スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

フジ「めちゃイケ」打ち切りにして新番組始めた結果wwwwwwwwwwwwww 【悲報】本田翼(17)の卒アル、ガチでゲーム好きっぽいwwwww 【衝撃】内村光良の共演NGってこいつだったのかよwwwwwwwwwwwww

ベッキー

1: 2018/05/10(木) 20:50:52.75 _USER9
ベッキー興奮 共演スゴテク少年が世界王者になった
2018年5月10日17時58分 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805100000633.html

ベッキー(2018年5月7日)



タレントのベッキー(34)が、かつてレギュラー出演していた日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」の企画で共演したヨーヨー天才少年と11年ぶりに再会を果たしたことを報告。「こんな再会があるなんて」と感慨深げにつづった。

ベッキーは10日、インスタグラムを更新。5日に行われたイヤホンブランド「Beats by Dr.Dre」のイベントに出席したが、そのイベント前に同じく出席者だという男性からあいさつされたといい、
「…ん?????? そのお名前を聞いた瞬間に、11年前の思い出がフラッシュバック。『え…まさか…』と言ったら『1年前、ロケでお世話になりました。』と。
そうなんです。11年前、一緒にロケでニュージーランドに行って『世界一長いヨーヨーをキャッチできるか』っていうロケをした、あの小学生のシュウ君だったんです!」と明かした。

ベッキーが再会した高田柊さんは、競技ヨーヨーの世界大会「ワールドヨーヨーコンテスト」の2A部門で2連覇を成し遂げるなど、数々の国際的な大会を制する大学生プレーヤー。
07年に「イッテQ」に出演した当時は10歳で、「世界一長いヨーヨーは、何メートルまで戻ってくるの?」という疑問を検証するロケをベッキーとともに行っていた。

「100メートルのヨーヨーを作って、ニュージーランドの縦の洞窟で一緒にがんばって、奇跡を起こしてくれたシュウ君! 
『世界チャンピオンになるのが夢です!』と言っていた、あのシュウ君! なんと、その後、四年連続でヨーヨーの世界チャンピオンに輝いたそうです。
感動。こんな再会があるなんて。会えて嬉しかった。名前入りのヨーヨーが発売されるくらい、すごい人になっていた!」と興奮気味につづったベッキー。
「いやぁ、すごくいい一日でした。シュウくん、ありがとう。これからもがんばってね!」とエールを送るとともに、
「それにしても…11年も経つと、こんなに身長って抜かれるんだなぁ。笑」とユーモアを交えてつづった。

続きを見る

1: 2018/03/20(火) 22:05:51.85 _USER9
タレントで女優のベッキー(33)が18日、インスタグラムに自身が描いた絵を投稿し、話題になっている。
18日にベッキーはインスタグラムに「InRed2018年4月号ベッキー連載『ほっとする。』今回のテーマは、なぜ私は昨年絵を描き始めたのか、です。
原稿を渡す時、マネージャーさんの顔色伺ってしまった。本音全開だから。息苦しい日々が続く方、何か新しいことにチャレンジしたい方、ぜひ。」
と綴りカラフルな花や数字や◯△が描かれている模様のような絵を投稿した。

 この絵が今回とてもファンから反響を得ているようで「色使いが( ・∀・) イイネ! ベッキーらしい」「不思議な 平和で温かくて無邪気だなぁ。
古代の絵文字の様な 洞窟の壁画の様。好きです」「ほんま ほっとする!会社のデスクに飾りたい」「めちゃくちゃ可愛い!ステキですね」などのコメントが多数寄せられていた。



http://dailynewsonline.jp/article/1415194/

続きを見る

1: 2018/03/21(水) 09:16:30.20 _USER9
土曜の朝の情報番組「にじいろジーン」が10周年を記念して、3月20日に特別番組「10周年だよ!にじいろジーン 世界で大変身SP!! ハリウッド女優(秘)プライベートから豪邸リフォームまで全部見せます!」(関西テレビ・フジテレビ系)を放送した。

スタジオには番組にゆかりの深い俳優の山本耕史(41歳)らがゲストで登場。
また、VTR出演でも多くのゲストが10周年を祝うコメントと、番組への思いを語った。

しかし、番組が開始した2008年4月から2016年1月までMCを務めていたタレントのベッキーはスタジオに呼ばれるわけでもなく、VTR出演もなし。
そのため、視聴者からは「にじいろジーンそろそろ、ベッキー戻してやれよ」「ベッキー復活してほしい」「10周年にベッキー出さないとか酷いわ」「許されなかった女…」といった、残念がる声がSNSで上がることになった。

なお、2016年4月から2017年2月までMCを務めていた女優の千眼美子(清水富美加)についても、番組では触れられていなかった。

http://news.livedoor.com/article/detail/14462145/

続きを見る

1: 2018/03/06(火) 22:20:37.17 _USER9
ベッキー、「志村どうぶつ園」にワイプ出演で批判殺到!
芸能 2018/03/06 18:15
http://asajo.jp/47559



 3月3日放送の「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)を観ていた視聴者に衝撃が走った。

 この日は、番組が開始してから15年目に突入したことで、これまで収録された約4万本分の映像から、選りすぐりのオモシロ映像を凝縮した2時間スペシャルを放送。
人気企画のチンパンジー・パンくんの懐かしの映像などが流れた。

 その中で視聴者を驚かせたのが、ワイプに映るベッキーの姿だった。ネットにはたちまち
「どうしてベッキーがシラ~ッと出てるの?」「過去映像でも気分悪ぃ」
「この番組にふさわしくない」「以前出てた時に面倒見てた犬、結局あれはどうなったの?」
など、辛らつなコメントが連打された。

 同局では、翌4日放送の「世界の果てまでイッテQ!」も“春の爆笑アワード”企画として過去の映像を流したのだが、そこにベッキーの映像はなかった。

「じつは『志村どうぶつ園』の公式HPには、志村けん、山瀬まみ、相葉雅紀、タカアンドトシ、DAIGO、ハリセンボンに並んで、今でもベッキーの名前が掲載されています。
今回、過去の映像のワイプとはいえ、ベッキーを映したのは、視聴者の反応次第で番組に戻すかどうかの“お試し”だったとも考えられますね。
でも、こんなに拒否反応が多くては、4月の改編期にHPから名前が消える可能性も出てきました」(テレビ誌ライター)

 このところ新たなCMにも起用され、メディア出演が増えてきたベッキーだが、視聴者からのアレルギー反応は収まっていないようだ。

続きを見る

1: 2018/02/07(水) 10:08:53.35
グッバイベキカス

続きを見る

1: 2018/01/12(金) 17:57:41.45
女性たち「女性差別だ!」「男尊女卑!!」「邦正はいいけど女性にタイキックなんて考えられない!」「暴力で笑いとるのやめろ!!」

2: 2018/01/12(金) 17:58:17.49
ま~ん笑

続きを見る

1: 2018/01/07(日) 07:08:58.86
ベッキー、ガキ使"タイキック"に感謝「本当にありがたかった」
https://news.goo.ne.jp/article/mycom/entertainment/mycom_1711068.html

>ラジオでこれを振り返ったベッキーは「年末のバラエティ番組って言えば、代表格が『笑ってはいけない』じゃないですか。
なので、バラエティタレントの私個人としては、出演させてもらえて本当にうれしかったなぁって思います」と、
恒例の番組に出演できたことへの喜びをコメント。

このシーンについては、東京スポーツが「『ガキ使』ベッキーへの無理やり尻キックにネットで
批判の声『怒りで震える』」(電子版1月5日付)という見出しで報じるなど、批判の声があがっているとされているが、

当の本人は「仕掛け人として出てたんですけど、そんな私が逆ドッキリされるというのもね(笑)、
タレントとして本当にありがたかったなぁと思っています」と、笑いながら感謝した。



関係ない馬鹿が騒いでるだけの模様

続きを見る

1: 2018/01/05(金) 19:42:06.17 _USER9
「ガキ使」ベッキーへの無理やり尻キックにネットで批判の声「怒りで震える」
2018年01月05日 17時35分

 タレント・ベッキー(33)が先月31日放送の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんでSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」に出演した。番組でベッキーが尻を蹴られた件について批判の声が、5日までにSNSを中心に上がっている。

 番組では「ベッキー 禊のタイキック」と題して、不倫騒動にケリをつけるとばかりにドッキリでお仕置きが開始。青ざめるベッキーは「えっ、ちょっと待って、待って、聞いてない」。女性キックボクサーが登場すると「やだ、やだ、やだ、やだ~。私はもうスッキリしているんです」と困惑し涙目になりながら逃げた。

 しかし出演者の浜田雅功(54)らに「動いたら危ない」と抑えられ観念し「いやだあ」の悲鳴とともに、本気のキックをドンと尻に浴びせられた。「痛い! やばい、これ」と床に崩れ落ち悶絶。「痛い、重い」と、しばらく立ち上がれなかったが「これからも、よろしくお願いいたします…」と肩を落とし退場した。

 これに一般のツイッターは「ベッキーのタイキックやら、浜ちゃんのブラックフェイスはよくない。さらに言えば痛いことして笑いをとるテレビバラエティ全体が何とも言えない気持ちになる」との声も。

 番組では浜田が、映画「ビバリーヒルズ・コップ」主演のエディ・マーフィー(56)に扮し、顔を黒く塗って登場するシーンがあったが、これも内外で問題視されている。英BBC電子版や米ニューヨーク・タイムズ紙電子版も3日に大々的に報道した。

 さらにベッキーについてツイッターでは「嫌がるベッキーを無理矢理晒して、タイキックの暴力。そしてそれを笑いながら見ているダウンタウン。最低です」

「ベッキーさんがタイキックされる動画を見て怒りで震える」「ガキ使もういいや。ベッキータイキックの流れで完全に萎えた」など批判するツイートが目立っている。
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/878458/

続きを見る