スポンサードリンク

お知らせ

オワタあんてな ニュー速
紹介ありがとうございます。

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ

おすすめ記事

フジ「めちゃイケ」打ち切りにして新番組始めた結果wwwwwwwwwwwwww 【悲報】本田翼(17)の卒アル、ガチでゲーム好きっぽいwwwww 【衝撃】内村光良の共演NGってこいつだったのかよwwwwwwwwwwwww
1: 2019/03/14(木) 13:26:40.71 BE:784885787-PLT(15000)
【LINE全文】後藤真希が元彼Bと不倫のやり取りが凄い?

《(夫から)電話来なきゃいいけど。出るまでかけてくるからね。
ラインも返事しないとスタンプ連続だよ。束縛ひどいよね》

《私の行くところ、やる事、前もって一つ一つ話さないと嫌みたい。詰まる
(中略)全部自分から一個ずつ伝えておくべきものなの? 点滴で何を入れてるのかとかも
成分まで教えなきゃいけないものなの? 金額も教えないといけないの?
 私が伝えてないのが悪いの?》

《あたしさ、会社の人に離婚するって言ったのね。何故ならもともとそうしよう!って話になったから。
旦那に会社にも伝えなよって言われたから、だから伝えたのね。(中略)
人間じゃないだの、狂ってるだの、罵られまくって、だったら人間辞めてやるから待ってなよってなって。
あちこちアザできて。もう無理だったのよ》

http://harikirimaruko.net/goto-maki-line/

続きを見る

1: 2019/03/14(木) 10:07:21.89
https://www.oricon.co.jp/special/52660/


オリコンの毎年恒例恋人にしたい女性有名人ランキングでついに圏外になってしまった模様

続きを見る

1: 2019/03/14(木) 02:02:10.85 ID:+cYqI66aM
40歳越えてもバイトしてるやつ多すぎやろ…

続きを見る

1: 2019/03/14(木) 12:25:21.33

続きを見る

1: 2019/03/14(木) 06:41:13.08
なぜなのか

続きを見る

1: 2019/03/14(木) 07:46:01.99
「瀧は、『天才ビットくん』への声の出演など、NHK教育テレビの子ども向け番組に複数出ていました。
公共放送であるNHKは多数のドラマだけでなく、子ども向け番組に“薬物俳優”を重用していたことになりますよね。もちろん、NHKサイドも知らなかったわけですが……」(スポーツ紙記者)

(略)

「瀧は、2014年3月に日本で公開され、興行収入250億円超えの超ヒット作、ディズニー映画『アナと雪の女王』で、雪だるまのオラフの声優を務めています。
瀧のオラフは脱力感が絶妙で、劇中でも大人気のキャラになり、スピンオフの短編動画も作られたほど。同作の続編は、今年の11月に日米同時公開予定で、声優の交代は間違いない。
さらには今年1月に発売されたディズニーキャラクターが登場するゲーム『キングダムハーツIII』でもオラフの声優を務めています。
過去には出演者が不祥事を起こしたために関連作品が発売中止になった例もあるので、関係各社は今、対応策を緊急で検討しています」(前同)

3月13日放送の『ビビット』(TBS系)では、MCの国分太一(44)が瀧の逮捕に触れ、「若い人は、ピエール容疑者はオラフの声優という印象も強い方が多いと思います。
途中で声優さんが変わったりしたら、親としては子どもにどう説明すればいいのか、そういったところも問題になってきそうな気はします」と、子どもへの影響を懸念するコメントを述べていた。

「瀧の子ども向けの仕事は多い。過去には『ポンキッキーズ』(フジテレビ系)にも出演していましたし、静岡市のPRソング『まるちゃんの静岡音頭』では、静岡市出身である瀧が歌を担当

同市(清水区)が舞台であるマンガ『ちびまる子ちゃん』をモチーフにした曲で、作詞は、『ちびまる子ちゃん』の作者のさくらももこさんが手がけています。
2013年に完成したこの曲は、静岡市内の小学校や幼稚園、保育園などで歌われていますが、現実的に考えて、もう瀧の歌声が流されることはないでしょうね」(同)

http://dailynewsonline.jp/article/1730659/
2019.03.14 06:30 日刊大衆

続きを見る

1: 2019/03/13(水) 22:03:02.56
 映画ではこわもての役を演じることが多いが、プライベートでは「謙虚で控えめ」(映画プロデューサー)だった。

「スタッフや他の役者を威圧するようなことはまったくなかった。薬物をやっているようなそぶりもまったくなかったですし…。コカインで逮捕とは信じられません」(同)。現場ではいつも物静かな感じで「何を考えているか分からないというか、何も考えていないというか、ひょうひょうとしていたので、それがスクリーンの中での『怖さ』につながっていた」(別の映画関係者)という声もある。

3/13(水) 16:45配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000062-tospoweb-ent

続きを見る

1: 2019/03/12(火) 15:15:44.10
12日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)では、小倉智昭の「失言」が相次ぎ、ネットで批判にさらされている。

 「どの世代がどんなニュースに関心を示したのか、ランキング形式で紹介するコーナー『ニュース おぐリック』で、女子高生たちが5位に選んだニュースがありました。すると小倉は、『女子高生だけ5位?くだらない記録』と言い捨てたのです。伊藤利尋アナウンサーから『くだらないって言わない!』とたしなめられていましたが、そのギネスチャレンジが、岡山県のある町で生卵をスプーンに載せて、何人にリレーできるかという種目だったことを知った小倉は、『ほら、見ろ、くだらなねえなぁ』とまたもや毒を吐いたのです」(芸能ライター)

 これにはSNS上で「それにしても小倉さん、女子高生をバカにしてるのかねぇ」と苦言が呈された。

https://npn.co.jp/article/detail/15101015/

続きを見る

23456789101112