スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

おすすめ記事

スポンサードリンク

8.6秒バズーカー

1: 2018/12/13(木) 08:34:21.53 _USER9
 収入は「月収4万円だったのが、(ブレークから)半年経ってから500万ずつぐらいに」激増。しかし、現在は「(収入は)家賃払ったらなくなるぐらい。貯金崩しながら生活しています」と嘆いた。「当時は深夜に飲んでましたけど、今は昼から海とか行きます」と自虐して笑いを誘っていた。

12/13(木) 8:01 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00000070-spnannex-ent

続きを見る

1: 2018/08/16(木) 09:18:24.31 _USER9
2014年にデビューし、史上最速となる結成11か月で「なんばグランド花月」での初単独ライブを成功させ、大ブレイクを果たした8.6秒バズーカー。
しかし、翌年後半から失速。現在、テレビで見ることはほとんどない…。
今、どんな活動をしているのだろうか? 1人500万円だったという最高月収は、現在どうなっているのか? 本人たちを直撃した。

――デビュー時は1日に21本の仕事をこなす多忙なスケジュールでしたが、現在は?

はまやねん(以下、はま):酷なことを聞きますね…。1日1本くらいです。

田中:オフが3日ある週もあります。昨年のテレビ出演は4回。しかもはまの“不倫ネタ”(苦笑)。
   ほそぼそですが、頑張ってますよ! なんでも聞いてください!

――では早速。今年1月、YouTubeに“反日疑惑”に反論する動画を投稿しました。正直、“今さら”という感じがありましたけど…。

田中:噂が出始めた当時は、ぼくたちが反応すると余計おもしろがるだろうから、否定も肯定もしないスタンスだったんです。
    根も葉もない噂だし、そのうち沈静化するだろうと。それが裏目に出て、どんどんエスカレートしてしまい、
   ぼくらが出演した番組のスポンサーにクレームが入ったりして、テレビ局にご迷惑をお掛けしてしまいました。

はま:番組のプロデューサーには、事実どうこうじゃなく「騒動が収まるまでまで様子を見よう」とと言われました。

田中:昨年、YouTubeに「干された芸人まとめ動画」が上がったんです。それがものすごい再生数で、1位になりました。
   これ以上誤解が広がってはいけないので、きちんと説明しておこうと。

はま:視聴者の反応としては、反論が遅すぎて「もうええねん」って空気感でしたけどね(苦笑)。

(中略)

――ところで、最高月収は1人500万円だったそうですが、今は?

田中:直近の月収で言うと、ぼくは70万円、30万円、50万円でしたね。

――案外、多いですね。

田中:もっと悲しいやつのほうがよかったですか?(笑い) ぼくらを叩いてるやつよりもらってるかも(笑い)。

はま:やめろ、また別の意味で炎上するから。

田中:テレビの仕事は減っても、営業は全国に行ってますから。結婚式の余興もするし、ショッピングセンターとか、劇場とか。

――ブレイク時と生活が変わったことは?

(以下ソースで)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00000006-pseven-ent&p=2

続きを見る

1: 2018/02/20(火) 19:51:23.28 _USER9
http://netgeek.biz/archives/113046











2015年にラッスンゴレライというリズムネタで大ブレイクしたものの、過去の反日発言が次々と見つかってテレビに出られなくなった8.6秒バズーカー。3年越しでYouTubeに謝罪動画を公開した。
8.6秒バズーカー公式YouTubeチャンネル「真相をお話します」

まず8.6秒バズーカーは当時、大変な窮地に陥っていたと説明する。視聴者からクレームが殺到して番組が使えない事態になるのでテレビ局はトラブルを避けるために8.6秒バズーカーの起用を中止にし、さらにすでに収録済みの番組までお蔵入りさせた。

そしてすっかりテレビ露出が減り、過去の人になったのだ。さて本題はここから。一体どういうことだったのか、何が起きていたのか、8.6秒バズーカーが説明する。

まずは国籍について。2人とも両親が日本人で本当に純粋な日本人と説明。

ネット上では「日本から出て行け」「帰れ」と書かれていたが、そもそも日本人なので帰る場所はないのだという。

ではなぜ、はまやねんはあたかも日本に恨みがあるかのような投稿をしていたのか。

こちらはまだ芸人になる前、はまやねんが大学生の頃のツイート。相方の田中シングルはこの投稿を見たとき、激怒したという。

田中シングル「こいつ何してんねん!と。*意すら湧きました。大喧嘩になりました」

当時、はまやねんは2ちゃんねるに入り浸っており、斜に構えて政治的な発言をするのがかっこいいと思いこんでいた。2ちゃんねるで見たレスをコピペするようにTwitterに投稿していたのだ。

この点について、はまやねんは非を認めてしっかり謝罪した。サングラスをとって頭を下げる。

この他にもはまやねんの昔のブログには「世界の車窓から。ほんまおもろいわー。日本はクソって思える番組やから幸せ」などという書き込みが見つかっていた。こちらも2ちゃんねるに悪影響を受けたということだろう。

続きを見る

1: 2017/10/31(火) 06:52:42.73
地方営業でなんとか食いつないでて、月収は60万しかないらしい…

続きを見る

1: 2017/01/27(金) 00:38:05.18 _USER9
お笑いコンビ・8.6秒バズーカーのはまやねんが26日、自身のツイッターを更新し、昨年9月に第1子が誕生し、そのタイミングで結婚していたことを発表した。

はまやねんは「私ごとで恐縮なのですが去年の9月に子供が出来てそのタイミングで入籍をしてました」と報告。

そして、「フライデーの記事での浮気については全くの誤解で、今後この様な紛らわしい行動は慎み奥さんと子供のためにお仕事を頑張ります」と続け、「皆さんこれからも何卒応援よろしくお願い致します」と呼びかけた。

なお、1月27日発売の週刊誌『FRIDAY』にて、はまやねんの「デキ婚&***不倫」が報じられている。



http://news.mynavi.jp/news/2017/01/27/001/

続きを見る

1: 2017/01/12(木) 12:06:44.58 _USER9
一発屋芸人の中でも、2014年に「ラッスンゴレライ」のリズムネタで大人気となったお笑いコンビ、8.6秒バズーカーは視聴者の記憶に新しいことだろう。
 一時期はテレビに引っ張りだことなったものの、アドリブが利かずにスベりまくり、瞬く間に消えてしまった。

 8.6秒バズーカーが消えた理由は彼らの実力不足だけではないと、テレビ局員が語る。

「ブレイク時の彼らに反日疑惑が持ち上がったんです。コンビ名前にある8.6は8月6日の広島に原爆が落とされたの日を意味し、
また決めポーズも広島にある原爆の子の像に似ているとウワサされました。その他にも、ネタの中にある『チョトマテ、チョトマテお兄さん』というフレーズと、
爆撃機の名前が酷似していることなどもあげられました。どれも根拠のないものですが、ここまでピッタリ一致してしまうと、言い逃れはできなかったようです」

 このウワサが飛び交ってから、ネットは炎上する騒ぎとなり、テレビ局からのオファーも激減。2人をテレビで見かけることは少なくなった。
 現在は、リズムネタで培ったセンスを生かし、DJとしても活動の場を広げているという8.6秒バズーカー。2017年、名誉挽回のチャンスは来るのだろうか。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-73313/


続きを見る

1: 2016/10/14(金) 17:27:57.44
究極の一発屋芸人やがな


続きを見る

1: 2016/07/14(木) 15:00:50.80 _USER9
オリコン 7月14日(木)11時55分配信

 お笑いコンビ・8.6秒バズーカーが14日、都内で行われた舞台『希望の色』の
制作発表会見に出席。昨年、旋風を巻き起こした「ラッスンゴレライ」の大ブレイクから
「ふた段落くらいした」と自虐的に語った田中シングルは、収入が「徐々に減ってる…」と
苦笑交じりに明かした。

 ブレイク時には「1日21本」の仕事をこなす多忙ぶりを明かして驚かせた田中だが
「きょう(の仕事)は3本です。記者会見も久々」と赤裸々に現状を告白。収入について
話題が移ると「なんとか大丈夫だけど、徐々に減ってきている」とトーンダウンし、
相方のはまやねんも「耐えてます…」と話した。

 “落差”は感じつつも「(ブレイク)当時は何も楽しくなかったので、笑顔がない状態だった。
今は笑顔で楽しめてるし、地道に新ネタを作ったりしている」と田中。現在は活動拠点を
大阪から東京へ移し「今は惰性で来てるだけなので、これからもう一回エンジンを
かけ直したい」と再ブレイクに意欲を示した。

 「震災と復興」をテーマにした同舞台は、28日から31日まで東京・日経ホールで上演。
ハチロクは、30日の夜公演に出演し、日替わりゲストが担当する劇中のワンコーナーで
「被災地にボランティアにやってきた芸能人」を演じる。初挑戦の芝居に意気込みを語るなか、
はまやねんは「舞台俳優の方にも力を入れていきたい」と色目をのぞかせた。

 会見にはそのほか、冴木杏奈、新藤栄作、脚本・演出の高梨由氏、原作・総指揮の
倉科遼氏が出席。倉科氏は「笑いが少ない舞台だから、ここ(ワンコーナー)でお客さまに
笑って楽しんでいただきたい」とハチロクへの期待を話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160714-00000304-oric-ent
画像


続きを見る

1: 2016/05/24(火) 15:56:42.54 ID:CAP_USER9
リズムネタ「ラッスンゴレライ」でブレイクしたお笑いコンビ・8.6秒バズーカーが23日、
自身の公式YouTubeチャンネルを通じて、5月から拠点を大阪から東京に移したことを報告。
田中シングル(25)は「給料が0円になろうとも僕たちはもう一度挑戦する」と意気込んでいる。

昨年は流行語大賞にノミネートされるなどブレイクを果たした8.6秒バズーカー。
動画では、はまやねん(25)が「僕たち、まったく出てないわけじゃないんで、テレビをまわしてください」と笑いを誘い、田中も「まったくゼロではないんで!」と主張。
東京進出には田中が「あてがあるわけではない、レギュラー番組がないわけですから、もうドキドキです」と胸中を明かした。

「関西にいる」という決断もあったという田中。だが「関西となると目指すところはNGK(なんばグランド花月)ですよ。
僕らも何度か立たせてもらっていますが、NGKに立つということは老若男女のお客さんを笑わすことができないと、続けられないわけでしょ。
僕たちNGKに立ってもやっていくことは『なんですの~』だけ」とポツリ。

「危ないですよ。10年後、20年後、もし50年後に僕たちがヨボヨボになったら」と続け
「いま僕たちには『なんですの~』というリズムネタの武器がありますけど、もう一度東京で挑戦じゃないですけど『オーディション』とかやらせていただいて」と決意を口にし「挑戦という意味をこめて。
給料が0円になろうとも僕たちはもう一度挑戦して、また応援してもらいたいと思います」と“東京進出”への思いを語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000330-oric-ent
オリコン 5月24日(火)15時16分配信



続きを見る

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/10/11(日) 18:01:26.32 ID:???*.net
お笑いコンビ「8・6秒バズーカー」が11日、大阪・ATCホールで開催された音楽フェス「MUSIC CIRCUS」に出演した。

芸人枠での出演だったが、ステージではMCなしで、田中シングル(24)がDJを務めての「DJショー」を披露。
持ちネタの「ラッスン・ゴレライ」をクラブ風の音楽にアレンジし、はまやねん(24)が「ちょと待って♪ちょっと待って♪」と踊り始めたが、
その後は「ダンソン!フィーザキー♪」「あったかいんだからあ♪」「もしかしてだけど~♪」と連呼し、
バンビーノやクマムシ、どぶろっくら、他のリズムネタ芸人のネタフレーズを豪快にパクリまくった。

はまやねんが「そんなの関係ねぇ!はい、オッパッピー!!」と小島よしおのダンスも完パクリで踊って、会場もノリノリに。
それなりに音楽ショーとして成立させ、約20分の出番を完走していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151011-00000071-dal-ent
デイリースポーツ 10月11日(日)17時55分配信

続きを見る

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:19:22.01 ID:???*.net
23日に松戸競輪場のイベントステージに登場した8・6秒バズーカーが、29日に出場する
「M-1グランプリ2015」の1回戦に向けて、1週間を切った現時点でも、まだネタができていないことを明かした。

イベントステージの合間にデイリースポーツの取材に応じた田中シングル(24)、はまやねん(24)のコンビ。
田中は「M-1だから漫才をやるんですが、まだ何もできてないです。
時間がなくて、ヤバイです」と現状を吐露。「追い詰められないとやらないタイプなので」と苦笑いした。

すでに8月から各地で始まっているM-1の1回戦だが、8・6秒が出場するのは29日。
ネットなどでは“1回戦で消えるのでは?”などと実力を疑問視する声もあるが、田中は「そんな声は気にしていても仕方がないので。
1組のエントリー者として頑張ることしか考えていません」と周囲の雑音はシャットアウト。
「ただ、冷やかしみたいにはならないように、ちゃんとした物を見せたいと思っています」と初出場らしく謙虚に臨む気持ちを明かした。

M-1の1回戦は各組2分間の持ち時間でネタを披露する。
はまやねんは「NSCのときからネタの披露はコントでも何でも2分の持ち時間でやっていたから」と慣れた設定時間であることを強調したが、
田中は「ただ、漫才はNSC時代にもやっていなかった。
漫才での2分間というのは、また違うと思う」と慎重な姿勢をみせた。

<全文はソースで>
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150923-00000046-dal
2015/9/23 14:01 - デイリースポーツ

続きを見る

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 12:29:57.44 ID:NaaxD2FT0.net
まあ相当稼げたしええか

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 12:30:23.79 ID:7Hvqcwes0.net
早すぎやろ

続きを見る

1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2015/07/01(水) 13:44:31.04 ID:???*.net
ネット上で“反日芸人”とも呼ばれるお笑いコンビ、8.6秒バズーカーの態度がひどいと話題になっている。

 28日放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、8.6秒バズーカーの、はまやねんが出演。
打ち合わせの際も帽子やサングラスを取らないことに対し、過去にベテランの番組スタッフから
「事務所の方も何も言わない?」と尋ねられたが「言われてるかもしれないけど、覚えてない」と、ぶっきらぼうに返答したことが明かされた。

 実はこの話、番組では柔らかく伝えられたが、実際にはもっとひどいものだったといわれる。
「サングラスどころか、足を組んだまま、目上の放送作家相手に話をしていた」と『行列』の番組関係者。

「実は番組で言及されたスタッフはバズーカー人気を支持している方で、むしろ味方。
前から彼らの態度がよろしくないことを懸念していて、日テレの大物プロデューサーに、
そういうことにうるさい方がいるので『私はいいけど、そういうのを怒る人もいるから』と、やんわり伝えたのが真意だったそうです。
今回、番組でそのネタを使ったのも、態度の悪さをキャラのひとつだと知らせる、そのスタッフの気遣いによるものです」(同)

(略)

 ただ、そんな批判がなくとも、記者間では「アドリブトークが恐ろしくヘタ」「イベントに遅刻する」といった、プロとしての技量や自覚を疑う悪評が拡大。
さらに“態度が悪い”という話もあって、賞味期限切れ間近だとみられている。実際、あるスポーツ紙の記者も「バズーカーはあまり取り上げたくない」とキッパリ。

「顔見知りの番組ADがバズーカーと仕事をしたとき、身分を聞かれて答えたら『なんだADかよ』って、吐き捨てるように言われたそうです。
僕らも人間だから、そういうのを聞くと、あんまり取り上げたくないなと思ってしまう」(同)

<全文はソースで>
Yahoo!ネタりか|2015/7/1 13:00 - 日刊サイゾー
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150701-00010002-nkcyzo

続きを見る

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 08:31:59.32 ID:???*.net
17日、お笑いコンビ・8.6秒バズーカーが新作DVD『ラッスンゴレライブ』の発売記念イベントを開いた。
記者会見では、はまやねんの寝坊・遅刻が話題となっていたが、所属事務所の吉本興業スタッフの“心ない一言”によって、
取材陣の間では「もう見切りをつけられているのかも」とささやかれていたという。

(略)

「この日、はまやねんが遅刻することは会見開始の20分ほど前に、吉本の関係者から伝えられたんです。
現場はすでに『ラッスンゴレライ』だけの彼らに飽き飽きしており、取材のモチベーションも下がっていただけに、逆に大きな話題ができたと喜ぶ記者も。
さっそく会見が終わる前から、ネット上では記事が出回ることになりました」(ワイドショースタッフ)

「ネタだけでは話題性ゼロ」と報道陣から見放されている8.6秒バズーカーだが、それは吉本関係者も同様のようだ。

「遅刻のことを知らせる際、関係者は『遅刻の理由は、はまやねんの寝坊です』と明言したんです。
普通、遅刻する場合は『渋滞に巻き込まれている』とか『前のスケジュールが押してしまった』など、それらしい理由をつけるものですが、
キッパリと本人の非を認めていました。
『もう吉本もフォローする気はないんだろうね』と、取材陣も苦笑していました」(同)

<全文はソースで>
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150621-00010000-cyzowoman
2015/6/21 08:00

続きを見る

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 09:16:41.05 ID:LL1JQ0CX0.net
エグい

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 09:17:32.82 ID:PjtNF8ac0.net
最近一発やつの使い方がひどいで
昔は1年は使ってくれたのに今は半年でポイよ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 09:17:34.47 ID:mzvL6yfI0.net
バズーカを先にごり押してこれを問答無用でクマムシで覆い被せる辺りマスゴミってエグすぎる

続きを見る

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/31(日) 19:24:10.435 ID:7/Nd4lvX0.net
8.6秒バズーカー「1年でやめようと思ってました」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150531-00860767-sspa-soci


記者「ネタが女子中高生や子供たち中心にウケた理由ってなんだと思いますか?」

8.6秒バズーカー「僕らはとにかく早く売れたい!と思っていました。若い女のコにウケそうなネタを意識的に作った部分もあったんです」

記者「けっこう戦略的だったんですね(笑)」

8.6秒バズーカー「そうですね。もし1年やって売れなかったから芸人をやめようと思ってたので」

記者「えっ!?最初から1年間というタイムリミットを決めてたんですか?」

8.6秒バズーカー「NSC卒業後の就職も決まってたのでどんなに下積みをしてもいいから自分が面白いと思うお笑いを貫こうみたいな感覚はなかったですね」

記者「お笑いに特に拘ってないんですね」

8.6秒バズーカー「お笑いがダメだったらすぐに次に行こうと思ってましたから(笑)」





お前ら消えろ消えろ言ってるけど
本人たちはお笑いにこれっぽっちも興味ないしダメージ無いみたいだぞ

続きを見る

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 13:30:33.416 ID:fFUVFTXY0.net
相当ネットのバッシングに堪えてるんだろうな
自業自得だけどw

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 13:31:11.655 ID:0JZU9VPq0.net
3ヶ月も持たないとか使い捨てすぎるだろ

続きを見る

8.6秒バズーカーに先輩芸人がブチ切れして号泣! 千原ジュニアが暴露
1: Tangled ★@\(^o^)/ 2015/05/03(日) 19:44:21.97 ID:???*.net
お笑いコンビ・千原兄弟の千原ジュニアが、2日深夜に放送されたテレビ東京系バラエティ番組『ざっくりハイタッチ』(毎週土曜26:55~27:25)で、ある芸人がお笑いコンビ・8.6秒バズーカーにブチ切れしたというエピソードを暴露した。

この日、移動車内でクイズをアドリブで出題する流れになり、ジュニアはお笑い芸人にまつわるクイズを出題。
3月末に行われた沖縄映画祭のある晩、若手芸人たちの「飲み会みたいなコンパ」でお笑いコンビ・御茶ノ水男子のおもしろ佐藤が後輩の8.6秒にブチ切れしたという。

クイズは佐藤を怒らせた芸人のコンビ名と揉め事の原因を問うもの。
佐藤は、8.6秒が先輩たちを差し置いて上座に座っていたことや、先輩であるトレンディエンジェル・斎藤司に雑にギャグを振り続けていたことから激怒。「なんであんなに売れているんだ」と悔し涙を流すほどだったそう。

<全文はソースで>
http://news.livedoor.com/article/detail/10075432/

続きを見る

1: Tangled ★@\(^o^)/ 2015/05/02(土) 07:14:09.05 ID:???*.net
 そんな中、マスコミ関係者の間では、「都市伝説以上にヤバい」といわれているのが、8.6秒バズーカーの芸人としての能力だという。
9日、TOHOシネマズ六本木ヒルズでの映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』の試写会に訪れた芸能ライターは次のように語る。

「8.6秒バズーカーは、同映画で吹き替えデビューをしたゴールデンボンバー(金爆)とともにサプライズゲストとして登場し、ネタを披露したのですが、マスコミからは失笑が起きていました。
まだ芸歴が浅いため、トーク力が皆無なんです。なにか面白いことを言うかな? と思って期待していたんですが、金爆のメンバーに『どうやったらハリウッド映画に出られますか?』なんてくだらない質問をして、
金爆も困惑気味でした。初めて彼らを見る観客は、生の“ラッスン”披露に大満足だったようですが、マスコミ側はもう“飽きた”の一言で、あまりの素人ぶりにヒヤヒヤするほど。8.6秒バズーカーより、金爆の方が、
ずっとアドリブが利いていました」(芸能ライター)

 マスコミ関係者の間では「これからも“ラッスン”一本だけでやっていくのは確実にキツイ」(同)という声も出ているという。

「同じ事務所の先輩であるオリエンタルラジオも、リズムネタで一躍大ブームになりましたが、当時の力量では人気は長持ちせず、一時的に仕事は減少。
オリラジの人気が落ちる様を見てきた2人にとって“一発屋”は一番避けたかったことかもしれませんが、今後トーク・アドリブの向上が見られない限り、
テレビで彼らを見ることはなくなると思います」(同)

 マスコミ関係者の間では、すでに賞味期限切れの8.6秒バズーカー。「都市伝説で騒がれているうちが華」ということなのかもしれない。

<全文はソースで>
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150501-00010005-cyzowoman

続きを見る

「帰れ!」たけし、またラッスンゴレライを強制終了
1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/04/27(月) 23:20:13.68 ID:???*.net
 映画監督の北野武(68)が25日、日本テレビ系のバラエティー番組「しゃべくり007」に出演し、以前、
酷評した8・6秒バズーカーの“ラッスンゴレライ”ネタを間近で見、“死後硬直”のようにクスリとも笑わなかった。

(略)

 「チョトマテ、チョトマテ」などと軽快にネタを披露する中、カメラはたけしの表情をアップ。
たけしの目が死んでいるように表情がない様子を放送した。あまりのたけしの無表情さにMCの上田晋也は爆笑。
1分ほどを過ぎたころ、ついにたけしは「帰れ!何してんだ!」とまたもネタを強制終了。
上田はたけしが全く笑わないので「死後硬直みたいだった」と表現した。

 たけしは「バカ大学の学園祭でもウケたらいいじゃねえか」とし、また「普通の漫才やってて、
隠し芸的にラッスンゴレライをやる方がいいと思う。そっちが先に出たら漫才の本来の形を出すのは大変」とコンビの将来を心配した。

<全文はソースで>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00000097-dal-ent

続きを見る