スポンサードリンク

お知らせ

2chまとめx3
2chMX
情報屋さん
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

広瀬すず

1: 2017/05/15(月) 10:01:43.32
広瀬すず、「チア☆ダン」不発も人気絶頂 現場が明かす“素顔”
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05150558/

「いつもニコニコしているイメージでしょ。でも現場に来る時は笑顔なんてないですよ。ブスッとしているから、余計に冷たく見える。挨拶もないし、マネージャーを無視してスマホをイジってる」(民放スタッフ)

続きを見る

1: 2017/05/03(水) 22:46:51.80








続きを見る

1: 2017/04/13(木) 15:14:37.05 _USER9
4月5日放送のラジオ番組「水曜JUNK山里亮太の不毛な議論」で、南海キャンディーズの山里亮太が大ショックを受けていることを告白した。芸能ライターが言う。

「この日山里は、リスナーからのメール『広瀬すずちゃんが山ちゃんのフォローを外してたけど、何したの?』を読み上げました。
痛いところを突かれたらしく、思わず『えぐるんじゃないよ。リアルにえぐるんじゃないよ』と絶叫。
『元々、フォローしてもらえてたことが奇跡なんだけどね』と感謝しながらも、突然の出来事に『俺、何かしたのかな?』と腑に落ちない様子でした。
『これは普通にショックな出来事よ』と、思わぬ事態にうちのめされていることをぶっちゃけていました」

山里は、広瀬がツイッターをフォローしているメンバーをチェック。
俳優だけに絞ったのかと思いきや、お笑い好きを公言していることから、芸人が残っていることに気付く。
ただし、自分とその周りだけが外されていることが判明し、焦り始めるのだった。スポーツ紙記者によれば、

「山里は自分が外されたことがどうにも信じられないようで、『誤作動かな?』とポツリ。
後輩芸人のガリガリガリクソンが残っているのに腹を立てたり、どうしても納得いかない様子でした」

ついには、自分のせいにするのを止め、「お前らのせいだ」とリスナーに悪態をつき、
「ラジオのせいだ」と八つ当たり。その後、「俺がガチロリだから?」と思い当たる理由を挙げたのだが‥‥。

「広瀬は今春、高校を卒業したばかりの18歳です。しかし、童顔で制服美少女ぶりが群を抜き、十分にマニアの『おかず』になります。
とはいえ、ガチロリ山里の範疇からは外れるようで、『広瀬すずちゃんの歳だったら安心でしょうよ』と言い切り、
『狙われると思ってるのかな?』と疑問をぶつけていました」(前出・スポーツ紙記者)

山里といえば、2年前の「舌禍事件」が記憶に新しい。
山里が天の声(ナレーション)を務める番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、広瀬の主演映画「ちはやふる」を紹介した際のことだ。
広瀬が撮影中に膝をすりむく熱演を見せたことを受け、山里が『その皮をぜひね、ヤフオクか何かで出していただければ』とコメント。
この発言をすずファンが『キモすぎる』と局にクレームをつけたことから大騒動に発展。
あの時は山里が平謝りしてカタがついたが、広瀬のリアクションはなし。
意に介さない大人な対応かと思いきや、実際は根に持っていたのかもしれない。
あの時のことがまだ尾を引いているのではないか──。

4月14日に40歳の誕生日を迎える山里。これを機にキモ芸人キャラを返上してはどうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/12930078/
2017年4月13日 13時35分 アサ芸プラス



続きを見る

1: 2017/04/08(土) 10:17:40.245


続きを見る

1: 2017/03/31(金) 14:05:31.64 _USER9
 公開中の映画『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』の公式Twitterが26日に紹介した広瀬すずらキャスト陣のオフショットに、不自然なところがあると大きな話題になっている。

当該の写真は、広瀬、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥といった同作のメインキャストが横に並んだ全身ショット。よく見ると、広瀬の向かって左側の足首より下が写っていないのだ。

ファンの指摘によりこれに気づいた広瀬は、自身のTwitterで「え、なんか普通にやばいね。笑 まげてた気もするけど。。」と撮影当時の状況を振り返りつつ、「にしても、なんか変ですね。笑 足首せめて見える位置にないですもんね。。笑」と足を曲げていたとしても写真の写りに違和感があるとつぶやいた。

そんな広瀬のTwitterには「え、めっちゃ怖い」「やばいやばい これ完全に足どっかいってる」「怖いよこれは 足曲げてたらズボンも折れるはずだし」「心霊写真!?」「心霊現象だと思って言わないでおいた」などなどコメントが多数寄せられている。真相はわからないものの、誰もが一見ゾクッとする写真であることは間違いない。(山田貴子)


下記が引用元になります|ω・)
https://m.cinematoday.jp/page/N0090658


続きを見る

1: 2017/03/26(日) 11:26:08.94


続きを見る

1: 2017/03/23(木) 00:33:35.11 _USER9
女に嫌われる女――。このところ、芸歴10年未満の若手女優がアンチの標的にされるケースが相次いでいる。

代表格は№1若手女優の呼び声高い広瀬すず。某バラエティー番組でテレビの裏方スタッフに「なぜその仕事を選んだんですか?」などと直球コメントを連発したのが、ことの始まり。
その後、高校時代のキスプリクラ流出やジャニーズタレントの“ただならぬ関係”が次々と明らかになり、アンチが急増した。

先月20日に出演した「しゃべくり007」(日本テレビ系)では、ピンヒールを履いた広瀬が足下をぐらつかせながら登場。
広瀬は「ピンヒールをほぼ履いたことがないので…」と説明したが、昨年出演したファッションイベントや舞台挨拶ではピンヒール姿だったため、「あざとい」「嘘つき」という言葉が付いて回るようになった。

広瀬に負けず劣らず敵を増やしているのが、シンガーソングライターのmiwaだ。本業はアーティストだが、このところは女優業にも進出。
先月公開された映画「君と100回目の恋」で俳優の坂口健太郎とW主演したのが運の尽き。2人で出演した「ミュージックステーション」(テレビ朝日)では、坂口とトーク中に手を合わせたり、
歌唱中に坂口を見つめるなどしたため、坂口ファンから総攻撃を食らうハメになった。

ただし、広瀬もmiwaも現場評はすこぶる良い。芸能関係者は「広瀬さんはいい意味で業界スレしていない。撮影現場ではいつも大はしゃぎですからね。
miwaさんも偉ぶるところはなく、愛想が良い。2人とも批判を受ける行動に悪気は一切ないと断言できます」と話す。

では、業界関係者が選ぶ「扱いづらい女」「鼻につく女」は誰なのか?

真っ先に名前が上がるのは、先日、イケメン映像作家・米倉強太と交際報道のあった女優の二階堂ふみ。演技力抜群な上、バラエティーにも対応できる柔軟性を併せ持つ。
他方で“恋多き女”で知られ、これまで新井浩文や星野源、菅田将暉らそうそうたる顔ぶれと浮名を流してきた。スポーツ紙記者の話。

「彼女は数字で判断されるドラマには滅多に出ず、主戦場はもっぱら映画。それも台本を読んでグッとこなければオファーは受けないそうです。
自分のキャリアプランがあるのでしょうけど、あの若さで『大物気取りかよ』という声があるのも事実です。あるディレクターが『たぶん彼女は俺らを見下している』と話していたのが印象的です」

もう1人はサッカー日本代表の長友佑都選手と結婚し、イタリアに移住した平愛梨だ。

「現場の評判は上々ですが、周囲に見せ付けるかのように長友選手とのラブラブぶりをアピールするなど空気が読めないところがある。
恋愛には猪突猛進で、最初にフライデーで交際をスクープされた時もネタ元は彼女サイドのようです。交際を既成事実化して、事務所の反対を押し切ろうとする意図が見え隠れします。意外とあざといイメージですね」とは週刊誌デスク。

とはいえ、法を犯してもいないのに、ここまで叩かれるのは世の中がおかしい部分もある。上記4人への批判も根底にあるのは「嫉妬心」だろう。時には見守ることも必要なように思えるが…。

tocana / 2017年3月22日 9時0分
https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_51273/

写真


続きを見る

1: 2017/03/14(火) 12:07:48.16 _USER9
 女優の広瀬すず(18)が3月8日、自身のブログで先日行われた「第40回日本アカデミー賞」授賞式を振り返ると同時に、高校を卒業したことを報告した。

 主演作『ちはやふる―上の句―』で優秀主演女優賞に、『怒り』では優秀助演女優賞を受賞するも、最優秀主演女優賞、最優秀助演女優賞には選ばれなかった広瀬。公式ブログで「こんな夢みたいなことが起きるとは人生何があるかわからないですね」とノミネートを喜びつつ、「今までにない悔しいという感情に出逢ったような気がします」と心境を吐露した。さらに、アカデミー賞と卒業式で多忙だった3月3日について、「卒業式も10分だけしか出れなくて速攻アカデミー賞に行ったの」「それがまた贅沢なバタバタ感で好きでした」と綴った。

 一昨年、「どうして生まれてから大人になった時に、照明さんになろうと思ったんだろう?」という、スタッフ軽視発言で大炎上して以降、何かと叩かれがちな広瀬。今回のブログについても、ネット上では「さりげなく自慢ですか」と辛辣な声が……。もちろん彼女の言動に悪気はないと思うのだが、何故そこまで批判が集まってしまうのだろうか?

「基本的には天然系で、思ったことを言ってしまう性格にあると思います。例えば、バラエティー番組でコインランドリーを占領する主婦が取り上げられると、『家に洗濯機買えばいいのに』とコメントし、視聴者から『貧乏人を見下してる?』と批判が起こったこともありました。他にも、自身のツイッターで宣伝ツイートの数分後に『あ。台風気をつけて下さい』とつぶやき、『被害に遭った方にそのツイート送れます?』『ついで? 失礼だよ』『人ごとですね』と叩かれたこともありました」(週刊誌記者)

 一方、天然な性格によるひと味違った“炎上騒ぎ”も最近あったそうだ。

「2月にトーク番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際、『オトナの女性に変身』という企画でピンヒールを履いたのです。『ピンヒールをほぼ履いたことがない』と困りながらもヨロヨロと歩いた。これに視聴者は『頑張って歩く姿がかわいい』と大絶賛。が、その後、広瀬が2016年10月に出演したファッションイベントでピンヒールを履いて颯爽と歩く動画が話題になり、『騙された!』と炎上。ヨロヨロ歩いたのは番組を盛り上げるためのサービスだと思いますが、さすがにこの一連の言動は『計算高い』と思われてしまっても仕方ありませんよね」(同)

 そんな広瀬だが、炎上してしまう一番の原因について「自身のキャリアにあるのではないか」と予測するのはスポーツ紙の芸能担当記者だ。

「視聴者が、彼女に対して一回も挫折を経験していないイメージを持っているんだと思います。本人も『芸能界入りのキッカケは断り切れなかったから』とテレビで言ってしまったり……。映画やドラマの役作りは本当に頑張っているのですが、その努力している部分が伝わってないんです。なので、ちょっとした発言でも『恵まれてるのに何だこの女は』となってしまう。過去に舞台挨拶で『別に』と横柄な態度を取ってバッシングを浴びた沢尻エリカ(30)や、『羊水が腐る』発言で活動自粛にまで追い込まれた倖田來未(34)など、大炎上した人はいますが、彼女たちに比べたらまだ“致命傷”にはなっていなくて、ダメージは少ないほうだと思います」

 高校卒業という節目を迎えた広瀬すず。将来性がある魅力的な女優だけに、より世間を知って精神的にも成長すれば、炎上騒ぎも減少するかもしれない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170314-00000002-sasahi-ent


続きを見る