スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww
1: 2017/11/18(土) 08:49:29.74 _USER9
11月11日放送の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で、2018年春の番組終了に向けた新プロジェクトがスタート。
その中で、鈴木紗理奈(40)に関する衝撃的な事実が明らかになり、番組ファンから批判が上がっているようだ。

この日の放送では、新企画「めちゃイケ“シュウ活”(MSK)」がスタート。
これは、番組終了までの間、メンバーそれぞれがやりたいことを全力でやりきろうというプロジェクト。
岡村は、番組の終了と新プロジェクトを直接伝えるため、めちゃイケメンバーのもとに向かった。

そして岡村がアポなしで紗理奈を訪ねると、紗理奈は驚きながらも自宅に迎え入れる。
しかし、岡村から「来年の春でめちゃイケが終わります」と聞かされたとたん、「イヤです!」「帰ってもらっていいですか」と猛反発。

その後、番組スタッフが、三浦大知(30)とのコラボ企画で変装していた岡村を指差し、「これテレビで見たでしょ?」と質問。
すると、紗理奈は「何ですか?」と眉をひそめ、番組スタッフは思わず「おまえ……」と絶句。
紗理奈が、岡村と三浦が共演した『めちゃイケ』を見ていないことが判明した。

番組で、紗理奈は「メンバー1めちゃイケ愛が強い」と紹介されていたこともあり、この事実に視聴者は騒然。
ネットには「一番嫌だ嫌だ言ってたのに、番組見てないってどういうこと?」「めちゃイケ愛、全然ないじゃん紗理奈さん」
「紗理奈のめちゃイケ愛って何?」と、番組ファンからの非難が多数上がっていた。

「番組終了が発表される直前、紗理奈は主演映画『キセキの葉書』の舞台あいさつ後の囲み取材の中で、『めちゃイケ』終了について質問されています。
そのときにも、“まだ分からないので信じています。
私を有名にしてくれた番組ですし、鈴木紗理奈というキャラクターを世に出してくれた番組ですから”と、めちゃイケ愛を語っていました。
それだけに番組を見ていないという事実は、ファンにもショックだったようですね」(芸能誌ライター)

岡村から「こないだの『めちゃイケ』オファーを見るところから始めようか」と言われてしまった鈴木紗理奈。
来年春の番組フィナーレに向け、いつか彼女の「めちゃイケ愛」を見せてもらいたいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1376964/
2017.11.17 18:00 日刊大衆


続きを見る

1: 2017/11/18(土) 09:23:45.91 _USER9
お笑いコンビ「アルコ&ピース」の平子祐希(38)が17日深夜に放送されたTBS「有吉ジャポン」(金曜・深夜0時20分)に出演し、「にゃんこスター」スーパー3助の恋人事情について暴露した。

スーパー3助は相方のアンゴラ村長と交際中であることが話題になっているが、平子はスーパー3助が「前にも女芸人と付き合っていた過去がある」と暴露した。

MCの有吉弘行(43)が「常習犯なのね」と突っ込むと平子は「女芸人がいける人といけない人が分かれるけれど、いける方だったんですね」と話していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13908009/
2017年11月18日 9時5分 スポーツ報知


続きを見る

1: 2017/11/13(月) 10:40:57.82
M-1で面白かったから


続きを見る

1: 2017/11/15(水) 10:43:09.32 _USER9
11月9日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で、エアーバンドグループのゴールデンボンバーが久々にテレビ出演した。

今年ブレイクしたお笑いコンビ「にゃんこスター」に、一発屋で終わらないための極意を伝授するべく、もっかの活動内容を公開したのだ。
それでわかったのは、「女々しくて」大ヒット以来、6年経っても売れ続けている4人のメンバーの努力家ぶりだった。

「あまりの努力のスゴさに、MCを務める毒舌家の有吉弘行もほめまくっていました。
今のグループがあるのは、運の良さだけでは芸能界は渡れず、冷静な判断力と慢心しない平常心、たゆまぬ日々の努力の賜物と関心させられました」(テレビ誌記者)

まず、作詞・作曲を担当する鬼龍院翔が人気者の「○○っぽい曲」を作り上げ、あらゆるファンを吸い上げる。
筋トレマニアの樽美酒研二は週5で猛特訓を続ける。
「SASUKE」に出演して制覇するためだけに努力を続けている。
そのストイックさに男性ファンがぐっと増えたという。
歌広場淳は音楽界イチのクイズ王を目指す。林修と早押しクイズの一騎打ちをして完勝し、林に「ごめんなさい、なめてました」と言わしめた。
これでインテリ系ファンを獲得。喜矢武豊は、美形を生かして俳優としても活動中。
連続ドラマ「コウノドリ」で、綾野剛と共演、NGなしで堂々渡り合った。これで新たな女性ファンを獲得。
特技のダンボールアートで、全国のライブツアーに詰めかけるファンの度肝を抜きまくっている。

「すべての努力の結果は、各自がSNSでファンに向けて発信、人気を増幅させています。
楽器を演奏しないエアーバンドながら、そのニッチな目の付けどころが変わらぬ人気の的となったんでしょう」(芸能ライター)

はたして「にゃんこスター」に真似できるかな?

http://news.livedoor.com/article/detail/13892793/
2017年11月15日 9時59分 アサ芸プラス


続きを見る

1: 2017/11/12(日) 23:51:21.56 ID:GW28k/xH0
何?


続きを見る

1: 2017/11/17(金) 02:30:44.19
misono
「次の結婚式はファンを招いての結婚式にする。ウチが今まで一番お世話になった人はファンやから。
あとちゃんと記者会見もしたい」

西野
「旦那さん(Nosuke)はどう思ってるの? 8回目もノリノリでやってくれるの?」

misono
「結婚式が7月、次が9月だったんですよ。7月の時点でもうやりたくないって。
ウチが一人で準備して滅茶苦茶いっぱいっぱいになって。
Nosukeが2人の時間が全然無いじゃんってぴりぴりするようになって。
だから1回目やって、もうやりたくないって言われて。もう俺の関係者は良いって。
だから、ウチはNosukeの関係者をご招待して、Nosukeメインの、Nosukeのための結婚式をやろうって言ったの」

西野
「Nosukeの事を思うならやらない方が良いんじゃないですか?」

misono
「こんなに揉めるんだったら俺はもうやりたくないってマジで言われたんですけど。
ウチは親族以外のNosukeを作り上げてきたお世話になった人達を呼んでやりたくて」

続きを見る

1: 2017/11/17(金) 06:05:27.10 _USER9
 12月3日に開催される『M-1グランプリ2017』の決勝戦進出者9組が出そろった。その8日後には、日本テレビが女芸人No.1決定戦『THE W』を初めて開催する。年末に向けて漫才熱が高まるなか、NHK総合で深夜にひっそりと『笑あがき~崖っぷち芸人成り上がり実録~』がはじまっていた。

 出演しているのは、品川庄司・品川祐とパンクブーブー。フリートークやツッコミワードの打点は高いが、なぜか視聴者受けが薄味の3人だ。品川は、映画監督や作家など、多芸多才な漫才師。パンブーは、『M-1グランプリ2009』と『THE MANZAI 2011』の2大メジャーコンテストを唯一制したコンビ。そんな3人が、徒弟制度を復活させるために、みずからが審査した2組を弟子として育て上げるというのが、番組コンセプトだ。

 品川が選んだのは、元№1キャバ嬢+アメリカとのハーフ+毒舌派からなる女性トリオ・ぷらんくしょん。野球サークルで出会ったキャラ憑依型・ダンビラムーチョ。パンブーが選んだのは、名古屋の幼なじみ・テンチュー、元慶應ボーイの高学歴知能派・ストレッチーズだ。

 まず、品川はオリジナルのツッコミワードを入れた、パンブーはボケ数を20個以上入れた新作漫才を作れと指示を出す。ここで1組が削られ、最終的には1組vs1組、品川vsパンブーの漫才代理戦争になる。ちなみに、“削られる”のは、NHK BSプレミアムで15年に放映された『爆笑ファクトリーハウス 笑けずり』、翌16年の『笑けずり シーズン2~コント編~』を踏襲したものだろう。

 ネタ披露後、新たに品川は、ボケのキャラクターを生かした新作漫才を、パンブーは残り30秒でクライマックスがもっと盛り上がる漫才に練り直せと、次の課題を与える。猶予は2週間だ。

 葛藤する若手芸人のために、品川はある夜、飲みの場をセッティングする。これ幸いと、ぷらんくしょんは「ネタと作ってるとき、はっきりモノを言えない」と悩みを打ち明ける。それに対して、「判断するのはお客さん。言わないじゃなくて、言えばいいだけの話」とシンプルで的確な答えを出す。それまでは、撮られていることを意識し、ナルシストな受け答えだった品川だが、この夜はアルコールが入っていたこともあり、素に近い。声の小ささが、それを物語った。ほんの少し、好感度が上がった瞬間だった。

 ところが、それもつかの間。強者が現れた。トレンディエンジェル・たかしだ。ダンビラムーチョが舞台袖で座り込んでいると、たかしが歩み寄る。品川が師匠であることを聞いたたかしは、「(品川が言うことは)的確でしょ」と、まずは先輩を持ち上げた。しかし、「でも、品川さんは賞レースで結果出してない。結果出した人に教えてもらいたくない?」と、図星の暴投を放ってみせた。トレエンは『THE MANZAI 2014』で準優勝、『M-1グランプリ2015』で優勝した高実績保持者。品川をディスるに十分な要素がふんだんだ。

 最終回は11月18日で、番組初の生放送。ダンビラムーチョvsストレッチーズに決定したが、品川は、二の句が継げない正論を後輩から吐かれているだけに、『笑あがき』ならぬ、悪あがきのほうが気になる…。

http://wjn.jp/article/detail/0079824/

続きを見る

1: 2017/11/12(日) 00:54:06.09 ID:h7Ch767B0
うわーおもろそうやなーやってみよ!



続きを見る

23456789101112