スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

おすすめ記事

スポンサードリンク

藤島康介

1: 2017/11/08(水) 16:07:23.13 _USER9
「あまりにも彼の態度がひどいです。長年騙し続けられたうえに別れ方もひどかったので、A子はうつ病になってしまいました……」

 怒りを隠せない様子で話すのは、漫画家の藤島康介氏と15年もの間、同棲状態にあったA子さんの友人。昨年6月29日に人気コスプレーヤーの御伽ねこむとの
デキ婚が発覚した藤島氏だが、そのカゲには彼を信じ続けた“婚約者”がいた。

「当時、藤島氏が51歳、御伽さんが20歳で、“31歳差婚”にマンガ・アニメ業界は騒然としました。藤島氏の代表作『逮捕しちゃうぞ』はドラマ化されていますし、
『ああっ女神さまっ』は発行部数2000万部を超えるヒットを記録。アニメ化や映画化もされています。

 御伽さんはアニメやゲームのキャラクターと同じコスチュームでグラビアなどで活躍していました。Jカップというグラマラスなスタイルもあって、
若い男性に大人気でしたからね」(アニメ誌記者)

 親子ほど年が離れているが、積極的だったのは御伽のほうだったという。

「御伽さんは以前、ウェブサイトのインタビューで“人生でベスト1位の漫画”に藤島先生の『ああっ女神さまっ』を挙げていました。タイプの男性については“絵がうまい人”とも
発言していましたね。親子ほど年が離れていても、彼女にとって藤島先生はまさに憧れの存在だったんでしょう」(ゲーム業界関係者)

 デキ婚が発覚してからたった1か月ほどで出産したことも世間を賑わせたが、『週刊女性』はその直後、藤島氏に離婚経験があったことも報じている。

 自宅を訪れて、成人した子どもがいるという話についても直撃取材してみたが、「もう離婚しましたので……」と言葉を濁されてしまった。

 しかし取材を進めるうちに、前妻との長い別居生活を経ての離婚、そして御伽との再婚に至るまでの間にもうひとり、15年間連れ添ったという女性の存在が
浮上した。それが将来、結婚を約束していたA子さんだ。'01年から'16年まで、藤島氏は彼女の住む福岡にマンションを借りて同棲していたという。

「ふたりが出会ったのは20年近く前。お互いが好きな小説家のネット上のファンサークルで知り合い、藤島さんから積極的なアプローチがあったそうです。

 A子は彼のファンというわけではなかったんですが、優しさに惹かれたと言っていました。彼は川崎市に住んでいましたが、月に20日は福岡で暮らすように。

 藤島さんがA子の職場まで迎えに行って、食事をして一緒に帰るといった毎日だったそうです。マンガ編集者が打ち合わせのために福岡に来るんですが、
そのときも藤島さんに言われて彼女が同席していました」(前出・A子さんの友人。以下同)

 A子さんの職場旅行に藤島氏がついていったこともある。彼女の親戚と食事した際には、結婚について“もう少ししたら”と話していたという。
海外出張にも同行していて、周りからも実質的なパートナーだと認められていたらしい。

「藤島さんには当時、小学生の子どもがいましたが、彼はすでに別居していました。A子は結婚できる日が来ると言われれば、待ち続けるしかありません。

 藤島さんは“妻との関係は終わっているが、幼い子どもが成人するまで離婚はできない。それまで待ってくれないか”と説得。でも、法律上の妻がいながら
交際が続いている状況にA子は苦悩していました。

 交際も10年を迎えたころ、A子もついに“このままの関係を続けていいのだろうか”と疑問に思い、別れ話を持ちかけたんです。すると藤島さんは“絶対に一緒にいたいから”と
正式にプロポーズ。A子はその言葉を信じたそうです」

 藤島氏の子どもが成人し、'14年に離婚が成立した。これで結婚への障害がなくなったはずだが、なぜかA子さんにはその事実が知らされていない。
このころから、藤島氏が川崎の自宅に戻る日数が増えたという。

急変した藤島氏の行動

 そして、昨年の6月18日から20日の間、彼女が東京に出張していたときに、彼はとんでもない行動に出る。

以下略 全文 週刊女性
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171108-00011011-jprime-ent
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171108-00011011-jprime-ent&p=2
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171108-00011011-jprime-ent&p=3

続く

続きを見る

1: 2016/07/07(木) 14:50:20.60 _USER9
漫画家・イラストレーターの藤島康介氏(51)が7日、自身のツイッターを更新。
“日本一かわいいコスプレイヤー”として話題の御伽(おとぎ)ねこむ(20)との結婚について
「お騒がせしてすみません。御伽ねこむさんと結婚いたしました」と初報告した。

2人の結婚については、先月29日に御伽側が自身のツイッターで結婚と妊娠を発表。
一方の藤島氏は沈黙を続けていた。

きょう7日のツイートで藤島氏は「このたびはプライベートでお騒がせしてすみません。
御伽ねこむさんと結婚いたしました」と結婚を報告するとともに「今後も漫画を頑張りながら、生まれてくる子供を大切に育てていきたいと思いますので、
夫婦共々、応援よろしくお願いします」と御伽の妊娠についても言及した。

前日6日は藤島氏の誕生日だったこともあり、ネットでは誕生日と結婚を祝福するコメントが相次いでいる。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/oricon-oric2074709/
2016年07月07日 13時57分 ORICON STYLE

続きを見る

1: 2016/07/01(金) 16:39:18.63 ● BE:342992884-PLT(13931) ポイント特典
かーねる@kemel_works
http://twitter.com/kemel_works/status/748316748244353024
御伽ねこむ結婚報告してフォロワー3万人減ったの魔剤!?
2016.06.30 09:46

Azel@2日目東E-31a@laevateinn495
http://twitter.com/laevateinn495/status/748348025349640192
御伽ねこむさんのフォロワーが3万人減ったことを「オタクの特性」であるかのようにいう言説がありますが、
あれこそが本来の「一般的な消費者」の姿ですよ。 曖昧で不条理な理由で「商品」を選び、
曖昧で不条理な理由で「商品」から去っていく そこにオタクの特殊性は何一つ見いだせません。
2016.06.30 11:50

あう(スーパーほんそれマン)@auau_2012
http://twitter.com/auau_2012/status/748410372990767104
御伽ねこむちゃんのフォロワー3万人減ったの!?3万人が可能性を感じてたの!?
市町村レベルが!?!?!?!?
2016.06.30 15:58

続きを見る

1: 2016/06/29(水) 17:18:36.65 ● BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典
6月29日に御伽ねこむさんのブログとTwitterにて、漫画家の藤島康介さんとの結婚が発表されネット上で
話題になっている。また結婚だけでなく、御伽ねこむさんは既に妊娠もしているのだという。

そんな31歳も年下の女性と結ばれた羨ましい漫画家、藤島康介さんだが実は事実婚の女性がいたことが発覚した。

その女性は2年くらい前に事実婚同然として交際しており、グラドルの飲み会にも顔を出していたので
知っている人もかなり多い。年齢は御伽ねこむさんよりもう少し上くらい。
しかし、とある時から交際が途切れてしまったのだ。

その原因が御伽ねこむさんとの交際なのか、そして事実婚女性と御伽ねこむさんとが被っていたかも不明である。
今はこうして御伽ねこむさんとの新婚生活を送っているが、その女性はどういう気持ちなのだろうか……。

また、藤島康介さんは初婚と報じられているが、実は初婚ではなく今回は再婚となる。
元奥さんはアシスタントをしており、お子さんもいる。お子さんは御伽ねこむさんよりも年上になるという。
今回の取り上げた事実婚の人は初婚の相手とは別となる。

http://gogotsu.com/archives/19301




続きを見る

1: 2016/06/29(水) 13:55:56.07 ● BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典
6月29日、御伽ねこむさんとイラストレーター、漫画家の藤島康介さんの結婚が、御伽ねこむさんの公式ブログと
Twitterで発表された。ファンはもちろんネット上も騒然としており今まで2人の関係がバレなかったのが
不思議なくらいである。

そんな31歳差の御伽ねこむさんと藤島康介さんの結婚はどれくらい凄い事なのかを簡単にまとめてみた。

藤島康介さんがイラスト、キャラクターデザインを手がけるゲーム『テイルズ・オブ・ファンタジア』が
発売されたのが1995年12月15日。約20年と7ヶ月前ということになる。
そして御伽ねこむさんが生まれた日は1995年12月15日で、同日なのだ。まさに奇跡としか言いようがない偶然。
このテイルズシリーズはまだ続いており、このシリーズ1目が発売された同日に嫁が生まれた事になる。

それから20年、こうして大人になったコスプレイヤーがまさか嫁になるとは藤島康介さんも思わなかっただろう。
現在20歳の御伽ねこむさんはもちろんリアルタイムでは『テイルズ・オブ・ファンタジア』を遊んでいないだろうが、
その後の作品を遊び藤島康介さんのファンになったのかもしれない。

Twitterで声をかけたのが切っ掛けでお互いやりとりがはじまり、妊娠、結婚となった。
もちろん、御伽ねこむさんは「私、『テイルズ・オブ・ファンタジア』の発売日に生まれたんです」と近づいたわけでない。

今後ママレイヤーとして活動することになる人気レイヤー。ファンも暖かく見守ってあげよう。

御伽ねこむは第二の江川達也夫人になれるか?

http://gogotsu.com/archives/19282




続きを見る

1: 2016/06/29(水) 10:25:44.05 _USER9
スポニチアネックス 6月29日(水)10時23分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000087-spnannex-ent
 人気コスプレーヤーの御伽ねこむ(20)が結婚したことが分かった。29日、自身のブログとツイッターで発表した。
お相手は漫画家でイラストレーターの藤島康介氏(51)。

 「漫画家・イラストレーターの藤島康介さんと結婚しました」と報告。同時に「お腹に赤ちゃんがいます」
と妊娠していることも明かし「びっくりさせてごめんなさい。大切に育てていきたいと思います。
また皆さんの前にママレイヤーとして出れるように頑張りますので待っててください」とつづった。

続きを見る