スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww

AKB48

1: 2017/09/22(金) 15:52:22.74 ID:IsbVBsYo0
世間「たしかにw」「ぶっさw」「ゲロブスw」

芸人「こっち向くなブス」



指原莉乃号泣





現在ブスいじりNG



ちょっとハードル下げようとしただけなのに可哀想すぎるやろ

続きを見る

1: 2017/09/17(日) 03:05:49.43
オリコンがCDの売上集計ルールを改定したと2017年9月8日に発表したところ、ネット上で大きなどよめきが起きた。
実は、1年前にも同様の改定が行われていたのだが、今回の発表でオリコンの集計ルールを初めて知った、という人が多く現れたからだ。

それは、握手会など「販売施策イベント」で買ったCDは、たとえ個人で1000枚買ったとしても、「3枚買った」としてカウントされるというのもの。
「販売実数とオリコン発表の数字が違う?」「オリコン発表数字より何倍も売れているの?」などと騒ぎになったが、実際はどうなのだろうか。

「AKBとか実際の倍以上売れてたんだろうな」
オリコンの発表によれば、16年9月からCDの同一タイトルのミュージックアーティスト参加型の販売施策イベント(販促イベント)の集計ルールを
「イベント参加の購入者数×2 枚」を上限にしていたが、17年12月からは「購入者数×3 枚」にルールを改定しランキングを発表する。
引き上げたのは販促イベントが日々多様化・拡充が進み、17年度上半期では販促イベントで売れたシングルCDが、シングルCD全体の31.5%を超えていて、
アンケート調査の結果でも販促イベントでの適当な購入枚数が「3 枚以内」と考える人が大多数だったからだとしている。

この発表でネット上にはオリコンの集計方法を初めて知ったという人たちのどよめきが広がった。
好きなアイドルやアーティストを応援するために大量のCDを買っていたのに、2枚、3枚としか集計結果に反映されていなかったという驚きからだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13618109/

続きを見る

1: 2017/09/13(水) 19:55:40.09 ● BE:829826275-PLT(13931) ポイント特典
TWICE“パクリ”疑惑論争の前に知っておきたい韓国におけるAKB48の影響力
K-POPのガールズグループTWICEが好調だ。

例えば6月28日に発売された日本デビューベストアルバムは、発売から約4カ月経った9月にもオリコン・デイリーアルバムチャートのトップ1
0にランクインしており、彼女たちの人気を証明している。

8月30日に発売されたAKB48のニューシングル『#(ハッシュタグ)好きなんだ』を巡っても、なぜかTWICEに関心が集まったそうだ。同曲を巡
っては、日本のネット上で双方のファンたちが局所的な論争を繰り広げたという。

何が論争になっているのか。例えばタイトルに付けられた「#」や同曲のダンスに取り入れられている「#ポーズ」が、TWICEの“パクリ”な
のではないかとネット上で物議を醸した。

ちなみに6月28日に発売されたTWICEの日本デビューアルバムのタイトルは『#TWICE』であるし、同アルバムのプロモーション活動の際にはTW
ICEが「#」を形作ったポーズを取っていた。韓国メディアが追いかけてきたTWICEの成長の軌跡にも、それは確かにカメラが納めている。

ネット上ではAKB48はTWICEよりも先に「#ポーズ」を行っていたという反論も上がっており、いまだ論争は冷めやらない様子だが、一つ付け
加えるとすると、こうした状況の裏で実は韓国のアイドル業界ではAKB48を想起させる現象がいくつか続いていることである。

“ママ”と自称して推しメンに投票するファン
例えば、韓国で人気急上昇中のアイドルオーディション番組だ。

『プロデュース101』や『アイドル学校』といったオーディション番組がそれで、番組に影響を受けた女子高生たちが美容整形を行なう“オ
ーディション整形”まで流行っているのだという。

特筆すべきはこうしたオーディションの形式の番組では、アイドルとしてデビューするメンバーや途中脱落者たちを視聴者投票によって決め
ていることだろう。

それはさながら“AKB総選挙”の様相と似ており、AKB48のファンと同様、投票権(投票ID)を大量に手に入れて複数投票をするファンもいる
らしい。

韓国メディア『蔚山総合日報』も、「『アイドル学校』、日本の国民的アイドル“AKB48”みたいだが?」と見出しを打った記事で、「投票
を通して番組に出演できるメンバーを選ぶサバイバル形式は、日本のAKB48の“総選挙”を思い起こさせるという疑惑を投げかけられている
」と報じている。
 
ただ、韓国のファンたちは、自身のことを“ママ”と呼んで特定の候補生をどうにかデビューさせようと躍起になっているという話もあるの
で、見方によっては韓国版“総選挙”のほうが過熱していると言えるかもしれない。
https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20170913-00075523/

AKBのハッシュタグポーズ






TWICE


VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

続きを見る

続きを見る

1: 2017/09/01(金) 23:52:14.82 ● BE:829826275-PLT(13931) ポイント特典
可愛い
















続きを見る

1: 2017/08/31(木) 10:01:47.12 _USER9
AKB48の都道府県代表メンバーで結成されたチーム8の福井県代表メンバー長久玲奈(ちょう・くれな=17)が30日、日本テレビ系「エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大大連発SP」に出演した。

長はチーム一の不思議系美少女として知られるが、番組では「AKB48のお笑いシンガー」と紹介され、サンドウィッチマン、ノンスタイル、タカアンドトシなど人気お笑いグループが出演した番組のトリで登場した。

「皆さん、初めまして、AKB48の長久玲奈です。わたしは福井県に住んでいるんですけど、あまり知られていないので、今日は歌にして、福井のことをを紹介したいと思います」と自己紹介。
得意のギターを手に、地元福井県をテーマにした「すごいんだよ福井」を弾き語りした。

楽曲は「<歌詞>全国のランキングっていっぱいあるけれども 福井が3位のものもあるんだ 『場所が分からない県』」と、自虐を込めて福井を紹介する、自作のオリジナル曲。
佐賀県を題材にしたはなわのベース漫談のアイドル版といった内容で、笑いを取った。

長は父の手ほどきで小学生のころからギターを始め、コンサートなどでの演奏は名物になっている。
1月クールで放送されていたバラエティー番組「AKBチーム8のブンブン! エイト大放送」では、ネガティブなフォーク歌手「うしろむき」をコントで演じ、評判になっていた。
関係者によると、同番組を見ていた同局役員が、「エンタの神様-」出演を強く推薦し、出演が実現したという。

長は放送後、トークライブアプリ755を更新し、「見てくれた方ありがとうー 一番最後やった…知らなかった…」と驚きつつ、ファンの好反応に「頑張って作ってよかった~」とほっとした様子をコメントしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170831-01880303-nksports-ent

「エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大大連発SP」 長久玲奈












続きを見る

1: 2017/08/25(金) 16:05:51.65 ● BE:273822876-PLT(13000) ポイント特典
24日深夜放送の「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)で、元AKB48の平嶋夏海が、ファンとの握手会について当時の本音を告白した。

番組では、平嶋がAKB48時代の過酷な活動実態を、司会のネプチューン・名倉潤らに打ち明けていた。
元AKB48の1期生である平嶋は、スタジオに同席していた元SKE48およびSDN48の手束(てづか)真知子と握手会でのギャラ事情を振り返る。

手束が「握手会は(ギャラが)最初は出なかったんですよね。途中から衣装代ということで1日○○円…」と明かすと、放送では伏せられた金額に平嶋は驚きの声を上げた。

平嶋は「私は事務所に入ってて固定給だったんで。握手会が何日あっても(給料は)変わんないから、タダ働きの気持ちで。まあ、そう言っちゃいけないんですけど」と淡々と当時の心境を吐露したのだった。

http://news.livedoor.com/article/detail/13518389/


続きを見る

1: 2017/08/07(月) 21:18:58.35














続きを見る