」と回答。「胃が『3DSのピンク』ぐらいしかないので…」と、再び共演者をザワつかせる例えを披露するアンゴラ村長。「わざと俺たちに、『?』を(頭に浮かべさせることを)面白いと思ってるなら、バカにしすぎだよ!」と声を荒げる中居に、「小っちゃい物といえば3DSじゃないですか」と反論したが、なかなか思いは響かなかった。

 相方・スーパー3助との交際を発表して以降、どうにも世間から厳しい視線を送られる機会が多くなったアンゴラ村長。現在、多くのバラエティー番組に出演しているが、なかなか持ち前の破天荒さを発揮できていないように思える。年末年始にかけて様々な特番に呼ばれると思うが、そこで結果を残せなければ、OLとして働く時間が多くなるかもしれない。


http://wjn.jp/article/detail/5496337/


続きを見る

1: 2017/11/18(土) 04:37:36.33 ID:oosX/i210
もう叩きしかないとか異常だろ


続きを見る

1: 2017/11/23(木) 16:33:12.26
なんでや


続きを見る

1: 2017/11/23(木)08:25:38 ID:KJz
ただの幸薄いインキャ顔やんけ


続きを見る

1: 2017/11/18(土) 09:23:45.91 _USER9
お笑いコンビ「アルコ&ピース」の平子祐希(38)が17日深夜に放送されたTBS「有吉ジャポン」(金曜・深夜0時20分)に出演し、「にゃんこスター」スーパー3助の恋人事情について暴露した。

スーパー3助は相方のアンゴラ村長と交際中であることが話題になっているが、平子はスーパー3助が「前にも女芸人と付き合っていた過去がある」と暴露した。

MCの有吉弘行(43)が「常習犯なのね」と突っ込むと平子は「女芸人がいける人といけない人が分かれるけれど、いける方だったんですね」と話していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13908009/
2017年11月18日 9時5分 スポーツ報知


続きを見る

1: 2017/11/15(水) 10:37:51.40 _USER9
10月1日に「キングオブコント2017」で準優勝を果たして以来、メディアをにぎわせ続けている男女混成お笑いコンビの「にゃんこスター」。
だが最近は一時の熱狂ぶりが収まり、世間の関心は「いつまで人気がもつか」に集まってきているようだ。

「当初はアンゴラ村長とスーパー3助が交際していることで盛り上がっていましたが、最近は『話題になるのもあと2カ月』『もはや一発屋は確定』といった趣旨の記事も増えてきています。
なかには事務所の先輩である『クマムシ』になぞらえる声もあるようですが、にゃんこスターには、そのクマムシですら備えていた一発屋の条件が欠けているのです」(お笑い系のライター)

クマムシは14年秋に「あったかいんだからぁ~」という歌ネタに火が付き、翌15年2月にはCDデビューも果たすなど、一時は日本中に“あったかいんだからブーム”を巻き起こした。
しかし次に流行らそうとした「なんだしっ!」というフレーズが完全にスベってしまい、あっという間に人気は急落。
トーク下手もあってひな壇芸人にも定着できず、すっかり表舞台から消えてしまった。
だが、にゃんこスターは、そんなクマムシの域にも達していないというのである。

「彼らに決定的に欠けているのは『決めゼリフ』です。流行語大賞2017の候補に選ばれたサンシャイン池崎の『空前絶後の』やブルゾンちえみの『35億』など
、新進芸人の人気を支えるのは誰でも真似できるシンプルなフレーズ。
そこら中の小学生が真似をするようになって初めて、『一発屋』の域に達したと言えるのです。
しかしにゃんこスターでイメージするのは『交際』や『スキップ縄跳び』といった要素ばかりで、彼らを象徴する決めフレーズは何も思いつかないのが現実。
これでは芸人として一発屋にすら到達していないと指摘されても無理はありません」(前出・お笑いライター)

微妙な可愛さで人気のアンゴラ村長も、ネタのあいだはほとんど言葉を発していない。
ここは早稲田卒の頭脳を活かして、人々が真似したくなるフレーズを開発していただきたいところだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13892873/
2017年11月15日 10時15分 アサジョ

続きを見る

1: 2017/11/14(火) 12:23:48.99 _USER9
11月13日に放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、人気企画の『ギャル曽根VSチャレンジグルメ』が放送され、お笑いコンビ『にゃんこスター』も一緒に挑戦した。

ギャル曽根が挑戦したのは、巨大な重箱に敷き詰めた15人前のメガ焼き鳥重で、ご飯の重さは2キロに達するもの。
ギャル曽根とにゃんこスター以外には、元横綱の花田虎上と、テコンドーの五輪銅メダリストの岡本依子も挑んだ。

制限時間は40分で、いままでに成功者はいないという。ギャル曽根はこの挑戦前に4.5キロの巨大なうな丼を平らげるというハンデを背負っていた。
しかしギャル曽根は花田・岡本とのデッドヒートを繰り広げた末、残り14秒で貫禄の完食を果たした。

笑いも取れず、完食もできず…

一方、にゃんこスターのふたりは、わずか5分程度で満腹となってしまい、その後も特に見せ場は作れずに終わってしまった。

スーパー3助が少食だと紹介された瞬間、MCの有吉弘行は思わず「呼ぶんじゃないよ!」と叫んで笑いが起こったが、
企画のなかでにゃんこスターが笑いを取ったのはここだけだった。

VTRではギャル曽根も思わず「いままで来た芸人さんの中で、一番食べてない」と嘆いていた。

お笑いでも大食いでも結果が残せなかったにゃんこスターに対し、ツイッターでは《少食なら大食い企画に出てくんなよ……》、
《にゃんこスターって、どのテレビ番組で見ても面白かったことがない》、
《結局にゃんこスター何しに来たの?不思議系カップルが冷やかしに来たようにしか見えなかったんだけど》などと、ふたりを批判する投稿が多くされていた。

にゃんこスターは 『キングオブコント2017』(TBS系)で準優勝するまではほとんど無名だったが、カップルで漫才に挑む新鮮さも手伝ってメディアでの露出が多くなっている。
しかし、斬新さが受けたコントとは違い、苦手と思われるロケやトーク主体の番組はまだまだ経験が足りていないようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1375642/
2017.11.14 11:15 まいじつ

続きを見る