スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

歌い手と絵師のカップル画像クソワロタwwwwwwwwwww 【閲覧注意】この動画怖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww のび太が100点とったテストの問題wwwww
1: 2017/09/20(水) 16:23:23.47
とりとり

モデル・ゆうたろうが「おじゃる丸」実写化に挑戦!
おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる?

11月3日(金・祝)[Eテレ]後6:00~6:10
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=11694&f=prtw


続きを見る

1: 2017/09/20(水) 12:34:38.48 _USER9
9月12日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、俳優の妻夫木聡(36)が出演。フットボールアワーの後藤輝基(43)やタレントのヒロミ(52)らに、バラエティ番組への出演を控える理由を明かす場面が見られた。

 この日は、妻夫木がゲストとして登場し、総勢50人を超える“ガヤ芸人”たちとさまざまなトークを展開した。その中でプライベートが謎めいているという妻夫木に、後藤が「休みの日とか何されているんですか?」と質問すると、妻夫木は「(休みの)前の日にだいたい飲んでて、次の日はジム行ったりとか」と返答。役者仲間と飲む機会は少ないそうで、飲み屋で知り合った飲み友達と一緒に飲むことが多いと明かした。

 意外な妻夫木のプライベートに驚きの声が上がる中、後藤から「バカ騒ぎすることってあるんですか?」と聞かれた妻夫木は「いや、まあ普通に(ある)。基本、バカみたいな人間なんで」と回答。その流れでバラエティ番組での失敗談を語り始めた。

 妻夫木によると、過去にバラエティ番組へ出演した際、ついしゃべり過ぎてしまい、マネージャーから「おまえはちょっとバラエティに向いてないな!」とダメ出しされたことがあるのだという。それを聞いた後藤が「それで(トークに)ちょっとブレーキがかかっちゃう?」と尋ねると、妻夫木は「しゃべり過ぎちゃうみたいで」と苦笑いしながら答えた。

 これを聞いたヒロミが、“おしゃべり”なイメージを持たれないほうが、作品を観る側は受け入れやすいのかもしれないと持論を述べると、妻夫木は納得したように深くうなずいていた。

「妻夫木はそのイメージと違い、意外におしゃべりなことで知られています。事務所としては、イメージが大事なんでしょうけど、もっとバラエティ番組でぶっちゃけたトークを聞いてみたいですね」(芸能誌記者)――どんなトークが飛び出すやら!?

http://dailynewsonline.jp/article/1356650/
2017.09.20 08:00 日刊大衆

続きを見る

1: 2017/09/18(月) 21:57:44.153


続きを見る

1: 2017/09/20(水) 08:50:03.33 _USER9
20日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で秘書への暴言暴行問題で自民党を離党した豊田真由子衆院議員(42)の元秘書らが緊急座談会を行った。

豊田氏は、18日に埼玉県新座市内で記者会見し「今日をもって復帰したい」と議員活動の再開を宣言した。
座談会には、元秘書の加藤さん(仮名)と田中さん(仮名)、元後援会役員の小島さん(仮名)の3人が参加した。
番組によると加藤さんは秘書歴数年で田中さんは半年、秘書を務めたという。

会見の印象を加藤さんは「自己弁護と自己擁護で謝ってない」、小島さんは「言葉が長すぎて論点がつかめなかった」などと明かし、田中さんは、頭を下げて始まった会見だったが「地が少しづつ出始めた」などと印象を示した。

豊田氏は、会見で暴言は「今回が初めて」などとしていたが、加藤さんは「バカっていうのは年中ありました」と反論。
田中さんは暴言を浴びせられたことを「何度も経験している」とした上で豊田氏が「食べ物を残すのがすごく嫌いで」と明かし、田中さんが出された食べ物を「これ以上は食べれません」と伝えると豊田氏が「グラスをガーンとたたきつけて、吐いてでも食え、と怒鳴られたことある」と明かした。

さらに田中さんは「指示をうっかり忘れていたとき」の話を披露し、3歳の娘がいる田中さんに「娘の顔にマジックで書けば忘れないでしょ」と罵倒されたという。

豊田氏は、次の総選挙への出馬の意思を示しているが小島さんは「政治家は向いていないから辞めるべき」と断じていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00000075-sph-ent

豊田真由子議員


続きを見る

1: 2017/09/20(水) 08:51:29.37
フジテレビ、新社長が語る視聴率低迷の要因
http://toyokeizai.net/articles/-/188238

――テレビは視聴者が高齢化しており、若い層をターゲットにすると視聴率が取れないという構造的な課題がある。

番組企画をするときにターゲットの問題は必ず出てくる。フジテレビが強かった時代は、若い女性を核として高視聴率を取っていたし、話題も作った。
今は人口構成自体が変わり、高齢化している。若者に特化して企画を作るのは得策ではないと思う。

企画や時間帯、曜日、ジャンルによってターゲットは考えたほうがいい。報道・情報番組とバラエティとドラマでも違う。
私はあまりターゲットを前提にして番組企画、編成を決めてしまうのは賛成しませんね。臨機応変にやったほうがいい。
喫煙者の犯罪率は78%だ。

続きを見る

1: 2017/09/18(月) 13:57:58.77 ID:kXY0srmC0
語られることが少ないから最強でもないのか


続きを見る

1: 2017/09/18(月) 23:17:51.06




続きを見る

1: 2017/09/19(火) 19:12:21.70 _USER9
モデルでタレントの小森純が20日に放送されるバラエティ番組「良かれと思って!」(フジテレビ系)に出演し、ペニオク騒動について謝罪することが分かった。

◆小森純、ペニオク事件を謝罪へ

小森は19日にInstagramを更新し「まことに恐縮ですが何年ぶりかに、TVでます。内容は見ていただけたら本当に嬉しいです」とテレビ出演を告知。

同番組の公式サイトによると「小森純がペニオク騒動を涙で謝罪」と告知されており、小森がテレビなどから姿を消す原因となってしまった同事件について言及するものとされている。

また、同サイトには小森のテレビ出演が5年ぶりであることも記されている。

◆ペニーオークション詐欺事件とは

芸能人によるペニーオークション詐欺事件は、入札しても落札できない仕組みとなっていた“ペニーオークション”サイトについて、複数の芸能人によるステルスマーケティングが発覚した事件。

加担した芸能人らは高額商品を格安で落札した旨をブログなどで宣伝していたが、実際は落札しておらず落札装っていた。小森は2011年に数十万の紹介料を受取り、

ペニオクを使って数百円で商品を落札したという偽りの内容をブログで宣伝していた。(modelpress編集部)

モデルプレス / 2017年9月19日 19時1分
https://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1715494/

写真


続きを見る

23456789101112