スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

ダウンタウン

1: 2018/05/26(土) 18:01:54.86 ID:p1wDWRDxa
なに

続きを見る

1: 2018/05/22(火) 12:16:38.01 _USER9
松本人志さんの「初代相方」伊東慎二さん



もし、あの時ああしていれば、もっと華々しい人生が…。誰もが一度は感じるであろう後悔や嫉妬。この人はどうたったのでしょうか。あの松本人志さんがダウンタウンとしてデビューする前に、漫才コンビを一緒に組んでいた男性がいます。その「元相方」に、35歳の記者が人生相談を兼ねて話を聞きました。(朝日新聞記者・阪田隼人)

■出会いは「おもろないわ」

<松本さんの同級生だった伊東慎二さん(54)。さかのぼること40年以上前、兵庫県尼崎市の小学校で、2人は3年生の頃に同じクラスになった。松本さんが最初に放った奇妙な一言が、伊東さんは忘れられないと言う>

「最初の1カ月は全然話していなかったと思うんです。僕は当時から、お笑い好きで、一発ギャグなんかをよくやってたんですよ。女の子や先輩の前でおもろいことやって、ゲラゲラ笑ってたんですね」

「ある日、そんな僕を松本は、教室の隅でじっと1人で見てたんです。そして、ぼそぼそした声で『全然おもんないわ』『全然おもんないわ』と繰り返し言いよった(笑)」

――衝撃の出会いですね(笑)。腹が立ちませんでしたか

「そう。そんで、僕が『じゃあじぶん、何かおもろいことできんのかいな』と言うと、松本は『俺はそんなギャグみたいなことはせーへん』と言うてました」

「その後すぐに、お互いの家に遊びに行くようになりました。当時から、松本は想像力豊かでしたよ」
.
■「よく、おっさんをイジってました」

<笑いを通じてすぐに仲良くなった2人は、やがて漫才コンビを結成する。子どもっぽくない特異なネタだった>

――どんなことをして、笑いあっていたのですか

「大人の恥部をえぐるような、いやらしー感じでしたね(笑)。よく、おっさんをイジってました。例えば、歩いている大人を見て、松本が『おっさん、ごっつ刈り上げとるな』と言うと、僕が『おっさん、見事な口ひげをたくわえとるな』と返して笑う」。

「今考えると、小3が使う言葉と違いますね。松本も僕もそういうところの感性が合って、溶け込んでいったのかなあと思いますね」

――漫才コンビはどうやって誕生したのですか

「僕の方が『漫才やろうや』と誘ったんです。地域のクリスマス会や学校のイベントで披露してました。練習は僕の家でやることが多かったですね」。

「評判が良かったものに、歯医者のネタがありました。近所にイトタガワとクマガイという二つの歯医者があったんです。イトタガワは患者が多くて、ちょっと歯をいじっては3日後に来さす」

「一方、クマガイはおじいちゃん先生で、大流行のイトタガワと違ってガラガラ。それをネタにしてやりました。たぶん松本が考えたと思うんですが、商店街で2人の院長先生がばったり会う設定です」

『おまえのとこ、ちょこちょこ患者呼んではぼったくってるらしいやないか』(クマガイ)
『おまえのとこは、薄暗くて理科室の臭いすんなあ』(イトタガワ)
『えーやないか別に。俺の方が年上やぞ。なんちゅう口きくんや』(クマガイ)

「商売敵が、だんだん押し問答になる。みんな、実際の歯医者を知ってるから余計に笑う。これ小学生が考えたネタですよ。やらしい感じですね(笑)」

■浜田とのけんか、松本との別れ

<当時、学校にはダウンタウンの浜田雅功さんもいた。松本さんと浜田さんが、中学2年で同じクラスになり急接近する。一方、伊東さんは別のクラスになった。ある日、3人で遊んでいた時に「事件」が起きる。浜田さんと伊東さんが、けんかになったのだ>

「けんかの原因はあまり覚えていないんです。ただ、僕はいちびりなので、浜田をイラッとさすことをよく言うてたと思います。そのときも、そうだったんでしょう。まあ、けんかといっても一方的にやられたけどな。急にヘッドロックされて、路上の壁に頭をぶちつけられたのは覚えてますわ(笑)」。

「それから、浜田が『まっつん(松本さんの呼称)、もう行くぞ』と言って…、そのまま2人は帰っていきました」

「それから、2人とは遊ばなくなり、違う友達とつきあうようになりました。僕の方から離れていったんです」

>>2以降に続く

5/22(火) 7:00
withnews
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000002-withnews-ent&p=1

続きを見る

1: 2018/05/21(月) 14:08:31.14 _USER9
ダウンタウン・松本人志(54)が20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。タレント、ベッキー(34)の“ゲス不倫”騒動以来、警戒心から、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使っていないことを明かし、共演者を驚かせた。


 番組では、この日のゲストで社会学者の古市憲寿(33)によるLINEスタンプが使いづらいという話題が取り上げられた。古市が週刊誌に連載している記事に出てくる自身のキャラクターをスタンプ化したものだが、「今どき現金使っちゃう並みに頭が悪いなって」や「それって何か意味あるんですか?」など、使いどころが分からないスタンプばかりだという。

 古市の“キラーワード”や人間性が面白おかしく再現されているものの、松本は「コミュニケーションでけへんやん、こんなん」とバッサリ。古市も「自分でも使えないんですよ。例えば“ありがとう”とか“了解しました”とか、スタンプとして必要な要素が全部なくて、使い道がない」と苦笑いを浮かべた。

 そんな中で「普段、スタンプ使います?」と振られた松本は、「僕、LINEやらないですもん」と即答。理由については「やっぱり、ベッキー以来ですよ。はっきり言い切れるよね」とし、ベッキーの“不倫LINE流出騒動”を「“ベッキーショック”って僕は呼んでますけど」と語り、スタジオの笑いを誘った。(zakzak編集部)

https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180521/ent1805216800-n1.html

続きを見る

1: 2018/04/22(日) 01:11:37.59 0
視聴者「出るからにはちゃんと笑い取れや」
視聴者「トーク出来ないなら出るな!」

結果・・・↓

ミュージシャンA「ダウンタウンとは共演したくない」
ミュージシャンB「オファーは毎回断ります。」
ミュージシャンC「Mステには出るけどダウンタウンの番組はちょっと・・・」
ミュージシャンD「自分たちが損するだけ」


小物ばかりになり

視聴者「はぁ?なんだこの無名共は、大物呼べよ」

浜田「有名な奴にオファー出してないわけじゃないねん、うちなぁ、呼んでも誰も来てくれへんねんw」
浜田「昔は来てくれたんやけどなぁ・・・」

続きを見る

1: 2018/04/05(木) 03:03:30.12
雨上がり決死隊とキャイ~ンとぐっさんもいる模様

続きを見る

1: 2018/03/18(日) 01:02:49.06
なんでや…

続きを見る

1: 2018/03/17(土) 00:37:36.76
悲しい

2: 2018/03/17(土) 00:37:55.20
どうしてこうなった

続きを見る

1: 2018/03/15(木) 01:13:26.52

続きを見る