スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

オリエンタルラジオ

1: 2017/11/15(水) 14:36:33.87

続きを見る

1: 2017/09/28(木) 11:01:37.84
パーフェクトヒューマンかわいそう


続きを見る

1: 2017/08/09(水) 09:14:41.79 _USER9
 9日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)でこの日発売の「週刊文春」で報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)に複数の女性との不倫疑惑を特集した。

 番組では週刊文春デジタルから提供された文春の記者が宮迫を直撃する動画を放送。宮迫は記者の「真っ白ですか」との質問に「オフホワイト」と答えた。

 コメンテーターで出演した同じ事務所の後輩でお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(34)は「ホワイトかオフホワイトかの質問。記者から聞かれて言わされているというような形。文春さんて一度に全部出さないで小分けにして出してきた雑誌なので、もしここでホワイトと言ってしまったら違う証拠を出された時にそこを攻められてしまう。記者の直撃を見て一言一句ミスれないという緊張感を感じた」などとコメントした。

 その上で中田は「もしこれが本当だとしたら、笑いで済ませてきた過去もあるかもしれないですよ。否定されてきたかもしれない。今は笑いで済ませれる時代でもないし、笑いで済ませられるレベルでもない。ホワイトであるなら説明する義務があるし、闘病を支えてきた奥さんに対してもあるのかなと思う」と宮迫へ呼びかけていた。

ソース
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170809-OHT1T50096.html

続きを見る

1: 2017/08/07(月) 10:01:52.87
なお、もうしくじり先生にも呼ばれない模様


続きを見る

1: 2017/07/22(土) 18:45:58.84 _USER9
オリラジ中田敦彦「よしもと退社独立」騒動をついに語る
7/22(土) 16:00配信

長女(3)を乗せた自転車が颯爽と坂道を下っていく。今朝はパパがお見送りだ。
午前8時半、いつもの場所から迎えの幼稚園バスが発車すると、
オリエンタルラジオ・中田敦彦(34)は、やさしい笑顔で手を振った。

松本人志(53)への批判発言で渦中の中田は現在、騒動に関しての発信を絶っている。
その沈黙は、ある覚悟の表われだと芸能関係者は話す。

「現在の吉本興業・大﨑洋社長は、ダウンタウンの育ての親。中田は吉本退社を覚悟して
一連の発言をしている。 じっさいに、会社から止められてもSNSでの発言をやめなかった」

5月中旬以降、さすがにSNSの更新をやめた中田だが、
妻の福田萌(32)も独立を応援していると、お笑い関係者は言う。

「恐妻家の中田は、いつも妻に仕事の相談をして決めている。
独立には、嫁のほうが積極的だという噂がある」

騒動の発端は、脳科学者の茂木健一郎氏(54)がツイッターで「いまの日本のお笑い」を批判したこと。
松本は即座に反論したが、中田は茂木氏に同調した。
テレビ番組で茂木氏が松本に直接謝罪したあとも、中田は茂木氏を擁護する発言をブログに記した。

慶大卒のインテリ芸人・中田が、帝王・松本に弓を引いたのだ。7月中旬、本誌は娘を見送った中田を直撃。
中田は穏やかに語り始めた。

ーー吉本を退社して、独立すると聞いたが?
「いや、ないです、ないです。円満にやらせてもらっていますよ」

ーー吉本に、いづらくはない?
「仲よくやってくれよと、吉本としては思っているんでしょうけど、
僕も表現者として、考えを表現していくのは普通のことだと思っていますから」

ーー具体的にマイナスになることは?
「いまのところはないです。吉本サイドとは、しっかり話もしましたし」

ーーこれからもオリエンタルラジオとしてやっていく?
「もちろんです。辞めないですよ。(相方の藤森慎吾は)今回のことを心配していましたね」

ーー奥様はなんと?
「基本的に、すごく応援してくれているんで。彼女も心配はしていましたけどね、やっぱり。
松本さんとは、まだしゃべってないので(笑)」

ーー吉本に残って、今後心配はない?
「辞めろとは言われないと思いますよ。ただ、それは現時点でのことで、これからどうなるかはわからない。
皆 さんにはスリリングに楽しんでいただければいいかな。今回のことはノンフィクションでありフィクション。
今後どう展開していくか、僕もハラハラしながら楽しむしかないですね(笑)」

進むも覚悟なら、残るも覚悟。中田は覚悟を持って残留するようだ。
(週刊FLASH 2017年8月1日号)

7/22(土) 16:00配信 SmartFLASH
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170722-00010004-flash-ent

続きを見る

1: 2017/06/08(木) 09:51:34.32
「オリエンタルラジオを担当していた30代前半のマネージャーが、オリラジの担当だけでなくマネージャー業そのものから外された」(別のお笑い関係者)

前出のお笑い関係者は
「松本本人というより、松本至上主義の幹部やスタッフに反発している若手芸人は多いが、彼らも声を出しにくい」

吉本関係者は
「社長が中田に『松本に謝れ』と言うようなことはない。マネージャーが異動になったのは事実だが、通常の人事異動」と語るが、

(週刊FLASH 2017年6月20日号)
6/8(木) 6:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170608-00010000-flash-ent


続きを見る

1: 2017/06/06(火) 16:20:38.94
オリラジ中田「会社から松本人志への謝罪を強要」発言に「作り話」説が浮上

 オリエンタルラジオの中田敦彦が、大先輩である松本人志に対する批判を繰り広げたことが波紋を呼んでいる。

 発端となったのは、脳科学者・茂木健一郎氏による「日本のお笑いは終わっている」発言。

 この発言に共感したという中田は、その後のお笑い界からの茂木氏へのバッシングについて、
4月15日にブログで「メジャーな先輩方が全員反対派だったので、がっかりしてしまいました」と松本人志ら“メジャーな先輩”たちを批判していた。

 以降、取り立てて話題にならなかった「松本人志批判」だが、5月28日に放送された「らじらー!サンデー」(NHKラジオ第1)で中田本人が、
吉本の内部で大騒動に発展していると明かした。

 同番組の冒頭で「すごいんですよ、騒ぎ方が」と切り出した中田。所属する吉本興業から、松本に対する謝罪を強いられていると告白した。

 番組放送後、ネット上でも「中田は干されるのでは?」といった心配の声が散見されるが実情はどうなっているのか?

「実際のところ、社内的には一切問題になっていませんね」

 と話すのは吉本興業関係者だ。彼が続ける。

「NHKのラジオ番組の前日にコンビで出演したトークショーでも『幹部数人と社長に謝罪を強要された』と言っていたみたいですが、
話を盛ってるどころか『作り話』に近い話だって聞いてますよ。どこに落とし所を持っていくか、中田に期待しています」

 果たして真相は──。

http://www.asagei.com/excerpt/82299

続きを見る

1: 2017/06/04(日) 10:44:59.58 _USER9


 ダウンタウンの松本人志を暗に批判したオリエンタルラジオの中田敦彦が、会社幹部から謝罪を要求されていることを暴露したことで、吉本興業内が大騒動となっている。吉本は必死に鎮火を図っており、何事もなかったことにしようとしているが、一部幹部が中田に激怒していることは事実だ。ただ中田は一歩も引くつもりはなく、今後干されてしまう可能性が高まっている。

(略)

 この問題が解決するためには、中田が松本や幹部らに謝罪するほかはないのだが、芸人仲間は「謝ることはないでしょう。『ビビット』での辛口コメントが受けた中田は、強い者に噛み付くことに快感すら覚えている状態」と言う。となれば、今後中田の立場が危うくなるのは確実だ。「すぐに干したら吉本がバッシングされてしまうため、今後徐々に時間をかけて、テレビ出演させない方向になるだろう。それぐらい吉本の幹部は中田に怒っている」(テレビ局関係者)

 中田の下克上は成功するか、それとも潰されてしまうのか。

※画像は、中田敦彦公式サイトより

https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_52622/

続きを見る