スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

フジ「めちゃイケ」打ち切りにして新番組始めた結果wwwwwwwwwwwwww 【悲報】本田翼(17)の卒アル、ガチでゲーム好きっぽいwwwww 【衝撃】内村光良の共演NGってこいつだったのかよwwwwwwwwwwwww

AKB48

1: 2018/07/08(日) 19:05:02.26 _USER9
「今年は世界選抜総選挙と銘打たれたのですが、昨年まで3連覇した指原は不出場。
『SKE48』の松井珠理奈と須田亜香里(26)が1、2位を制しました。初栄冠の松井は勘違いモード全開で、
会見で報道陣から“指原さんのように3連覇を目指す?”と聞かれると、“私は世界チャンピオンだから”と、
指原など眼中にないとばかりに言い放ったとか」(芸能記者)

そんな新女王・松井に激怒しているのが指原だ。

「1位も期待された妹分の『HKT48』宮脇咲良(20)が3位と負けた上、
松井が会見で自身をディスったことを知った指原は“何よ、鼻クソ女のくせに”と吐き捨てたそうです。

実は松井、生中継特番で、1位獲得直後、左鼻孔に鼻クソのようなものがついているのが大映しになるという
“事故”を起こしたのです」(同)

指原の激怒には、もう一つ理由がある。宮脇が、開票直前のコンサートで松井から“パワハラ”を公然と受けたのだ。

「総選挙後の選抜メンバー記念撮影に、3位の宮脇が欠席するというトラブルが起きたのです。
松井はその際の囲み取材で、コンサートでAKB48の曲を歌っている最中、“もっとちゃんと踊って。
じゃないとAKBが終わるから”とダメ出ししたことが、宮脇欠席の原因だと明かしたのです」(芸能ライター)

松井からパワハラを受けた宮脇は、ショックのためか、その後の開票イベントで、総選挙卒業まで発表するはめになった。

「総選挙終了後、楽屋で倒れ込んだ宮脇を指原が介抱したのですが“咲良ちゃんをいじめた松井珠理奈を絶対許さない”
と激怒したのは想像に難くない」(芸能関係者)
https://wjn.jp/article/detail/8247158/

続きを見る

1: 2018/06/28(木) 13:27:07.08
なんやこれ…




続きを見る

1: 2018/06/24(日) 08:47:45.93
今までこんなことあったか?

2: 2018/06/24(日) 08:48:08.28
翌日に地震があったのは悲劇だったけども

続きを見る

1: 2018/06/19(火) 06:54:27.71 _USER9
「我々の注目を最も集めたのは、選挙直後の彼女の言動ですよ。主催者から報道NGが出ちゃったんですけれどね……」(テレビ局関係者)

「さくらたんは出られなくなっちゃいました」

 それは選挙後に報道陣を集めて行われた、松井への囲み取材の際の出来事だった。

「取材前には選抜に入ったメンバー達の写真撮影がありました。ところが、そこに3位の宮脇の姿がなく、その理由を“宮脇にダメ出しをした”と松井が説明したのです」(同)

 松井は、こんな言葉で経緯を説明した。

〈正直言います。全部話しますね。じゃあ今まで隠してたこと〉
〈(先述・選挙前の)コンサートで『10年桜』を歌いました〉
〈さくらたんに「もっとちゃんと踊って」って言いました。じゃないとAKBが終わるから。それを言ったら、さくらたんは出られなくなっちゃいました。悲しいです。だから「ごめんね」って言いました〉

 文字で読む限りではなんてことなさそうだが、

「いやあ~松井の表情は“言ってやった”という感で、言葉と裏腹にぜんぜん悲しくなさそうでしたよ。 “さくらたん”という呼び方も小馬鹿にしたようで、怖かった。年齢こそ松井がひとつだけ上ですが、グループ活動歴は10年のベテラン。対して宮脇は7年と差があることを考えても、相当強い言い方だったのかもしれません。果たして、宮脇の写真撮影不在が、ショックを受けたためか、それともヘソを曲げただけなのか、それはわかりませんけれど」(先の局関係者)

 この松井の言葉に驚いたのは、周囲のオトナたち。場に居合わせたマスコミには“宮脇のくだりは報道NG”のお達しが出されたという。喋りすぎを怒られた松井は涙を浮かべていたというが、今度は彼女の機嫌が悪くなり、これはこれで大変だったとか。

「コンサートで倒れたところから分かるとおり、そもそも松井のテンションはおかしかった。もともと情緒不安定なところもありますが、あの日は輪をかけて変でしたね。叱られたことが生誕祭の延期と関係あるのかは、やはり不明なのですが」(同)

それでも報じちゃったTBS

 先に紹介した通り、主催からNGが出た松井の発言。ところがウッカリなのか、これを報じてしまった媒体が2つある。ひとつはネットメディアのモデルプレス。現在、記事は削除されて読むことは出来ないが、“松井が宮脇に厳しい言葉をかけていた”と16日に報じた痕跡が確認できる。

 そしてもう1社が、18日朝に放送されたTBSの「はやドキ!」。あろうことかこちらは、実際に“ダメ出し”について語る松井の姿をそのまま放送してしまっていた。

「モデルプレスはグループの催しがあるとお声がかかる身内のメディアですから、“お達し”前に配信してしまい、後から主催が消させたのだと想像できます。TBSは他の番組だとやはり伏せられているところを見るに、こちらもウッカリでしょう。怒られたはずです。あとはネット版の『週刊実話』も少し触れていますけれどね……」(同)

 1位になってこれから“顔”となる、松井のイメージダウンを嫌ったのだろうか。とはいえ、これくらいしたたかでないと、センター稼業は務まらない? 

週刊新潮WEB取材班

2018年6月19日 掲載

ディリー新潮 6/19(火) 6:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180619-00544031-shincho-ent

写真

続きを見る

1: 2018/06/16(土) 14:52:16.90 ● BE:886559449-PLT(22000)
「パス見せて」柏木由紀、会場入り止められ横山同情

AKB48の最新曲「Teacher Teacher」を披露するため、総監督の横山由依(25)に呼び込まれて登場した不出馬メンバーの
指原莉乃(25)、柏木由紀(26)、山本彩(24)、村山彩希(21)。

 朝早くから会場に詰めかけた、満員のファンに迎えられた4人だったが、柏木が少し悲しいエピソードを話した。

 柏木は「ナゴヤドームの入り口で、『おはようございます!』ってあいさつしたら、(警備員さんに)『すみません!パス見せてください!』って…」
と会場入りで止められたことを自ら暴露。周囲のメンバーには「えー」と驚かれていたが、
長年の付き合いになる横山には「またですか?」と同情されていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00240374-nksports-ent

続きを見る

1: 2018/06/16(土) 22:20:41.92 _USER9
“最後の1期生”、AKB48の峯岸みなみ(25)は速報圏外からのごぼう抜きで、32位に入った。

自身にとっても10回目の総選挙で、過去最低順位とはなったが、
「最初に言いたいのは…今年も卒業発表はありません!!スミマセン。この景色を10回も見られたことを感謝しています」
としっかり笑いも奪って、存在感を見せつけていた。

峯岸は昨年が19位。これまでの最低順位は14年の22位だった。
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/16/0011360039.shtml

続きを見る

1: 2018/06/16(土) 21:34:27.53 BE:132464407-2BP(1500)

続きを見る

1: 2018/06/16(土) 21:49:04.08 BE:132464407-2BP(1500)
AKB総選挙 SKE松井珠理奈が悲願の初女王!地元で速報2位から逆転V 名古屋から初頂点

 ◇第10回AKB48世界選抜総選挙(2018年6月16日 愛知・ナゴヤドーム)

 第10回を記念して初めて海外の姉妹グループも対象にした「世界選抜」となった「AKB48選抜総選
挙」の開票イベントが16日、愛知県名古屋市東区のナゴヤドームで行われ、地元・SKE48の松井珠理
奈(21)が約2万票差の速報2位から逆転。重圧をはねのけ、史上最多の立候補者339人の頂点に立ち
、悲願の1位に初めて輝いた。昨年、史上初の3連覇を成し遂げたHKT48の指原莉乃(25)ら女王経
験者不在の中、混戦を制した。SKE48から女王が誕生したのは初となり、SKE48の10周年イヤー
を飾った。

 開票イベント前のコンサートから、珠理奈はファンの大声援に早くも涙。プレッシャーによる緊張と疲労
のためか、過呼吸のような状態に陥り、ステージ上に座り込む場面も。スタッフに抱きかかえられて退場し
たが、その後、ステージ復帰した。

 珠理奈は第1回(2009年)から参加。第1回=19位、第2回=10位、第3回=14位、第4回=
9位、第5回=6位、第6回=4位、第7回=5位、第8回=3位、第9回=3位。女王への壁を乗り越えた。

 珠理奈は5月30日、名古屋市内のSKE劇場で速報値結果を知り、北川綾巴(19)から励ましの声を
掛けられると、思わず悔し涙。北川の「珠理奈さん、1位を獲りましょう!」の呼び掛けに「一緒に同じ曲
(総選挙のシングル)を歌おうね」と反転攻勢を誓った。「私にとって大切なのはSKEを守ることだと思
っています。皆さん、最後まで応援よろしくお願いします」と決意を示していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000146-spnannex-ent

画像





松井珠理奈ちゃん




続きを見る