スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

おすすめ記事

スポンサードリンク

島崎遥香

1: 2019/09/07(土) 02:01:32.62




続きを見る

1: 2019/07/16(火) 12:11:09.45
https://hochi.news/articles/20190716-OHT1T50089.html
2019年7月16日 11時38分スポーツ報知

元AKB48で女優の島崎遥香(25)が16日、自身のツイッターを更新。電車の優先席に座る会社員に「何で平気で座ってられるんだろう」と苦言を呈し、反響を呼んでいる。



続きを見る

1: 2019/04/09(火) 17:00:34.97
そんな島崎が今までに口説かれた芸人として名前を挙げたのが村本大輔(ウーマンラッシュアワー)。「2人きりでお寿司屋さんに行かない?」と誘われた島崎は「怖くなって秋元(康)さんに…(相談した)」と当時を振り返った。
秋元から「村本なら大丈夫じゃない?」というアドバイスを得て、村本との食事に臨んだという。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190405-00185658-the_tv-ent

続きを見る

1: 2019/04/04(木) 16:46:39.32
4月3日の『有吉反省会』(日本テレビ系)スペシャルに元『AKB48』の島崎遥香が出演。アイドル時代、ファンに〝塩対応〟を見せ続けていた島崎だが、この日は自らを「男好き」と表現。
モテるために努力を欠かしていないことを明かした。ファンからは島崎のキャラクターの激変ぶりを嘆く声が続出している。

番組冒頭、島崎は「男に興味がない」というのはウソで、「本当は男にモテたいと思っている」と明かす〝反省文〟を読み上げた。

http://dailynewsonline.jp/article/1759296/
2019.04.04 11:01 まいじつ

続きを見る

1: 2019/03/27(水) 11:52:11.26
元AKB48で女優の島崎遥香(24歳)が3月26日、自身のInstagramで、「みんなも沢山うんちしようぜ!」とファンに呼びかけている。

http://news.livedoor.com/article/detail/16223675/
2019年3月27日 11時24分 ナリナリドットコム

続きを見る

1: 2019/02/17(日) 22:22:37.20
元AKB48で女優の島崎遥香が、17日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00~)に出演。
塩対応のイメージについて「そうしないと生きていけなかった」と打ち明けた。

http://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1876330/

続きを見る

1: 2019/01/16(水) 16:13:41.09
島崎遥香にとって「走り続けてきた9年間」がAKB48としてのデビューからグループ卒業を経て芸能活動してきたこれまでを指すのならば、なぜこれらを「白紙」にするのだろうか。

さらに島崎遥香は「まずは荒れ果てて汚れてきたモノタチの掃除から。
そしたらキレイなミライがあるような気がして」と意味深なツイートを続けてフォロワーをざわつかせている。

「え?? どうしました!!」「何かあったんですか」「心配だけど、応援し続けます」といった声が寄せられるが、多くのファンは「何かはわからないけど、新しいスタート応援してます。素敵な未来でありますように」
「新しいぱるちゃん楽しみにしてます ぱるちゃんならなんだってできる!!! そう信じております」と前向きに捉えているようだ。

https://news.nifty.com/article/entame/12239/12239-167092/
2019年01月16日 15時20分 TechInsight

8eb24194-s.jpg

続きを見る

1: 2018/11/16(金) 21:08:36.06



続きを見る

1: 2018/10/29(月) 06:36:09.73 _USER9
「最近、露出が減り、地上波ではドラマにゲスト出演したりする程度」(アイドルウォッチャー)

という苦境に立たされていた。そこで、栄光を取り戻すにはまず足場固めと考えたのか、今回、10月12日から2泊3日のファンクラブ旅行が開催されたのである。

チーママ「ぱるる」見参
「東京発着コース」でひとり部屋宿泊の場合、お値段19万円という旅行の目玉は、湯布院や阿蘇といった九州の名所をファンがバスで巡るなか、要所で本人が現れる「サプライズ生島崎」。

例えば初日の夕方、参加者が長さ390メートルの九重(ここのえ)“夢”大吊橋(大分県)を歩いて渡ると、島崎が待ち受けていて、

「ぱるる自らスタンプラリーのスタンプを押してくれました。130人全員分です!」(参加者のひとり)

また、杖立(つえたて)温泉(熊本県)のホテルでの夕食後には、
「わざわざピンク地の浴衣に『衣装替え』したぱるるが、私たちひとりずつと写真撮影をしてくれた!  超感激?」(同)

こうしたファンサービスもあってか、撮影会後に行われた「島崎グッズ」販売会では、

「百均で売っているようなオリジナル歯ブラシセット(1500円)なんかが飛ぶように売れていました」(同)

さらに2日目、霧島(鹿児島県)のホテルでの夕食後には、

「宴会場にカラオケセットが運ばれてきて、ぱるるがファンとのデュエットに付き合ってくれたんです!  超激レア体験? それも6曲も!!!」(同)

その場面では、中年太りの男性が「ロンリー・チャップリン」を歌う傍らで、

「さすがに世代的に曲がよく分からず歌えなかった島崎が、笑顔で必死に合いの手を入れ、盛り上げようと努めていました」(別の参加者)

場末のスナックのチーママを髣髴(ほうふつ)させるミゴトなファン奉仕。その上、

「宿泊部屋に、ぱるるから直接電話が掛かってきた人もいた。羨ましい!」(同)

なんと、ぱるるからトゥルルの生電話サービスまで行われたのだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181029-00550606-shincho-ent
10/29(月) 5:59配信

続きを見る

1: 2018/10/09(火) 12:02:37.35 _USER9
元『AKB48』の島崎遥香に、ついに引退説が持ち上がった。

島崎は2016年にAKBを卒業。“脱アイドル”のつもりか、女優1本で行くことを明言していたが、とにかく島崎のファン嫌いはネット中心に批判の嵐だった。

「劇場に足を運び、握手権の入っているCDを大量購入してくれるファン。自分の生活な糧なのに、そんなファンを『キモオタ』と呼び、迷惑な限りだと言い放ってきたのが島崎。
そんなファンとの肝心な接点である握手会は、理由をつけて欠席するのが当たり前。
『なんであんなネチャネチャのキモい手を握らなきゃならないの。ヤダ!』とはっきり言ったほど。
“塩対応”なんて言葉、ジョークにもなりません。完全にアイドル失格です」(AKBライター)

選抜総選挙では2014年の7位、15年の9位、16年の8位と、「次こそトップ5入りは確実」と言われながらサヨナラ。
辞める直前には「明日にでもいなくなっていい」とまで言ったのだから、根っからAKBが嫌いだったのだろう。

「本人から出たということになっていますが、みんなから嫌われて辞めざるを得なかったといいます。
彼女はAKBの9期生としてグループ入り。『9期生はみんな仲がいい』などと言って、テレビで私生活も映したこともある。
でも、そのメンバーも彼女のファンを無視した行動について行けずシカト。
結局、誰も友だちがおらず、みんなに『出ていけ』と言われて辞めるハメになった。
だからAKBグループでは彼女を“惜しむ話”は全く出てきません」(同・ライター)

塩対応から一転ファンツアーへ

ソロデビューした17年こそ連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ)、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)などに出演。

主役ではなくとも、それなりの活動だったが、今年に入って出番が激減。チョイ役すらなくなった。

「“塩対応”なんてのは、要は仕事に責任感がなく、ファンを金集めの道具としか思っていない証拠。
結局は態度が悪いから金づるも遠のいたってことです」(芸能プロ関係者)

ところが驚いたことに来る10月12日、島崎はファンと一緒に行く『ぱるると行く!九周年九州旅行ツアー!』なる2泊3日の企画を開催。
ファンと親睦を深めるというのだから大笑いだ。

「完全に尻に火がついた感じ。年内ドラマは日曜10時過ぎの日本テレビドラマ『今日から俺は!!』にゲストで出る程度。単にワガママというより、何にでも文句を言うのが彼女。
干されるというより、みんなに敬遠される感じでしょう。ファンツアーなんて落ち目の元『モーニング娘。』の連中がよくやっていた手口で、完全に引退前の荒稼ぎでしょうね」(前出のAKBライター)

どんな犯罪者でも復帰可能な甘い甘い芸能界だが、ファンをバカにした態度で生き残るのは、さすがに厳しいのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1536617/
2018.10.09 10:30 まいじつ

続きを見る

1: 2018/09/08(土) 00:49:33.91


続きを見る

1: 2018/07/31(火) 09:41:50.76 0
糞ワロタwwwwwwwwwww



『ぱるると行く!九周年九州旅行ツアー!』

島崎遥香デビュー九周年を記念して初めてのファンクラブ旅行開催決定!

九州地方をぱるると一緒に巡る2泊3日の旅!

3日間ぱるるとみなさんが楽しめる企画をたくさん考案中です!

お申込方法は近日中に発表いたします。

開催期日:2018年10月12日(金)~14日(日)2泊3日

開催地:九州方面

特典:記念撮影、お土産付き

https://shimazakiharuka.com/contents/186094

続きを見る

1: 2018/05/24(木) 21:19:15.88
全然見ない


続きを見る

1: 2018/03/01(木) 19:58:45.28
島崎遥香 Haruka Shimazaki@paruruchan0330

クレイジートリオ??
@repeat_drama
@Matsuda_satoshi



続きを見る

1: 2018/01/27(土) 23:49:19.81 _USER9
元AKBぱるるが「別人みたい」 「化粧が変なのか?」「激痩せしてない?」

「ぱるる」の愛称で知られる元AKB48で女優の島崎遥香さん(23)が、2018年1月25日放送のバラエティー番組「ダウンタ
ウンDX」(日テレ系)に出演した。

番組を見た視聴者からは、この日の島崎さんの容姿や雰囲気について「顔違くない?」「なんか別人みたい」といった驚
きの声が相次ぐことに。なかには、「痩せすぎな気がする...」「なんか疲れてる?」など、島崎さんの体調を心配する意
見まで出ていた。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12144-319711/
画像














続きを見る

1: 2018/01/26(金) 01:25:32.44










続きを見る

1: 2017/11/27(月) 18:57:03.24
元AKB ぱるること島崎遥香 劣化しすぎで誰これwwwwww
はじめ誰だかわからなかったよ







続きを見る

1: 2017/10/20(金) 08:20:03.90 _USER9
元『AKB48』の島崎遥香が、「女優として限界」だと評判だ。AKB時代は島崎の名前を目にする機会は多かったが、卒業後はそれがどんどん減っている。

AKB時代に主演した映画『劇場霊』(2015年)は、宣伝はすごかったものの、評判倒れに終わった。
朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)に出演していたものの、目立った印象は残せていない。

「飛び抜けた美人というわけでなく、印象的な顔ということもない。際立った個性がないのです。
AKB在籍時はわがままなキャラクターが特徴でしたが、卒業後になにかアピールポイントが増えたわけではありません」(AKBライター)

現在、島崎は俳優の役所広司と『ハロウィンジャンボ宝くじ』のCMに出演している。島崎はカボチャを模したワンピースの衣装とベレー帽を着用し、ハロウィンを意識させている。

島崎と人気女優たちの差

「メイクがいままでの感じと違うので、一見で島崎だと分かる人は少ないでしょう。
役所は江戸時代の浪人の格好をしていてすぐに分かります。
しかし、島崎はカボチャの衣装の印象が強いこともあり、ファンでなければ『この娘は誰だろう?』と思われているだけです」(広告雑誌編集者)

島崎には人気のある女優たちと決定的な差があるという。

「恐らく、繁華街を歩いていても気が付くのはAKBのファンだけではないでしょうか。
AKB在籍時にいつも仏頂面だった印象が先行しているのです。
彼女はAKBのときのように言いたいことを言っていれば話題になり、芸能界でも通用すると勘違いしているのでしょうが、
石原さとみや新垣結衣などの人気のある女優と比べると、すべてが見劣りします」(テレビ雑誌編集者)

演技力、個性、特徴。まだまだ全てが足りないようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1367210/
2017.10.20 07:00 まいじつ

続きを見る

1: 2017/09/21(木) 17:35:27.52


続きを見る

NHK「ひよっこ」島崎遥香中心のストーリーで視聴率急落、大不評
1: 2017/08/31(木) 09:47:00.00 _USER9
有村架純が主演している朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)に出演中で、元『AKB48』の島崎遥香の演技が「あまりに情けない…」と評判だ。
第20週(8月14~19日)はそれなりに露出を見せたが、みね子(有村)に由香(島崎)は怒られる場面ばかりだった。さらにはみね子の親友の時子(佐久間由衣)にまで説教されている。

「由香はみね子が働く『すずふり亭』でシェフをしている牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘です。母親の死がきっかけでぐれてしまい、結婚すると言って家を出てしまう(実際は同棲)。
その後、仕事をせずふらふらし、すずふり亭の経営者で省吾の母である牧野鈴子(宮本信子)や省吾に金を無心しているときに、みね子と出会ったのです」(NHK関係者)

その後、由香はみね子と仲よくなり、みね子の行きつけのバー『月時計』で時子らとともに話し合う機会を持つようになる。

「由香は省吾へ“愛情の裏返し”で金を無心することのだといい、本当は父が好きだと明かします。その言葉にみね子は同情するどころか怒りを露わにし、奥茨城弁で『親からお金もらっちゃだめだ』、『わたしも時子も仕送り送っている』と厳しく言われ、時子にまで説教をされるのです。ファンを『キモオタ』と呼び、握手会への出席を拒否して労働意欲を見せない島崎と、由香は本当にそっくりです」(同・関係者)

■島崎中心のストーリーで視聴率急落

役柄の設定も相まって、島崎の演技は酷評されている。

「女優宣言をしてAKBを辞めたのは、笑い話になっています。ドラマでは、みね子や時子の引き立て役以上の存在になれず、いてもいていなくてもいい役柄です。さらには、イベントやライブのときに見せていた、ふてくされたような雰囲気ばかりが目に付き、女優でやっていけるのか疑問が残ります」(テレビ雑誌編集者)

さらに、島崎が中心にストーリーが展開した第20週は、平均視聴率が20.9%で、18週と19週に2週連続で記録した22.4%から下落した。

「朝ドラのファンからも《由香って誰?》、《嫌いなタイプ》とインターネット上で酷評されています。なかには《キモ女だし、早く消えて》といった、辛辣な投稿もありました」(同・編集者)

ファンを「キモオタ」とバカにしていた島崎が、今度は「キモ女」扱いされようになっている。

https://myjitsu.jp/archives/30051

続きを見る