スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

ジャニーズ

1: 2018/07/28(土) 19:32:26.18
SMAP→解散
TOKIO→メンバー
NEWS→未成年飲酒
KAT-TUN→3人w
V6タキ翼キンキ→活動がほぼない
嵐→最後の柱

続きを見る

1: 2018/07/17(火) 21:26:44.18 _USER9
ジャニーズ事務所関係者らが嵐のメンバーたちに感じている危機感
7/17(火) 16:00配信 週刊女性PRIME
http://www.jprime.jp/articles/-/12861
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180717-00012861-jprime-ent

「7月1日に東京ドームで開催されたイベント『ワクワク学校2018』で、グループ20周年となるアニバーサリーツアーの開催が発表されました。
7年連続の5大ドームに加えて、追加公演までもがすでに予告されています。過去最大規模のツアーになることは間違いありません」(スポーツ紙記者)

今年の11月から来年にかけて大忙しのツアーが始まる嵐。ジャニーズ事務所で不動の人気を誇る彼らだが、ここ1、2年は少し陰りがみえているようで、

「一昨年ごろからメンバーの女性がらみのスキャンダルが立て続けに報道され、ファンの反感を買うことになりました。

特に櫻井翔さんと小川彩佳アナの交際報道と、井上真央さんと交際中ながらセクシー女優の葵つかささんと4年にわたり関係を持っていた松本潤さんのスクープはファンを大きく落胆させたそうです」(芸能プロ関係者)

交際が連続で発覚した結果、深刻な問題が生じはじめているそうだ。

「ここ数年、ファンクラブを退会する人が増えましたね。毎年行われるコンサートツアーのチケットは完売ながら、回を追うごとに申込者数・申込枚数も大きく目減り。

今まではファンクラブ会員でも入手困難だったプラチナチケットが、昨年のドームツアーでは何とか捌けたといった状態だったみたいです。
ファンクラブの増加傾向も見込めず、スタッフも頭を抱えている状態だとか」(同・芸能プロ関係者)

昨今、ジャニーズ事務所には全体的に“負のオーラ”が漂っていることは否めない。

「最近は、TOKIOの山口達也さんが未成年への強制わいせつ容疑で書類送検されたり、NEWSのメンバーにも未成年との飲酒報道があったりと、各グループがガタついています。

加えて不動のエースである嵐までもが“人気が落ちた”と思われるなんて、事務所からしたら絶対に避けたいことだと思いますよ」(前出・スポーツ紙記者)

ファン離れが危惧されながらも、記念すべき20周年アニバーサリーツアーは4か月後には始まる。
すでに追加公演も決めてしまっているなかで、“空席をつくってしまう危機”だけは避けたいと、ある施策がとられたようで、

「これまでのツアーでは、何もしなくてもチケットが売れるので告知もあまりしなかったのですが、今回はスポーツ紙などのメディアで大々的に告知を打ちました。

過去最大の動員を予定している20周年という節目に、関係者が危機感を抱いている証拠です。
この現状をクリアできるかどうか。嵐の真価が問われる1年になるでしょう」(前出・芸能プロ関係者)

ここがトップアイドルの正念場、結果やいかに……。

続きを見る

1: 2018/06/20(水) 10:50:26.91 0
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00243984-nksports-ent

元TOKIO山口達也(46)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、先月ジャニーズ事務所を契約解除となって以降、
ジャニーズの所属タレントが「全員参加必須」のコンプライアンス講習を受けていることが19日、分かった。

 複数の関係者によると、先月中旬と今月中旬、事務所内で講習が開催され、来月も行われる予定だという。
それぞれタレント20~30人以上が受講した。若手だけではなく、TOKIOのメンバーらベテランも出席。
多忙なタレントも、最優先してスケジュールを調整し、仕事の合間を縫ったという。
嵐やV6のメンバーらも受講するほか、ほぼ全てのタレントの受講を目指すという。

 講習の狙いは、山口のような事件の再発防止と、タレントとして以前の、社会人としての自覚を徹底して促すことだ。
タレントらは、スマートフォンなどのセキュリティー管理といった基礎的な部分をはじめ、法律についての座学や、どのような場合に法令違反となるかなどのケーススタディーにも及んでいるという。

 また、未成年の女性と飲酒したと一部で報じられ、今月7日に活動自粛処分を受けたNEWSの小山慶一郎(34)と厳重注意となった加藤シゲアキ(30)は
、全員参加の講習に加えて、弁護士と個別で面談を重ねている。ほかのタレントよりも、より徹底してコンプライアンスについてたたき込まれているようだ。

続きを見る

1: 2018/06/14(木) 14:54:58.05


続きを見る

1: 2018/06/13(水) 22:01:01.91 _USER9
NEWS手越と未成年女性の「飲酒パーティー」動画《予告編》

「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」

https://www.youtube.com/watch?v=Do7yALVLVxw


続きを見る

1: 2018/06/13(水) 16:02:59.20 _USER9
◆NEWS手越と未成年女性の「飲酒パーティー」動画

 ジャニーズ事務所所属のアイドルグループNEWSの小山慶一郎(34)が、同僚の加藤シゲアキ(30)も同席する飲み会で19歳の未成年女性にアルコールの一気飲みを煽っていたことを週刊文春6月14日号が報じた。記事を受け、2人はそれぞれ出演する番組で謝罪。ジャニーズ事務所は小山を一定期間の活動自粛、加藤を厳重注意の処分に付すことを発表した。

 しかし、問題は小山、加藤にとどまらなかった。週刊文春は同じくNEWSの手越祐也(30)が参加するパーティーの動画を入手。そこには昨年12月、手越と複数の若い男女がカラオケに興じる姿が記録されていた。CHEMISTRYの「Wings of Words」の替え歌を高らかに歌い上げる手越。動画には、テーブルに並んだクリスタルなどの高級シャンパンが映っている。本誌の取材により、パーティーに同席していた女性のうち2人はタレントで、当時19歳と17歳の未成年者だったことがわかった。

 17歳だった女性の所属事務所は、小誌の取材に対し、飲酒については否定した上で「本人がお酒を一滴も飲んでないと言っている以上、こちらとしても信じたい。ただ、18歳未満で深夜に出歩くことは都条例に抵触しますし、規律上の問題もある。そうしたことを鑑みて弊社としては6月11日付で彼女との契約を解除いたしました」と回答。

 また、小山の新たな未成年者との飲酒問題も判明した。ジャニーズ事務所に改めて質問したところ、「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」とした上で、「タレントの私生活を含めたコンプライアンスを徹底し、信頼回復に努めて参りたいと考えております」と回答した。

 詳細は6月14日(木)発売の「週刊文春」で報じている。

週刊文春 2018年6月21日号
http://bunshun.jp/articles/-/7759

続きを見る

1: 2018/06/08(金) 23:44:15.355
NEWS

森内→女性問題&飲酒&喫煙で脱退
内 →飲酒で脱退
草野→飲酒で脱退
山下→脱退後、飲酒で書類送検
錦戸→脱退後、飲酒で瑛太にボコられる
小山→未成年に飲酒強要で活動自粛
加藤→小山の上記現場に同席

手越→チャラい
増田→歌はうまい

続きを見る

1: 2018/06/06(水) 16:06:49.21 _USER9
NEWS小山・加藤が未成年女性に飲酒強要
2018/06/06

source : 週刊文春 2018年6月14日号

ジャニーズ事務所のアイドルグループ、NEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)。
小山は明大出身で「news every.」(日テレ系)のメインキャスターを務め、
青学大出身の加藤は作家活動も展開する一方「ビビット」(TBS系)にコメンテーターとして出演するという、
ともにジャニーズきっての“知性派”だ。

今、この二人に騒動が持ち上がっている。二人が参加した飲み会の録音データがネット上に流出。
そこには小山らしき人物の声で「○○(音源では実名)ターゲット! ○○ターゲット! の・み・ほ・せ!」
と一気飲みを煽るかけ声が記録されているのだが、彼が煽った相手女性が、未成年だというのだ。

週刊文春はその場に同席していた未成年女性・Aさんに話を聞いた。
「これ、未成年飲酒で記事になるんですか?」
と当惑するAさん。
飲み会が行われたのは数カ月前の冬頃で、六本木の彼らの行きつけの店だったという。
「二人に迷惑をかけたくない」という理由で詳細を明かそうとはしなかったが、
酒を飲んだのか、という問いに対してAさんは頷いた。

ジャニーズタレントを巡っては今年4月、元TOKIOの山口達也(46)が女子高生に酒を勧め、
強制わいせつ事件(不起訴)を起こして退所に追い込まれたばかり。
小山も加藤も、先輩の愚行に対し、それぞれの番組で厳しく批判した。

ジャニーズ事務所は本誌の質問に対し、「音源にあるようなやり取りがあったことは認識」しており、
「(小山・加藤の)両名とも事実関係の確認に対して素直に協力」している、とした上で、
「相手女性からは20歳であると伝えられており、小山及び加藤において相手女性が未成年であるという
認識はなかったとのことです」と回答。しかし本誌は女性が未成年であったことを確認しており、
また小山は過去にも複数回彼女と会っている。

詳細は6月7日(木)発売の「週刊文春」で報じている。また、「週刊文春デジタル」では、
流出した飲み会の音声や小山への直撃取材の模様を収めた《完全版》動画を同日朝5時に公開する。

週刊文春
http://bunshun.jp/articles/-/7681

続きを見る