スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

西内まりや

1: 2018/04/03(火) 20:11:54.54 _USER9
昨年11月、所属事務所社長への“ビンタ事件”が発覚した西内まりや(24)。

今年2月の本誌取材では、レコード会社関係者が「所属事務所との契約も3月末日に終了する予定ですが、彼女は弁護士を通じて、契約を更新しない旨を伝えています」と証言。
また西内自身も本誌の直撃取材に答えていた。

【直撃インタビュー(2018年2月)】西内まりや 涙で語った引退説の真相

巷で流れる引退説については「……引退ですか?少なくともいまは、引退は考えていないですね」と否定。
「所属事務所とは4月以降は契約更新しないと伺いましたが?」との問いに対しては、こう答えていた。

「それは弁護士さんと相談して進めている件ですので、私がいまこの場所で語ることはできません(中略)ただ一つ言えるのは、事務所に対しては恩もありますし、感謝もしているということです。でも、3月いっぱいは契約も残っていますので、(活動再開時期など)具体的なことは今後考えていきたいと思っています」

しかし3月をすぎても、西内や所属事務所から今後の活動についての発表はなかった。

そんななか4月3日現在、所属事務所のHPの所属タレント一覧から西内の名前は削除されている。
そこで所属事務所に問い合わせたところ、担当者はこう答えた。

「3月31日をもって、契約は終了しました」

更新はされていないものの、西内のブログやSNSアカウントはまだ残されたまま。
今後、本人コメントとして何らかの発表がされるのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180403-00010006-jisin-ent

西内まりや


続きを見る

1: 2018/03/21(水) 12:07:47.42
デビュー時はポスト・安室奈美恵ともてはやされた歌手で女優の西内まりや(24)だが、どうやらこのままひっそりと芸能界を去ることになりそうだ。

そもそも、そうなったのは西内自身の言動がきっかけ。昨年10月、所属事務所の社長にいきなりビンタをお見舞いしていたことが同11月に一部報道で発覚。

報道によると、10月下旬には西内の代理人から事務所に対し、今年4月以降、事務所との契約を更新しない旨が書かれた内容証明が送られたというのだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180321-00000010-nkgendai-ent

続きを見る

1: 2018/02/20(火) 00:12:21.66 _USER9
はたして“引退説”は事実なのか?モデル恋人とのツーショットを目撃した現場で話を聞いた。

「……引退ですか?少なくともいまは、引退は考えていないですね。ファンの皆さんに楽しんでいただけるようなエンターテインメントをお届けするという
目標や、私自身は何も変わっていません」

――所属事務所とは、4月以降は契約更新をしないとうかがいましたが?

「それは弁護士さんと相談して進めている件ですので、私がいまこの場所で語ることはできません。ただ一つ言えるのは、事務所に対しては恩もありますし、
感謝もしているということです。関係者やファンの皆さんにはご心配をおかけして申し訳ないです……。いままではこうして自分の気持ちを語る機会も
ありませんでしたので、今日は(取材にきてもらって)ありがとうございます」

ときおり涙ぐみながら話をする西内が笑顔を見せたのは、記者が恋人についての質問をしたときだった。

――呂敏さんの存在も支えになっているのでしょうか?

「これから2人でランチに出かけようと思っていたんです。恋人?いやそれは(笑)……、いつかきちんとした形で、私の口からお話しできれば……」

恋人に寄り添われながら春を待つ西内。彼女が選ぶ新たな道の行方は――。

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180220-00010001-jisin-ent

続きを見る

1: 2018/01/19(金) 07:44:15.27

続きを見る

1: 2017/11/24(金) 03:31:50.07
「米国に行っていた西内さんが帰国して、社長と今後の打ち合わせをしようと応接室に2人で入っていったんです。
社長が『アメリカはどうだった?』と言おうとしたら、突然、首のあたりを平手打ちされました。
そして応接室を走り出た西内さんは、デスクルームで働く社員たちの前で叫び始めたんです。
『自分はこの会社のために働いてきた!』とか『月9の主演もしたのに、何もわかってくれない!』とーー。
そう叫ぶ彼女の目は真っ赤でした」(事務所関係者)

今年1月の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)に主演し歌手やモデルとしても活躍する西内まりや(23)が、
所属事務所のオフィスで激高。
春日隆社長をビンタしたと、『週刊文春』11月23日号で報じられた。
彼女が突如爆発したのは、10月3日のこと。
社員たちの目の前で彼女はこう絶叫した。
「私の心を返して!もう死んでやる!」
泣きすぎて過呼吸になった彼女のため、急いで医者が呼ばれたという。
じつはこの1年ほど、関係者の間では、彼女の“不安定さ”が囁かれていた。
「西内さんは去年から、福岡ソフトバンクホークスの女性ファン“タカガール”を全国に広める初代アンバサダーに就任しました。
そして今年5月11日に福岡ドームで『西内まりや観戦ツアー』というファンとの観戦イベントがあったんです。
ところが、前日に彼女が“急性胃腸炎”になったということで、当日は事務所の先輩である比嘉愛未さんが急遽代役を務めました。
じつはこれ、彼女の『やりたくない』のひと言でのドタキャンだったんです。
事務所はかなり強く説得したのですが、どうしてもやりたくないと……」(イベント関係者)

続きを見る

1: 2017/11/22(水) 13:12:19.50 _USER9
「米国に行っていた西内さんが帰国して、社長と今後の打ち合わせをしようと応接室に2人で入っていったんです。社長が『アメリカはどうだった?』と言おうとしたら、突然、首のあたりを平手打ちされたと聞きました。そして応接室を走り出た西内さんは、デスクルームで働く社員たちの前で叫び始めたんです。『自分はこの会社のために働いてきた!』とか『月9の主演もしたのに、何もわかってくれない!』とーー。そう叫ぶ彼女の目は真っ赤でした」(事務所関係者)

今年1月の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)に主演し歌手やモデルとしても活躍する西内まりや(23)が、所属事務所のオフィスで激高。
春日隆社長をビンタしたと、『週刊文春』11月23日号で報じられた。
彼女が突如爆発したのは、10月3日のこと。
社員たちの目の前で彼女はこう絶叫した。

「私の心を返して!もう死んでやる!」

泣きすぎて過呼吸になった彼女のため、急いで医者が呼ばれたという。
じつはこの1年ほど、関係者の間では、彼女の“不安定さ”が囁かれていた。

「西内さんは去年から、福岡ソフトバンクホークスの女性ファン“タカガール”を全国に広める初代アンバサダーに就任しました。そして今年5月11日に福岡ドームで『西内まりや観戦ツアー』というファンとの観戦イベントがあったんです。ところが、前日に彼女が“急性胃腸炎”になったということで、当日は事務所の先輩である比嘉愛未さんが急遽代役を務めました。じつはこれ、彼女の『やりたくない』のひと言でのドタキャンだったんです。事務所はかなり強く説得したのですが、どうしてもやりたくないと……」(イベント関係者)

いったい彼女に何が起きたのかーー。
前出の芸能プロ関係者は、こう語る。

「本当はすごく真面目な子なんですよ。事務所が自分にかける期待もわかっていて、がむしゃらに言われた仕事を頑張ってきたんです。彼女が本当にやりたいのは歌手活動でした。でも、ダンスも歌も凄いレベルなのに、どうしても歌ではヒットに恵まれなくて……。だから事務所は、まず知名度を上げていこうと女優の仕事を優先するしかありませんでした。そのすれ違いで気持ちが切れてしまったのだと思います」

社長へのビンタや仕事のドタキャンについて、西内の代理人弁護士に確認を求めた。

「西内さんが春日氏を殴打し、ケガを負わせたという事実はございません。それ以外のご質問には、現時点では回答を控えさせていただきます」

突然ですが、来年退社しますーー。
西内側は、所属事務所と来年4月の契約更新をするつもりはないという。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171122-00010005-jisin-ent

西内まりや


続きを見る

1: 2017/11/15(水) 16:10:48.25 _USER9
13歳のときより雑誌『ニコラ』、続いて『Seventeen』の専属モデルとしてティーンの絶大な支持を獲得した西内まりや(23)。
2014年に歌手デビューするや日本レコード大賞最優秀新人賞受賞。
2017年1月クールではフジテレビの“月9”枠にて連ドラ『突然ですが、明日結婚します』に主演し、歌手・女優として華々しい道を歩んできた。
しかし、同ドラマを最後に、表舞台から遠ざかっていた。

インターネット上では“失踪説”も囁かれたが、実は10月初頭、所属事務所との間に大きなトラブルを起こしていたのだ。

「西内が、事務所内で社長を平手打ちしたのです」(事務所関係者)

応接室から飛び出した西内は、「もう我慢できない!」などと大声で泣き叫んだ末、過呼吸のような状態に陥り、医者が呼ばれる騒ぎになったという。
社長もまた、加療一カ月以上の怪我を負った。

西内の突然の豹変を案ずるスタッフ。
しかし、同月下旬、西内の代理人から届いたのは、契約を更新しない旨が書かれた通知書だった――。

西内はこの一年ほど、不安定な体調に悩まされていた。
『突然ですが~』の現場で撮影がストップすることもあった。
事務所は新規の仕事を休止。
夏に米国留学に送り出したが、その間、西内は次第に事務所への不信を募らせていったという。

「周囲に『ひどい事務所だ』と不満を漏らしていました。音楽活動の方向性に齟齬が生じていたことも、その一因だったようです」(西内の知人)

西内の代理人は本誌の取材に対し、ビンタ事件について「事実はございません」、一方所属事務所ライジングプロの代理人は「紛れもない事実です(略)到底許されるものではありません」と回答。
両者の主張は真っ向から対立している。

詳細は11月16日(木)発売の「週刊文春」で報じている。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171115-00004948-bunshun-ent

飲み物片手に六本木の街を歩く西内まりや


続きを見る

1: 2017/09/17(日) 18:36:05.09 _USER9
 9月14日、モデルであり女優の西内まりやがニューヨークで開催されたファッションショーに来場した姿が報じられた。

 西内といえばこのところ休業状態で、このまま引退してしまうのではないかとファンを心配させている。

「5月6日からインスタはずっと投稿されていない状態で、その前に投稿された文章には『周りが全て敵に見えてしまう時もある』など意味深な記述がありました。ツイッターも3月で止まったまま。こちらには西内さんの体調を心配する声が多数寄せられていたので、今回の報道にファンも一安心だと思います」(女性週刊誌記者)

 注目すべきは西内のファッションだ。若い女性に人気のケイト・スペードのコレクションに来場したとあって、同ブランドのセットアップでキメた西内だが、その着こなしはプロにどう映ったのだろうか。

「大胆なフラワープリントとヒョウ柄を組み合わせた難しいデザインの服で、ひとつ間違うとパジャマのようになってしまう6~7分丈のパンツをノーヒールで完璧に着こなしていました。ダウンスタイルのロングヘアでも顔の小さい西内さんなら重くないし、手入れの行き届いた金髪もとても美しかったと思います」(ファッションライター)

 この姿を見たファンの意見も「さすがはモデル!」「やっぱり、まりやちゃんはモデルが一番」「女優よりもモデルや歌手でがんばってほしいな」など、モデルとしての西内を期待するものが目立った。

 とはいえ、事務所の公式サイトを見ると今後のスケジュールは白紙の状態。まずはモデルとしての再スタートを期待したい。

(笠松和美)

https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_37189/

続きを見る