スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww
1: 2017/10/19(木) 11:51:10.00
これはすごいことやと思うよ


続きを見る

1: 2017/10/19(木) 05:39:04.13
三村マサカズ @hentaimimura
なんかさぁ、景気いいとか、悪いとか、自分は感じたことないんだよなぁ。自分のするべきことをすれば、なんとかなるんじゃねーのかなぁ。



https://twitter.com/hentaimimura/status/920651233546854400

続きを見る

1: 2017/10/18(水) 17:13:21.58 _USER9
中国の民族楽器を用い、ポップスや現代音楽を演奏する美女集団「女子十二楽坊」が9年ぶりに日本で公演する。
2003年に日本デビューし、同年紅白に出場、04年にはビルボードのワールド・ミュージックチャートで11週連続1位を記録し一世を風靡した。

 新たなメンバーも加わり、進化を続ける彼女たちの今を団長で琵琶担当の石娟(シー・ジュエン)氏が語った。

「学生時代からプロとして音楽活動はしていたのですが、十二楽坊に入るとフィールドが世界に変わりました。
いわゆるクラシック好き以外の人たちが聴いてくれるのはうれしかった。
当時はNHKの紅白も出演させていただいて、38日間で32回公演なんて、アイドルのようなスケジュールだったこともありました」

 そんな人気絶頂だった十二楽坊のブランクの裏には何があったのか。

「マネジメント会社の倒産、創始者の先生が亡くなったことなどさまざまなことがありました。
メンバーがまとめて卒業した時もあり、中国国内ではパクリ問題も浮上して……。12人の女性を集めて楽器を持たせて、私たちの名をかたって公演をしていたんです。
しかも、十二楽坊のCDをかけて“エア演奏”というとんでもない内容でした。中国は広いですから、パクリ集団を十二楽坊だと信じてしまった人たちもいたと思います」

 久々の公演を実現できた石氏は、お宝共演経験も。

「SMAPと共演できたのはいい思い出です。木村拓哉さんをはじめ、みなさん日本語で声をかけてくれて、和ませてくれました。
この機会に再演できたらいいですね! さまざまな問題も乗り越え、精鋭を集めた新生・女子十二楽坊をぜひ生で聴いていただきたいです」

http://news.livedoor.com/article/detail/13763543/
2017年10月18日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


続きを見る

1: 2017/10/18(水) 01:23:14.13










続きを見る

1: 2017/10/18(水) 07:50:53.90 ID:HnYRTTWM0
全く女性人気なくて草生える


続きを見る

1: 2017/10/19(木) 07:03:56.06
死ぬわ

続きを見る

1: 2017/10/18(水) 15:16:04.17 ID:Qj4Vt0jYd




続きを見る

1: 2017/10/18(水) 19:04:08.17 _USER9



アイドルグループAKB48の元メンバーで歌手の板野友美が10月17日、ナチュラルテイストなメイクでの貴重なプライベートショットを公開。
ファンからはそのキュートな美貌を絶賛する声が相次いで寄せられている。

これは同日、板野が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、渓流下りを楽しんでいる最中に撮ったと思しき、ナチュラルテイストなメイクでのセルフショットを公開。

その自然な雰囲気の彼女の姿に、ネット上のファンからは瞬く間に1万7000件を超える「いいね!」が寄せられたほか、「超絶可愛ぃ~っす(ハート)」「めっちゃ綺麗ですね」
「鬼かわです」「今日もあなたは美しいです(ハート)」「眼福!」「可愛すぎませんか?」と、その魅力を絶賛する声が相次ぐこととなった。

また、秋らしい雰囲気の画像ということもあってか、「ともちんと絶景最高に合ってて美しい!」
「(^o^)ともちゃん、自然がよく似合う女だね~(ハート)綺麗です!」と、その景色とのベストマッチぶりを指摘し、称賛する声も続出。大きな注目を集めることとなった。

http://news.livedoor.com/article/detail/13765821/
2017年10月18日 18時2分 AbemaTIMES

続きを見る

12345678910