スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww
1: 2018/02/16(金) 19:39:05.17 _USER9
http://www.sankei.com/west/news/180216/wst1802160093-n1.html

 平昌(ピョンチャン)冬季五輪の男子フィギュアスケートで、16日のショートプログラム(SP)で圧巻の演技を見せて首位に立った羽生結弦(はにゅう・ゆづる、ANA)が同日、演技後に氷上に投げ入れられた「くまのプーさん」のぬいぐるみを地元韓国のファンにプレゼントすると語り、羽生のファンが多いスケート王国のロシアでも話題になっている。

 ロシアのタス通信が16日、SP終了後に、ジュニアスケーターらが回収したぬいぐるみの束を重そうに抱える写真とともに速報で伝えた。
no title.jpg

続きを見る

1: 2018/02/16(金) 10:46:41.34
【フジ】23.0% 最遊記 香取慎吾
【フジ】22.3% Drコトー診療所 吉岡秀隆
【日テレ】19.1% マイボスマイヒーロー 長瀬智也
【フジ】18.8% のだめカンタービレ 上野樹里
【日テレ】18.7% 14歳の母 志田未来
【フジ】18.3% 僕の歩く道 草なぎ剛
【日テレ】17.4% 喰いタン 東山紀之
【フジ】17.1% 結婚できない男 阿部寛
【フジ】16.4% アテンションプリーズ 上戸彩

これは王者フジ

続きを見る

1: 2018/02/16(金) 06:05:43.18 _USER9 BE:511393199-PLT(15100)
事故物件に5軒連続で渡り住んでいる、松竹芸能所属の芸人、松原タニシさん(35歳)に話を聞いた。

住むと気が変になってしまうアパート
松原タニシさんがそもそも事故物件に住むようになったきっかけは、先輩芸人の北野誠さんが主催する「北野誠のおまえら行くな。」というテレビ番組の怪談トークイベントに出演したことだった。

「怖い話をするイベントだったのですが、僕は『住むと気が変になってしまうアパート』という話をしました」

そのアパートは値段が激安だったので、歴代若手芸人が住んでいた。しかし、そのアパートに住むと気が変になってしまう。たとえばある若手芸人は舞台の時間に現れないので、後輩が呼びに行くと部屋中にロウソクを立てて体育座りをしていた。

その物件を調べると1階なのに鉄格子があり、ドアには外からしか開られない窓があった。そこはもともと精神病院だったんじゃないか? と皆がうわさしている。

……そんな松竹芸人の間に伝わる実話怪談だった。

「その話をすると北野誠さんが『タニシ、そこに住まないか?』と言ってきたんです。壇上でのネタかと思ったんですが、楽屋で『マジだけどどうする?』って言われて……。ほかに立候補する芸人もいなかったので、結局住むことにしました」

ネタにした物件に住む予定だったが、不動産業者に断られてしまった。その代わりに北野誠さんが見つけてきた、事故物件に住むことになった。

それ以降、事故物件を渡り住む、「事故物件住みます芸人」として活動している。

〈中略〉

物件のある場所は、治安はあまり良くない場所だった。近くの団地には「上から物を落とすな!!」と張り紙が貼ってあった。

室内はリフォームがされていたのだが、畳をめくると血痕が出てきた。洗面所の鏡はなぜかペンキで塗りつぶされていて、ユニットバスだけが新しいモノに取り替えられている。浴室の排水口からはゴッソリと白髪交じりの長い髪の毛が出てきた。

「なんだか変な部屋だなと思っていたのですが、不動産屋さんからはどんな事件が起きたのかは聞いていないのでわかりませんでした」

ひょんなことから、事件の詳細がわかった。近所の定食屋さんのおじさんと話をしていたら「あの家に住んでるのか」と事件のあらましを教えてくれたのだ。

「息子が同居する母親を*した部屋でした。部屋で殴った後に、浴室に連れていき浴槽に沈めて*したそうです。血痕や、浴室のナゾが解けました」

事件内容がわかり最初は気になったものの、しばらくすると慣れてしまった。

しかしその頃から異変が起きる。ドアノブをガチャガチャと開けようとする人が定期的に現れたり、ポストの配送物がなくなってしまったりすることが続いた。

「誰かのイタズラかな?と思っていたのですが、数日後ニュースを見てビックリしました」

テレビで男が道行くお年寄りをハンマーで殴って逮捕されたニュースが報道された。

その犯人の男こそ、松原さん宅で母親を*した犯人だったのだ。

「犯人は母親を*害した後、逮捕されたのですが、精神疾患があるとして不起訴になっていました。病院に留置されていたらしいのですが、そこから逃げ出したんです」

確定はしていないが、松原さんの家のドアをガチャガチャしたり、ポストの宅配物を荒らしたのは、元の住人の*人者である可能性が高い。

犯人は逮捕された後、「誰でもいいから人を*したかった」と供述している。

「もしもドアを開けて犯人がいたら、どうなっていたかと思うと冷や汗が出ます。*人をしても刑務所に入らないケースは多々あるそうです。事故物件に住む場合“*人”のケースは気をつけたほうがいいと思います!!」

抜粋しました 全文はソース先で
東洋経済オンライン 2018年02月12日
http://toyokeizai.net/articles/-/207710

続きを見る

1: 2018/02/16(金) 10:15:46.09 _USER9
本日2月16日(金)にテレビ朝日系で放送される「ミュージックステーション」で、小沢健二のパフォーマンスにスペシャルゲストが参加することが明らかになった。

小沢は今回、1994年リリースのヒット曲「ラブリー」と、映画「リバーズ・エッジ」の主題歌でテレビ初披露となる「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」をスペシャルメドレーで披露。
ゲストの正体とコラボの内容は番組放送開始まで明かされない。

番組ではこのほか、初出演となるあいみょんが「君はロックを聴かない」を歌い、家入レオは“クラシック界の貴公子”と言われる世界的ピアニスト・清塚信也とのコラボで「ずっと、ふたりで」を歌唱。
絢香&三浦大知は「ハートアップ」、Hey! Say! JUMPは「マエヲムケ」と、それぞれ2月14日にリリースする最新シングルの表題曲をパフォーマンスする。

また「高校ダンス部×J-POP」企画では、“バブリーダンス”で知られる大阪府立登美丘高等学校を破り日本一に返り咲いた同志社香里高等学校のダンス部が、スタジオゲストとして登場する三浦大知の楽曲で華麗な踊りを披露する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000012-natalien-musi

続きを見る

1: 2018/02/16(金) 14:03:38.43


続きを見る

1: 2018/02/16(金) 11:20:50.58 _USER9
https://smart-flash.jp/showbiz/34163
2018.02.16

伸ばした髪を後ろでまとめ、無精ひげを生やしたワイルドな風貌。荷物を車からガレージへ運び入れ、友人たちを笑顔で見送った男はひとり自宅へと入っていったーー。

2016年、強*致傷容疑で逮捕され不起訴処分となった不祥事から1年5カ月。将来を嘱望されながら表舞台から姿を消した若手俳優・高畑裕太(24)は、逞しく生きていた。
「騒動後、母の高畑淳子と話し合い、数カ月間、インドへ放浪の旅に出かけていた。帰国後は母の女優業の雑用を手伝いながら、舞台鑑賞には欠かさず足を運んでいる」(舞台関係者)

2017年完成した都内の豪邸で、母と姉とともに暮らしている高畑。2017年9月には「女性セブン」で、亡くなった人の遺品を整理する業者でアルバイトをしていると報じられた。
翌々日、今度は高畑が颯爽とバイクで帰ってきた。なんと女性を後ろに乗せている。女性を送り届け、再び自宅に戻ってきたところを直撃した。

ーー二人乗りのお相手は恋人ですか?
「いやいや違う、彼女じゃないです! この近くに住んでる友達で、僕と同じ山好き仲間。山、よく行くんですよね」

ーーひきこもり的な生活かと。
「ひきこもりじゃないですよ(笑)。実家暮らしではあるけど、小遣いはもらってません。バイトしてますから」

ーー遺品整理のアルバイト?
「やってますよ。もともと興味があったんです」

ーーきょうもバイト帰り?
「きょうは歯医者に行って、その後パソコンの修理をしに行って。これからまた、買い物に行くんです」

ーー昨年の事件について、いま言いたいことはありますか?
「ご迷惑をおかけしました。あれは自業自得じゃないですか。正直、そりゃ言いたいこともいろいろあるけど、これからどうするかが自分の課題だと思ってます。俺がいまさらあれこれ言ったとしても、一回事件を起こしたイメージは拭えないじゃないですか。俺としては新しいイメージにどう塗り替えるかを考えるのが先決だと思う」

ーー芸能界復帰をどう考えている?
「それは、あんまり話しちゃいけないんで」

ーー髪が伸びて雰囲気が変わりました。
「そうでしょう。これも新しいイメージに塗り替えるため……とか言ってる場合じゃない! めっちゃしゃべっとるな俺! やっぱバカやな~。ほんと、しゃべったらめっちゃ怒られるんですよ」

ーーお母様にもお話を聞きたい。
「やめたほうがいいですよ! 近づかないほうがいい、マジで。もうすぐ母親帰ってくる……絶対怒られる!」

 自らの起こした事件には反省を口にし、前向きに過ごしている高畑。怒れる母の存在がその支えになっている。

https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2018/02/16084140/takahata_yuta_1.jpg

続きを見る

1: 2018/02/16(金) 01:28:30.55 _USER9
 「真っ白な肌の吉岡の顔がかなり丸みを帯びて移り、まるでお笑いコンビ・にゃんこスターのアンゴラ村長です。それに対して、中村はバッチリの“決め顔”で、
そうなると当然、吉岡のブサイクさが際立ちます。中村のインスタなので、吉岡の事務所の許可を取る必要はありませんが、あまりにも露骨過ぎる“公開処刑”でした」(芸能記者)

https://wjn.jp/article/detail/0190604/

続きを見る

1: 2018/02/15(木) 14:09:50.76






続きを見る

12345678910