スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

おすすめ記事

スポンサードリンク

小室哲哉

1: 2019/02/07(木) 12:31:45.13
ケイコは元気な模様

2011年にくも膜下出血で倒れ、療養中のglobeのボーカル・KEIKO(46才)が完全回復を果たしたという。その元気な姿をキャッチした──。
小室氏を擁護した誰もが、KEIKOの深刻な状態と、彼の献身的な介護を信じていた。
しかし、その半年後の昨年7月、再び『週刊文春』は「桂子(KEIKOの本名)のサポートに疲れたと言っているが、
彼は介護らしいことは何もしてない」など、KEIKOの親族の怒りの告白を掲載。
さらにKEIKOは、すでに日常生活を自由に送れるほど回復していたと報じた。
不倫騒動からちょうど1年。騒動の中でも沈黙を貫いてきたKEIKOが、ツイッターを再開した意味とは何なのか。彼女が療養する大分県で話を聞いた。
「実家でお母さんと一緒に暮らしていますが、本当に元気。だいぶ前から完全復活していますよ。
小室さんは“音楽に関心がなくなった”なんて言っていましたけど、そんなこと全然ありません。
よくカラオケにも行ってるみたい。毎日のように自転車であちこち出かけて、ひとりでスーパーに買い物だって行きます。
“どうも、小学4年生のKEIKOです”って冗談を言うくらい明るくて元気。最近はジムでダンスを踊っています。
この地元には彼女の応援団がいっぱいいます。“復帰が楽しみだね”なんてみんなで話しています」(近隣住民)

https://www.news-postseven.com/archives/20190206_865615.html?PAGE=1

続きを見る

1: 2018/04/01(日) 22:38:57.74 BE:132464407-2BP(1500)
小室哲哉プロデュース、LaLuce(ラルーチェ)「風よ吹け!」の
ミュージックビデオ(Short ver.)がついに公開。
https://www.universal-music.co.jp/last-idol/news/2018-04-01-2/
ラストアイドル、現7人組は新名称ラルーチェで活動
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12168-04016346/
動画
https://www.youtube.com/watch?v=o7Sp-d5141g



LaLuce


続きを見る

1: 2018/02/06(火) 20:38:55.19 _USER9
小室哲哉 NHK「うたコン」に生出演 ヒット映像に「実感ないですね…」
2/6(火) 20:12配信 デイリースポーツ
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/06/0010963142.shtml
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-00000121-dal-ent

小室哲哉



引退を表明した音楽プロデューサー・小室哲哉(59)が6日、NHKで生放送された音楽番組「うたコン」に生出演した。

この日は1月19日の引退表明後、初のテレビ出演。『平成の紅白名場面』として、紅白の映像を振り返るコーナーで、元恋人の華原朋美ら“小室ファミリー”の映像を見ながら、「どうですか、紅白でご自身の曲を多くの方が歌われるというのは」とコメントを求められると「うーん、そうですね、ちょっと実感ないですね…こうやって(ヒストリー的に)まとめて見ると。こんなに多い…うれしいです。ありがとうございます」と感慨深げに語った。

小室は「週刊文春」で不倫疑惑が報じられた翌日に会見し、引退を表明。自発的な音楽活動は引退するとしており、引退表明後も、すでに決まっていた浅倉大介とのユニット「PANDORA」のイベントなどは出演している。

続きを見る

1: 2018/01/21(日) 20:12:19.27 _USER9
1/21(日) 13:58配信
J-CASTニュース
誰が小室哲哉を引退に追い込んだのか 週刊文春?それとも「下品な国民性」?


 音楽プロデューサー・小室哲哉さん(59)の電撃引退が世間に衝撃を与えている。

 小室さんの不倫疑惑を報じた「週刊文春」には、これまで何度も不倫報道を繰り返してきた同誌の報道姿勢に批判が相次いでいる一方、他人の不倫にクチを挟む世論に問題があるのではないかと指摘する声もある。

■「文春砲」公式ツイッターに批判殺到

 小室さんは2018年1月19日、記者会見で「僕なりの騒動のケジメとして引退を決意しました」と表明。ツイッターはじめインターネット上では、発端となった不倫疑惑を報じた週刊文春に批判の声が相次いだ。同誌は販売部数を伸ばす目的で不倫報道を繰り返しているのではないかと、こうした報道の意義に疑問を投げかける意見が多い。

 たとえば実業家の堀江貴文氏(45)は、自身のフェイスブックで「やっとクソ文春のヤバさが大衆に浸透してきたか。結局こうなるしかないビジネスモデル」と指摘した。週刊文春に「俺だけがベッキーの頃からクソ文春と言い続けてきた」とした上で、

  「こいつらは調子に乗って部数稼げてるって思い込んでるだけだから、大衆から攻撃されるとすぐメンヘラになる。すぐに潰せる」

と持論を展開した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00000006-jct-ent

続きを見る

1: 2018/01/19(金) 21:34:12.95 ID:hcG2Ul0Xr
嫁が音楽に興味を持たなくなった
年に何回かマトモに会話出来るようになった時に「私普通じゃないよね」と嫁が言う事
1番幸せだった事→90年代に書いた曲を皆が楽しんでいる姿を見る所
1番辛い事→今日

続きを見る

1: 2018/01/19(金) 20:49:47.80 _USER9
19日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)で、MCの安藤優子やトレンディエンジェル・斎藤司ら出演者が、音楽プロデューサー・小室哲哉の発言を非難した。

小室は、18日発売の「週刊文春」で看護師との不倫疑惑を報じられ騒動に。19日に都内で開いた会見では騒動の責任を取るとして、音楽業界からの引退を表明した。

会見の中で小室は、2011年にくも膜下出血を患った妻・KEIKOの介護を続けていたが「夫婦ということで、大人の女性とのコミュニケーション、会話のやりとりが日に日にできなくなってきて」と明かした。また、自身も深刻な体調不良を抱えているとも。

スタジオの斎藤は小室の発言について、体調不良の訴えが9割で、騒動の件は1割程度だったと厳しく分析し「保身が見て取れちゃった」と酷評した。安藤も、小室が現在のKEIKOを「大人の女性に対してのコミュニケーションが困難」と表現したことに「大人になれない男の子みたいな言い方」と非難する。

ジャーナリスト・木村太郎氏は、小室がKEIKOとの関係を細かに語った点に触れ「自分の奥さんを口実にそういうことを人に言うのはありえないことだろ」「許せない」と、妻のプライバシーを披露したことを非難する。

また、安藤は小室がKEIKOの現状を「お恥ずかしい話」だと切り出したことも気がかりだと感想を述べた上で、KEIKOの状況は「恥ずかしくもなんともない」と小室の発言を否定していた

2018年1月19日 17時42分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14181398/

続きを見る

1: 2016/10/05(水) 19:00:55.51 ● BE:941399194-PLT(13550) ポイント特典
AOAが小室哲哉の名曲「WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント」をカヴァー

AOAが日本1stアルバム『Ace of Angels』に続く2ndアルバム『RUNWAY』を11月30日にリリースすることを発表した。
T.M.Revolutionの西川貴教と共演し大きな話題を呼んだシングル「愛をちょうだい feat.TAKANORINISHIKAWA(T.M.Revolution)」や、この夏のアンセムともなった「Good Luck」が収録される。

また、新曲として小室哲哉の名曲「WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント」のカヴァー収録が決定した。
このカヴァーには小室哲哉自らがプロデューサーとして参加、新たにAOAをイメージして歌詞もリメイク、そしてMVにも参加しているという。
すでにこのMVは韓国にて撮影が終了しており、AOAのリード・ヴォーカルのチョアは「わたしは前Youtubeでダウンタウンの浜田さんがこの曲を歌うことを観てとても好きになってました。
今回その曲をカヴァーすることが出来てとても嬉しいです。」とコメント。

小室哲哉は「出来上がりはすごい昔の曲とは思えない、新曲に聴こえますね。ガールズ・ポップに聴こえました。すごい新鮮でした。プロデュースらしいことは出来てないですけど、PVに参加できたのが良かったかなと思います。」とコメントしている。

さらにそのMV撮影時の写真も公開。バスケット・チーム・スタイルのコスチュームを身にまとったAOAのメンバーとタイトなスーツ姿で微笑む小室哲哉が巨大な総合競技スタジアムを背景にたたずむショットだ。
はたしてどんなビデオに仕上がっているのか、そしてリボーン・ヴァージョンとなるサウンドはいかなるものかなど気になるポイントが満載で、まさに新たな“ムーヴメントが起こる"こと必至だ。

http://a.excite.co.jp/News/music/20161003/Okmusic_38461.html


続きを見る

1: 2016/08/11(木) 04:42:36.60 ID:zg2N/iDa0
100万枚売れたンゴ……


続きを見る

華原朋美、小室哲哉との共作曲MV公開「あなたがいなくても…」
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 08:20:42.25 ID:???*.net
歌手の華原朋美(40)が、約9年ぶりとなるオリジナルシングル「はじまりのうたが聴こえる」(5月20日発売)のミュージックビデオ(MV)を公開した。
同曲は、かつて公私にわたるパートナーだった音楽プロデューサー・小室哲哉(56)と16年半ぶりにタッグを復活させた話題作。
作詞は華原、作曲は小室が手がけた。

撮影は4月上旬ながら最低気温1℃の寒さのなか、千葉県内の広大な草原で行われた。
いくつもの困難を乗り越え、地に足のついた“はじまりの一歩”を踏み出す力強さを、春を迎えた新緑の草原で表現。
前半で見せる悲しみの表情から、後半に向けて想いを解き放ち、強い意志に満ちた表情へと変化していく。

『あなたがいなくても歩けるよ』という歌詞に込めた思いについて華原は「悲しい世界の中で“あなたがいなくても私は一人で生きていける”という意味ではなく、
“あなたがいなくても私はこれから頑張っていけるんだ”というメッセージです。
それをMVの中で伝えられたんじゃないかなと思います」と解説する。

■華原朋美「はじまりのうたが聴こえる」MV
http://po.st/kaharahajimariy

<全文はソースで>
http://news.livedoor.com/article/detail/10076702/
2015年5月4日 8時0分

http://news.livedoor.com/article/image_detail/10076702/?img_id=8353942
華原朋美が小室哲哉と16年ぶりに黄金タッグを組んだ「はじまりのうたが聴こえる」のMVを公開

続きを見る

小室哲哉「宇多田ヒカルちゃんが僕を終わらせた」 90年代を振り返る
1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2015/04/23(木) 00:11:13.55 ID:???*.net
90年代にミリオンセラーを連発した音楽プロデューサー・小室哲哉が22日、生放送の音楽番組『水曜歌謡祭』
(フジテレビ系 毎週水曜19:57~20:54)に出演し、90年代に自分以外の曲で嫉妬した曲を明かした。

番組では、「小室哲哉が選ぶ90年代の名曲」を出演者がパフォーマンスし、小室自身も参加。
宇多田ヒカルの「Automatic」、スピッツの「ロビンソン」、Mr.Childrenの「Tomorrow never knows」、
Every Little Thingの「Time goes by」、SMAPの「夜空ノムコウ」の5曲が披露された。

小室は、宇多田ヒカルの「Automatic」について、「すごい難しいグルーヴ感。ヒカルちゃんが僕を終わらせた
って感じですね」とコメント。

<全文はソースで>


http://news.livedoor.com/article/detail/10037384/

続きを見る

2015年04月15日 08:12:00 音楽 globe 小室哲哉

7 コメント

【衝撃】globeの現在・・・

globe、19年前のアルバムが配信5位に 過去の作品が再注目される
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2015/04/15(水) 05:11:44.57 ID:???*.net
KEIKO(現・kco)、マーク・パンサー、小室哲哉による音楽ユニット「globe」が
1996年3月に発売したアルバム『globe』が、最近のiTunes週間アルバム・ランキング
(2015年4月6日~2015年4月12日)で5位にランクインした。

同アルバム『globe』は1996年3月に発売され、デビューシングル「Feel Like dance」や
ヒット曲「DEPARTURES」も収録されている作品。総売上枚数400万枚を超えている。

アルバムが上位にランクインした背景には、globeの歴代の名盤がプライスオフされている
ことが挙げられる。過去にアルバムを購入した層が改めてダウンロード版を取得したとも考えられ、
globe楽曲に再び注目が集まっている。

現に、トップ100位内には、5位に『globe』、36位に『FACES PLACES』、38位の
『15YEARS -BEST HIT SELECTION-』、42位には『Love again』と、続々と名を連ねている。

globeは今年8月にデビュー20周年を迎える。これを記念したTwitterアカウント(@globe20th)
が開設され、globe誕生後の世代から女性ボーカル&男性ラッパーをオーディションする
「baby globe Audition」が開催中だ。小室哲哉もこの新グループに参加することを表明している。

・20年経った今、過去に大ヒットしたアルバムがダウンロードで再注目されているglobe


http://www.musicvoice.jp/news/20150414025511/
4月14日(火)22時19分

▽公式twitter
globe20th@globe20th
http://twitter.com/globe20th

続きを見る

1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2014/07/19(土) 20:25:37.55 ID:???0.net
 音楽プロデューサーの小室哲哉(55)が19日、自身のツイッターを更新。2011年10月、
くも膜下出血で倒れ、療養中の妻で歌手のKEIKO(41)の写真を添え、近況を報告した。
ファンからは「KEIKOちゃんのお顔が見ることできて、 とてもとてもうれしいです!
うれし涙が出ました」などと回復を喜ぶ声が上がった。

<下記リンクより、一部抜粋。全文はソースで>
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/07/19/kiji/K20140719008592760.html
no title

Tetsuya Komuro
https://twitter.com/Tetsuya_Komuro

続きを見る

1: チェーン攻撃(大阪府)@\(^o^)/ 2014/04/15(火) 17:43:53.48 ID:7jWUMyiy0.net BE:151728184-PLT(13121) ポイント特典
小室哲哉、KEIKOの近況明かす……「音楽に興味もつ兆しない」

RBB TODAY 4月15日(火)12時36分配信

 音楽プロデューサーの小室哲哉が14日、音楽ユニット・globeの復活について自身のTwitterでコメント。
病気療養中の妻で同ユニットのボーカリスト・KEIKOの病状から、現段階での復活の可能性は低いことを明かした。

 以前、フォロワーからglobe復活の可能性を尋ねられ、「完全復活は、2014/4/21からでしょう」と返答していた小室。
その復活の日を間近に控えた14日に再度、フォロワーから尋ねられると、「以前もお話ししたのですが、 体調は良くても 脳の完治はありません。
本人が音楽に興味を持つまでは まだまだ兆しがありません」と、妻・KEIKOの近況を伝えるとともに、「残念ながら、優しく待つだけです」と、globe復活の目処が立っていないことを明かした。

 KEIKOが2011年10月24日にクモ膜下出血により都内の病院に緊急搬送された。小室は先月17日にもKEIKOの病状をTwitterで、
「たいへん身体は健康ですが、 1人で外出はまだまだ無理です。 一進一退です」と報告していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140415-00000008-rbb-ent

続きを見る

1: 禿の月φ ★ 2014/03/17 18:20:10
音楽プロデューサーの小室哲哉が、病気療養中の妻でglobeの
ボーカリスト・KEIKOの近況を自身のTwitterで報告した。

 15日にTwitterで、自身が所属する音楽ユニットglobeのメンバーの近況を
報告した小室。マーク・パンサーについては、「マークは頑張り過ぎているので
心配です。特に飛行時間が」と、療養中のKEIKOを除く2人で活動している現状、
忙しく飛び回っているというマークの健康を案じた。

 2011年10月にくも膜下出血による救急搬送されて以来、療養中のKEIKOについては、
「たいへん身体は健康ですが、 1人で外出はまだまだ無理です。 一進一退です」と報告。
これまでも療養中のKEIKOを献身的に支えてきた小室だが、最近はglobeやソロ活動のほか、
TM NETWORKのアルバム製作など活動が忙しくなっているらしく、「KEIKOは、とても寂しがりやさんに
なっていまして、信頼できるアシスタントの方がいないときは お留守番の時間はかわいそうです」と、
妻を気遣う様子を明かしている。

 また、自身も昨年3月にC型肝炎を患っていることを告白。その後、毎週の健康診断が
習慣になっているそうだが、「毎回結果はこわいですよね。 一度お医者さんから、病名という
単語を告げられた経験がある方なら わかりますよね」と心境を吐露。そして、先頃、喉頭がんを
告白した音楽プロデューサーのつんく♂をはじめ、体調を崩す音楽関係者について、
「心配です。みんな頑張り過ぎ。僕も含め音を聴いてもらいたいんですね、少しでも早く、
多くのファンの方に」と語った。

ソース:RBB TODAY
http://www.rbbtoday.com/article/2014/03/17/117924.html
画像:妻・KEIKOの近況を報告した小室哲哉

Tetsuya Komuro (Tetsuya_Komuro) on Twitter
https://twitter.com/Tetsuya_Komuro
※ご依頼がありました。
http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1394812555/251

続きを見る

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18 13:06:54 ID:GcXo8GSk0
no title


1985年~2004年までの20年間に公表された長者番付をもとにした「生涯収入ランキング」
1位 96億6270万円 小室哲哉
2位 74億1447万円 石橋貴明(とんねるず)
3位 69億3780万円 桑田佳祐(サザンオールスターズ)
4位 64億4151万円 稲葉浩志(B'z)
5位 62億1399万円 松本孝弘(B'z)
6位 55億7712万円 松本人志(ダウンタウン)
7位 54億5331万円 浜田雅功(ダウンタウン)
8位 50億5953万円 宇多田ヒカル
9位 48億9903万円 森進一
10位 48億9300万円 長渕剛

そりゃこれだけ稼いでいれば散財できますわなwwwwwww

続きを見る

1: 禿の月φ ★ 2014/01/11(土) 06:32:43.56 ID:???P
 歌手の華原朋美(39)が、初のカバーアルバム「MEMORIES―Kahara Covers―」を3月12日に発売する。
globeの「DEPARTURES」、篠原涼子の「恋しさとせつなさと心強さと」など、
元恋人の音楽プロデューサー・小室哲哉(55)が手掛けたヒット曲も収録。
「今の私が歌うとどうなるんだろう」と意気込んでいる。

 昨年はミュージカル「レ・ミゼラブル」の劇中歌「夢やぶれて」で7年ぶりに復活した華原が、
今年はかつての恋人の名曲でさらなるステップアップを図る。華原はこのほど、TOKYO FMの
レギュラー番組「華原朋美の寝てる場合じゃないのっ☆」(土曜・後8時半)の収録を行い、
カバーアルバムについての思いを語った。

 曲目はすべて華原が選曲したもので、思い入れの深い30曲から10曲に絞り込んだ。
小室のプロデュース曲が3曲入っているが、中でも注目は、小室と妻のKEIKO(41)の
ユニット「globe」の代表曲「DEPARTURES」。華原は97年に中国で行われたイベントで
小室との共演で同曲を披露しているが、公に歌うのは初めて。「カラオケに行ったら必ず歌う曲。
私が日本で一番歌ってるし、一番聴いているのでは」とあふれる思いを打ち明けた。
>>2以降に続きます)

ソース:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20140111-OHT1T00035.htm
画像:今年の目標を色紙にしたためた華原朋美
no title

関連ニュース
【芸能】華原朋美が FNS歌謡祭で共演直後、小室哲哉にしていた“お願い”「ゆくゆくは小室さんに曲を書いて頂けたらいいなと思って」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1389213468/

続きを見る

1: ローリングソバット(東日本) 2013/12/18(水) 15:37:16.76 ID:gEaNrB1h0 BE:95588148-PLT(15073) ポイント特典
薬物依存からカムバックした歌手の華原朋美が、今月4日に生放送された音楽番組『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、元恋人で音楽プロデューサーの小室哲哉と共演した。
華原は小室の伴奏でヒット曲「I BELIEVE」「I’m proud」を熱唱。
歌唱後には華原が小室に駆け寄り「今まで迷惑と心配かけて、本当にすみませんでした。
これからは、ちゃんと前を向いていけそうです。今日は、すごく楽しかったです」と涙ながらに感謝の言葉を述べ、小室が「頑張って」と声をかけ、握手を交わすシーンもあった。

これについて、華原は14日、パーソナリティーを務めるTOKYO FMの『華原朋美の寝てる場合じゃないのっ』で
「私にはどうしても必要だった。(小室さんは)尊敬している方だし、それをファンに見せたかった」と回想した。

だが、小室サイドの反応は手厳しい。
ステージ上で小室に声をかけることも、その後の握手もすべて台本になく、本番後に小室サイドが「聞いてない!」と怒りの声を上げていたという。
ある音楽関係者は「華原の復帰舞台の演出に、小室さんが“使われた”感じ。オンエアを見ればわかりますが、小室さんはその場の流れで握手しただけ。すぐにステージを降りたことで、その心境は察することができるでしょう」と話す。

華原が再び取り乱さないか心配だ。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20131218/Cyzo_201312_fns_2.html

続きを見る

1: 禿の月φ ★ 2013/12/14(土) 22:04:11.84 ID:???P
歌手の華原朋美(39)が14日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM
「スカルプDボーテ presents 華原朋美の寝てる場合じゃないのっ」で、
出演した4日のフジテレビ「FNS歌謡祭」を振り返った。

 15年ぶりにかつての恋人小室哲哉(55)と共演、「I’m proud」「I BELIEVE」2曲を歌った
ステージに、「こんな日が来るなんて、という感覚。望んでいたステージなのに気持ちの整理がつかなかった。
小室さんにふられて、引きずったりもした。ステージが終わって(今まで)“何やってきたんだろう”という
気持ちになった」と歌い終わって握手した場面の気持ちを語った。

 当日はリハーサルで小室と久々の対面、「泣くと思いドキドキした
けれど普通でした」とその“瞬間”についても言及した。

 昨年の同歌謡祭で復帰して1年、自らを「大人になっています。何も心配ないです。
感謝しています」ときっぱり。精神的にも成長して、かつての恋人とステージを
無事務めたことを冷静に話していた。

 ファンと直接電話で語るコーナーでも握手の場面を「私にはどうしても必要だった。
(小室さんは)尊敬している方だし、それをファンにも見せたかった」と強調した。

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/12/14/kiji/K20131214007201720.html
画像:FNS歌謡祭で15年ぶりに共演した華原朋美と小室哲哉
no title

続きを見る