スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

ココリコ

1: 2018/06/13(水) 20:30:00.59


続きを見る

1: 2018/01/07(日) 23:07:23.35








続きを見る

1: 2018/01/01(月) 08:48:05.89 ID:E+NqrSKQd
笑ってはいけない→ネタ振りが無くて完全に空気
スッキリ→犬のお面被らされてスタジオから追い出される

スタッフも本当は田中単体で使いたいんやろ

続きを見る

1: 2017/10/09(月) 17:05:02.43
ダウンタウンと仲が良いから


続きを見る

1: 2017/05/27(土) 23:39:59.73
MCの女の子「この水族館のシャーベットには珍しい物が練り込まれています、何でしょう?それでは田中さん!」
ココリコ田中(ワイの得意分野や)
ココリコ田中「アイスランドガイ!(枡が東大時代に研究してたアサリと同じ目の世界一長生きとされる動物)」
ココリコ田中(ワイの二枚貝絡めた謎解答に枡くん大爆笑やろなぁ…)
枡「」
スタジオ「」
枡「…長生きする貝!」

枡、上手く返せなかった事で自己嫌悪し1日落ち込む 翌日の冒頭で謝罪
(2017年4月20日放送)

続きを見る

1: 2017/05/17(水) 07:01:38.42 _USER9
「5月11日発売の『女性セブン』によると、ここ数年の小日向は、バンドや仕事の打ち合わせで帰りが遅くなることが多かったようです。
そんなある日、田中に子供から『ママが帰ってこない』というメールが届いた。これにはさすがの田中も激怒し、さらに不貞も疑って追及したとのことです。
しかし小日向は不貞を否定し、“これまで子育てを頑張ってきたのは自分”という思いもあるため、田中と衝突。結局、彼女のほうから離婚を切り出したようです」(前出・テレビ誌記者)

過去、「ガキ使」では、遠藤が元妻・千秋と共演し大きな話題となった。しかし田中の場合、共演までは難しそうである。

アサジョ / 2017年5月16日 14時10分
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_29428/

写真


続きを見る

1: 2017/05/15(月) 08:20:20.51 _USER9
【田中直樹/モデルプレス=5月15日】
女優の小日向しえ(37)との離婚を発表したお笑いコンビ・ココリコの田中直樹が14日、
日本テレビ系のバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(毎週日曜よる11時25分放送)に出演。


◆田中、遠藤と同じ流れで…

田中は改めて番組冒頭で「子供が2人(家で)待っている」と話しつつ、「ご迷惑をおかけしまして…」と謝罪した。

ダウンタウンや月亭方正らにいじられつつ、相方・遠藤章造が千秋と離婚した際にも遠藤が言わされる羽目になっていた
「ガキ使恒例の離婚して『愛してるぞ!』」を方正らがリクエストすると、田中は困惑しながらも「しえ!愛してるぞ!」と絶叫。

離婚仕立てにも関わらずのいじりに「すっごい番組ですね、ガキ使って…」と心から洗礼を受けている様子だった。

◆2日に離婚発表 2児の親権は田中に

田中は2日、所属事務所を通じてFAXで離婚を発表。すでに離婚の届け出を済ませ、長男と次男の親権はいずれも田中となる。

田中は「これからは、夫婦という形ではなくなりますが、子どもたちの父親、母親としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えております」とコメントしていた。

2人は2003年6月に結婚。04年6月に長男、08年4月には次男が誕生した。(modelpress編集部)

http://news.livedoor.com/article/detail/13062179/
2017年5月15日 5時0分 モデルプレス

続きを見る

1: 2017/05/10(水) 20:16:35.66 _USER9
ココリコの田中直樹(46)と女優・小日向しえ(37)の離婚騒動が泥沼化している。「おしどり夫婦」のイメージから一転、ゴールデンウィーク中に電撃的な離婚を発表した二人。
離婚の理由は明かされていないが、一部で小日向しえの浮気が報じられたことで世間は田中直樹に同情的となっていた。

(略)

ところが、発売中の『週刊文春』(文藝春秋)が田中の“モラハラ“が離婚の大きな原因になったと報じたことで衝撃が広がっている。

同記事では、小日向の友人が田中の知られざる素顔を暴露。
「仕事で上手くいかないことがあると家族に極端に冷たくなる」「食事や食器にまで文句をつけ、突然怒り出すようなこともあった」などと証言している。
また、小日向は次男が小学校に入ってからストレス発散にのために飲みに出かけるようになったが、これに田中は猛反発。
子供が成長してから「自分の時間を持ちたい」と思うようになった小日向と、妻の外出を許さない田中の間でケンカが絶えなくなり、
近隣に怒鳴り声が響くような激しい言い争いも頻発。いつしか小日向は「怖い。顔も見たくない」と怯えるほどになったという。

それだけ妻を家庭に縛り付けておきながら「金銭の管理は主に田中さんがしていた」と別の知人が証言しており、金銭管理をめぐる夫婦の衝突も起きていたという。

「同誌では小日向の浮気疑惑も否定され、田中が親権を強く主張したことに小日向が納得したためとされています。
親しい友人が週刊誌で証言したとなれば、それに小日向自身の思惑が反映されているのは間違いない。
あくまで小日向サイドの主張でありますが、いずれにしても二人にとっては『突然の離婚』ではなく、
長年積み重なってきたお互いの不満が限界に達した末での決断だったのでしょう」(前出・関係者)

http://dailynewsonline.jp/article/1309039/
2017.05.10 20:00 デイリーニュースオンライン

続きを見る